プロフィール

スポンサーリンク

【Juri’s YOLO English】をご覧いただき、誠にありがとうございます!!

このサイトを運営しておりますJuriと申します。

2019年現在、小学四年生,三年生,年中の3人の子供を持つ母であり、日中は仕事と家事にバタバタな日々を過ごしています。

 

 このサイトを始めた理由 

20代で3人の子供を産んで、子供たちの年齢が近いこともあり、とにかく毎日家事・育児にバタバタしていました。

しかし、そんな生活の中でも、常に「勉強したい!」という想いはずっと持ち続けてきました。

自分の時間の確保がまず難しい中で、何かを勉強をして結果を出すためには、「勉強を継続する」ということが一番の難関になることを身を持って実感しました。

 

皆さん、忙しいですよね?

家事に育児に仕事に介護にと大忙しで、どんな人でも時間が有り余ってる人はいないのではないでしょうか?

 

時間がなくて忙しい…

でも英語したい…

やらなきゃいけないのは分かってる…でも出来ない…、続かない…

その気持ち、現状、嫌というほど分かります!!

『時間はないけど、勉強したい!』という人達の背中を少しでも押すお手伝いがしたい!!!

そう思い、このサイトを始めました。

 

このサイト運営自体が自分自身の勉強にもつながっていて、日々の積み重ねで確実に英語力がアップすることを実感しています。

現在は、TOEIC935点(2018.11)で、英検にも挑戦したいと考えています!!

まだまだ進化し、どんどんレベルアップしていきます。

一緒に自分史上最高、自己ベストを更新していきましょう!

 

 Juriの英語勉強遍歴 ~子育て中編~

26歳、28歳、30歳で出産し、年齢の近い子供を持つ私は、「あ~、時間がもっとあったらな」「毎日忙しすぎる!」そう思っていました。

長女しかいない時は、お昼寝の時間や夜中に細切れでファイナンシャルプランナーの勉強をしていました。でも一人目だったので、きちんとお布団に寝かせなくちゃ!ということで、自分も一緒に寝てしまったり、お布団からいなくなるのを瞬時に察知して泣いてしまうことも多く、なかなか勉強が進みませんでした。(でもFP3級は合格しました!)

次女が生まれ、とにかく朝から思いっきりお出かけして、帰りがけの車の中で長女を寝かせ、そっとベッドに移動する、そして次女はひたすらおんぶ紐でおんぶすることで自分時間を確保し、勉強していました。(文字通り一日中おんぶ。おんぶで寝かせている間に、おんぶしたまま椅子に座り、勉強。ぐずりだしたら立って揺らしながら勉強してました!)

この頃に、学生時代より何度か受けたことのあるTOEICへ再挑戦開始していましたが、肝心のスコアはというと、劇的にTOEICの点が上がるわけでもなく、勉強も自分の満足するところまではやれず、もやもやの日々を過ごしていました。

そして、三女が生まれ、ますますバタバタでしたが、長女が小学生に上がるのを機に社会復帰を計画し、再就職した生活を想定してみたところ、「働き出したら、もうこのままもっと忙しくなるはず。勉強するなら今しかない!」という一念発起し、とにかく隙間時間を活用しまくってどこまでもストイックに勉強しました。

結果、TOEIC 910点の自己ベストを長女入学直前ギリギリでゲットしました!

 

そして長年のブランクもありましたが、自分の働きやすい条件の仕事を開し、しばらくは仕事と家事中心の生活をするものの、何か物足らない日々がありました。

その頃に英語のLINEスクールなるものがあるのを知り、知れば知るほどやりたくなり、かなりの課題量(本当にすごい)で辟易しながらも半年間やり切りました!

 

そのスクールで学んだことは沢山ありましたが一番大きかったのは、「時間がないは言い訳であること」、「忙しくて今は出来ないのなら、一生出来ないこと」で、何事も自分のマインド次第でどんなことも可能だ!ということでした。

 

 Juriの英語勉強遍歴 ~学生時代編~

今でこそ英語が日常に溶け込んでいますが、そこに至るまでの経過をお話します。

もしかしたら同じような方もいるのではないでしょうか?

実は昔から、これ!といった理由はなく、とにかく英語が好きな学生でした。

小中学生の頃から英語が好きで、帰宅後はMTVを見たり、NHKでやっている海外ドラマを字幕で見たり、洋画も大好きでした。

金曜ロードショーで洋画だと張り切って録画してVHSに溜め込んでましたし、図書館に勉強しに行ったのに「Screen」を眺めては海外生活に憧れているような学生でした。

そして、高校2年のある時、英語担当として女性教頭先生が赴任してから、英語好きに拍車がかかります。

その先生は、とてもユニークな先生で、夏休みや放課後などクーラーのある職員室で勉強をさせてくれ、私に特別に課題も与えてくれました。課題としての英字新聞や、何かのコラムの切り抜きを読むたびに、益々英語が大好きになっていきました。

そこまで英語が好きだったにも関わらず、実は大学での専攻は英語ではなく心理学でした。英語学科の生徒たちが平気でバンバン留学しているのを横目に、相変わらず洋画好き、海外スナップ好きという生活を送っていました。

そんな生活をしていましたが、大学2年生の時に『今留学に行っておかないと後悔する!』と思い立ち、大学3年修了時に時期を定め、1年間休学して、同級生が4年生に上がると同時に私は単身アメリカへ留学しました。

憧れていた海外生活に突入しました。すべてが新しく楽しかった日々です。

最初は語学学校の授業のみでしたが、現地大学の授業も聴講できるレベルになり、いくつかの講義を取り、現地学生に紛れて一生懸命勉強しました。講義の予習復習に、語学学校の課題、さらに現地の成人者のためのNight classも取っていたので、充実しながらも勉強漬けの日々でした。

結局、家庭の事情のため予定より早く帰国せざるを得なくなり、8か月ほどの留学生活でしたが、今でのその時に過ごした時間、空間すべてが私の宝物です。

帰国後は卒論に追われ、なかなか英語の勉強には没頭できませんでした。

たしか当時でTOEIC820点ほどでした。

地元で就職し、このまま英語を忘れてしまうのはもったいないと英会話スクールに通いながら、TOEICの勉強も細々と続けていた感じです。

 

 

 ーJuri’s YOLO ENGLISHーとは?

Juri’s YOLO ENGLISHでは、

【YOLO(YOU LIVE ONLY ONCE)=一度きりの人生やりたいことをやろう!】

を軸に、時間がなく忙しい人にこそ、英語を取り入れた日常を送るお手伝いをし、英語勉強の継続をお手伝いし、様々なことをシェアするサイトとなっております。

英語を勉強したいとは思っているのに、忙しい、時間がないから続かない・・・と思っていませんか?

色々と調べたり情報収集にも時間がかかるし・・・と思ってる方にこそ、毎日このサイトで英語に触れていくだけで、最新の情報を手に入れ、勉強を継続していただきたいと思っています。

一緒に隙間時間を見つけて時短英語学習を継続しましょう


(月)Twitterから英語

(火)ドラマから英語

(水)ゴシップから英語

(木)洋楽から英語

(金)ニュースから英語

(土)洋画から英語

(日)動画etcから英語


以上のラインナップでお届けしております。

長々としたプロフィール、ご覧いただき誠にありがとうございます。

 

【Amazonアソシエイトについて】当サイトは、amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフェリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

スポンサーリンク