【ニュースde英語】#MeTooムーヴメントってどこから始まった?

スポンサーリンク

今日は、ニュースから英語を学ぶ金曜日です。

なんか台風大きなものが近づいてきているみたいですね。

【今日のチョコっと英語】

『台風』に関する英語

―A major typhoon is coming.(大型の台風が来ている)

―The typhoon made landfall near Tokyo.(台風が東京付近に上陸した)

―My train may be delayed due to the typhoon.(台風のせいで私の電車は遅れるかもしれません)

★typhoon(北西太平洋で発生するもの)

hurricane(北大西洋/北東太平洋で発生するもの)

今日取り上げるのは、やはりこちら。

余波はすごいことになるだろうなとは思っていましたが、続々ですね。

(関連過去記事はこちら⇒10/13ニュースde英語10/16SNSde英語

みなさん、#MeTooという言葉、最近SNSで目にしませんか?

実はこれは、MeTooムーヴメントというものなんです!

始まりは、タラナ・バーグという女性が

2007年に

【あなたは一人じゃない、傷が癒える日は必ず来る】

というメッセージを伝えるために2007年に始め、

#等の拡散のためではなかったそうです。

今回、女優のアリッサ・ミラノの10/15のTwitter投稿で

ものすごく広まったんですね。

今回はこれに関する記事を取りあげます!

スポンサーリンク

 

#MeToo quickly became the top trending Twitter hashtag Sunday night as women spoke up to show the world just how common sexual harassment and sexual assault are.

It started with a tweet from actress Alyssa Milano, who was citing a friend:

……………

The #MeToo movement was originally created by organizer Tarana Burke in 2007. Burke recently told Ebony Magazine that she created the campaign as a grass-roots movement to reach sexual assault survivors in underprivileged communities.

Milano’s tweet came after a number of women stepped forward with sexual harassment and sexual assault allegations against film producer Harvey Weinstein, who was kicked out of the Academy of Motion Picture Arts and Sciences on Saturday over the accusations.

The tweet drew more than 25,000 responses in a matter of hours, with many people replying “me too.” It started with Milano herself:

……

 


#MeTooは、女性が、セクハラ被害や暴行がいかに沢山起こって身近なものなのかを世界に示すもので、あっという間に日曜日の夜、一番流行のハッシュタグとなった。

これは余裕のアリッサ・ミラノが友人に勧められてしたTweetから始まった。

……………

この#MeTooムーヴメントは、オリジナルとしてターナ・バークという女性が2007年に始めた。

バークさんは最近Ebony Magazineに恵まれない環境で生きる性的暴力の被害者のための草の根活動として、Me Tooムーヴメントを始めたと語った。

ミラノさんのツイートは、性的暴行の罪で会社を解雇された

ハリウッド映画のプロデューサーであるハービー・ワインスタイン氏に対し

セクハラ被害、性的暴行にあったと主張する女性から沢山寄せられた。

このツイートは25000もの反応が数時間の間にあり、

多くのものには#MeTooとつけられており、最初のものはミラノ自身のものであった。


 
キーワード&例文

common:誰でも知っている、一般的な、普及している、公衆の、日常的な、ありふれた

cite:~を引用する、~を引証する、引き合いに出す、言及する

【例文】She would cite from the book ./彼女はその本から引用した

grass-roots movement:草の根運動、大衆[民衆]運動

underprivileged:社会的に恵まれない、恵まれない人々

【例文】underprivileged children/恵まれない子供たち

allegation:申し立て、主張、申し立て、陳述

accusation:《法律》告発、告訴、告訴理由、非難

step forward:進み出る、出頭する、援助を申し出る、情報の提供を申し出る、名乗り出る、一歩踏み出す

matter of hours:時間の問題



友人に”もしセクハラ被害や性的暴行に遭ったすべての女性が#MeTooと投稿したら、私たちは人々にこの問題の甚大さを知らせることが出来るかもしれないといわれたの

もしあなたがセクハラ被害や性的暴行にあったことがあるなら、

このツイートに#MeTooとハッシュタグをつけてリプライしてね


このようにしてこの#MeTooムーヴメントはあっという間に拡散したんですね。

どんどん広がっていて、もちろん有名な方たちも

#MeTooでリプライしている方もいます。

 

 

SNSにはこのようなものも、沢山上がってきており、

このムーブメントはしばらく続きそうですね。

For survivors carrying around their #MeToo silently — know that you are cherished and believed. pic.twitter.com/gJvysrI7m7

 

 

 

【編集後記】
このムーヴメントかなり続きそうですよね。
もちろんすごくいいことだと思います。
今回の#MeTooですが、最初に発案した方が黒人だったことで、
また白人が黒人の功績をかっさらったという論争まで出てきたり。
もちろん周りがやいやい言っているだけという印象ですけどね。
では、次回もお楽しみに!

スポンサーリンク

コメントをどうぞ