【映画de英語】『A Star Is Born 』(アリー/ スター誕生)(2018)のセリフから勉強するネイティブ/リアル英語フレーズ7選|「 single-handedly 」の意味は?

スポンサーリンク

今日は映画で英語を学ぶ土曜日に投稿したかった内容です。

1年前の自分と変わったこと。

 

【今日のNativeパクリ英語】

A year ago』に関する英語・・

―A year ago, I got this house.

(一年前に家を手に入れた

ー元ネタ―

A year ago, A Star was Born, and here we are 6 times pink platinum pic.twitter.com/hdFns6xZ76

— Lady Gaga (@ladygaga) October 5, 2019

 

【土曜日の『映画de 英語』/映画で英語学習をお勧めする理由】

「映画でリアルな英語を学ぶ」「フレーズをシチュエーションごと丸ごと頭に入れることが出来て覚えやすい」など、映画で英語を勉強するメリットは皆さんもご存じの通りです。

実はそれ以外にも、映画を見るメリットはあり・・何と映画を見ることは脳そのものにメリットがある」ことが分かっています

コメディ映画で血流上昇する、想像力、創造性、認知思考を高める等、脳を活性化するのに映画がいいというのは諸説言われていますし、研究もされています。

気持ちのリフレッシュにもなり、自分の世界も広がる上に、見ることだけに集中することになるので、ストレス軽減にもなります!

【映画de英語】がすごくいいことだと分かっていてもな忙しくて映画館に行く時間がないという方には、定額制の動画配信(見放題)サービスをお勧めします。

私はNetflixAmazon Prime Videoを活用していますが、以前はHuluも使っていました。

参考までに、「dTV」「U-NEXT」なども有名ですし、他にも色々なサービスがあるので、ご自分に合ったところでがんがん映画見ちゃいましょう!!

映画を見て脳を活性化しながら、勉強にもつなげる「映画 de 英語」を一緒に始めませんか?!

 

今日の映画はこちらです!

映画『A Star Is Born 』(アリー/ スター誕生)(2018)

・レディ・ガガとブラッドリー・クーパーの熱演が話題に!

・サウンドトラックは全米・全英ともに一位を獲得!

・主題歌の「Shallow」はアカデミー賞、グラミー賞など含め、33回も受賞!

・ブラッドリー・クーパーの歌のうまさにしびれます!

 

詳しいキャストやあらすじなど気になる方は、【Wikipedia】【IMDb】を見ることをおススメします!


 

予告編こちら!

 

それでは、早速【映画de使えるリアル英語フレーズ】いってみましょう!

『映画de使えるリアル英語フレーズ7選』

※物語に沿っていくので、ネタバレの可能性があります

 

『映画de使えるリアル英語フレーズ7選』
映画『A Star Is Born 』(アリー/ スター誕生)(2018)より

1.Don’t change the subject.

2. I swear to God, he looked at me like I was special or something, and it just kind of filled me up.

3. Then we’re on the same page.

4. Okay, but you can’t go rogue on me.

5. My brother’s out there tryin’ to make something of himself.

6. You almost single-handedly derailed her whole career.

7. Rez is super psyched, so it’ll be great.

スポンサーリンク

 

これらのフレーズはどのように使われていて、どう応用できるのか。

ドラマの状況から覚えるのもアリですが、
記憶の定着のために、
そのフレーズで思い浮かぶ私の妄想もお伝えしています。

ご自分でも想像しながらいってみましょう!


1.Don’t change the subject.

ー話を変えないで

 

【場面】
どこに行っても有名人のジャックは、常に人の目にさらされている。

何も言わずに写真を撮られたりする、まるで人間扱いされないような言動にさらされて、そうやって対処してるのか?と尋ねるアリー。

 

【要チェック単語】
subject:主題、題目、議題、テーマ

 

【妄想TRYー想像してみよう】
例えば・・まずは聞いてみよう!
―My mother certainly knows a lot about that subject
(その件については、私の母がよく知ってるわ)

2.I swear to God, he looked at me like I was special or something, and it just kind of filled me up.

ー神に誓って言うけど、その時の兄のまなざしは、僕がまるで特別みたいなかんじで、すごく満たされたんだ

【場面】
ジャックと結ばれたアリーは、朝食を食べながらジャックの話を聞く。

昔々の話をしてくれるジャックに耳を傾けるアリーの場面。

 

【要チェック単語】
fill up:いっぱいに入れる、満タンにする、埋める、完全に満足させる

【妄想TRYー想像してみよう】
例えば・・意味がある電話、今必要な言葉
―Your call filed up my heart.
(あなたの電話は私の心をいっぱいにした)

 

3.Then we’re on the same page.
ーなら同じ意見だな

【場面】
ジャックは突然アリーに会いにやってくる。

アリーは「こんな風にみんなと感じるわけじゃない、あなたは特別だ」と伝えると、ジャックの台詞。

 

【要チェック単語】
on the same page:同じ考えを持っている、大筋で同意[合意]している

 

【妄想TRYー想像してみよう】
例えば・・まずは目標を定める
―The meeting made everyone on the same page.
(その会議はみんなに共通の考えをもたらせた

 

4.Okay, but you can’t go rogue on me.
ー勝手に決めるな

【状況】
アリーはレコード会社と契約し、アルバムを制作中。

アリーのイメージとは違い、ポップ路線で攻めていく作戦で進めている中、あるステージでアリーが勝手にダンサーたちなしで一人でステージに上がったことを責めるマネージャーの台詞。

 

【要チェック単語】
 rogue:いたずらっ子、わんぱく小僧、~をだます

 

【妄想TRYー想像してみよう】
例えば・・あきらめるべき
―You can’t play the rogue here.
(ここでは悪さは働けない

 

5.My brother’s out there tryin’ to make something of himself.
ー兄貴は出世したくて家を出てた

【状況】
ジャックはアルコール依存症と薬物依存症を断ち切るためにリハビリ施設に入っていた。

そこで自分の聴力の衰えについて、補聴器をしている老人と話している場面。

 

 

6.You almost single-handedly derailed her whole career.
―あんたは彼女の将来を狂わせた

【状況】
ジャックが戻り、穏やかな日々が始まるかと思いきや、アリーの留守中にマネージャーがやってきて、ジャックにはっきりと伝える場面。

 

【要チェック単語】
single-handedly:人の手を借りずに、独力で、単独で、自力で

derail:脱線させる、~を逸脱させる、狂わせる、頓挫させる、失敗させる

 

【妄想TRYー想像してみよう】
例えば・・捨てるべき
―Too much emails derail your work.
(多すぎるメールは仕事に支障をきたす)

 

7.Rez is super psyched, so it’ll be great.
ーレズも大喜びだし、楽しみだわ

【状況】
ジャックにヨーロッパツアーが中止になったことを伝えるアリーの台詞。

 

 

 ■単語の意味を調べるときは、アルクの英辞郎on the WEBweblio英和辞典・和英辞典Urban dictionaryを使うことが多いです。


こちらもどうぞ!

【洋楽de英語】《歌詞和訳》【 Shallow (A Star Is Born)-Lady Gaga, Bradley Cooper |頭から離れない曲|「void」ってどんな意味?

【ゴシップde英語】ブラッドリー・クーパーとイリアナ・シェイクが4年で破局!|海外ゴシップ|「out of the blue」はどんな意味?

 

 

【編集後記】
やっと見れました!
ずっと見たくて、見たくて。
ガガ演じるアリーの快進撃よりも、ジャックの失速の方に目が行ってしまうという意見も聞いていたので、
どんなもんだろうと思っていたら、確かにジャックが最後に行くにつれ可哀想で仕方なかったですね。
しかも、実は子供の時に自殺未遂したとかの話も辛くて、
アリーと出会う前から運命は決まっていたのかもしれないけど、それでも悲しかったです。
中身は、もうさすがの楽曲だったし、当初はビヨンセも候補にあがっていたけれども、
レディ・ガガになって、もう彼女でしかありえない映画になりましたね!良かった!
では、また次回もお楽しみに!
最後に、このブログへの感想フォーム(https://forms.gle/FjfuFPskJ8pzzXue7)を作りました!
質問への回答やリクエストをお願いできませんでしょうか?
もっともっと皆さまに役立つブログにしたいと思っております。
ご協力いただけると嬉しいです!!


カウントダウンタイマー


カウントダウンタイマー


カウントダウンタイマー

スポンサーリンク

コメントをどうぞ