【ニュースde英語】米ディズニーで禁煙と大型ベビーカー持ち込み禁止の新たな流れ!|CNN|「designated」はどんな意味?

スポンサーリンク

今日は、ニュースから英語を学ぶ金曜日に投稿したかった内容です。

禁止されてないけど、思いっきり酔っぱらえない日々。

 

【今日のNativeパクリ英語】

ban』に関する英語

ーHe was banned from driving.
(彼は運転を禁止されている) 

―元ネタ

Big news today: #Disneyland & #DisneyWorld ban smoking inside its parks and resorts. And they’re restricting stroller sizes and banning stroller wagons. https://t.co/OntwXWAkKL pic.twitter.com/tCmzvdgd7n

— The Disney Blog (@TheDisneyBlog) March 29, 2019

 

今日取り上げるのは、こちら!
『米ディズニーで禁煙と大型ベビーカー持ち込み禁止の新たな流れ!です

旅行、旅行、旅行計画しましょう!

スポンサーリンク

(原文全文はこちらからご覧ください。参照:https://edition.cnn.com/travel/article/disney-smoking-stroller-restrictions/index.html

 

キーワード

strollers:ブラブラ歩きする人、ベビーカー、折り畳み式[腰掛け式]の乳母車

designated :指定[指名]された

enhance:高める、強める、強化する、さらによくする、増進する

(参照:https://eow.alc.co.jp・https://ejje.weblio.jp/

 

ディズニーで夏休みを過ごす準備は出来てますか?

フロリダかカリフォルニアのどちらのディズニーに旅行するにせよ、あなたが喫煙者である、もしくはベビーカーを使う人ならば前もってよく計画したほうがいいでしょう。

木曜日、ウォルト・ディズニーは、ウォルト・ディズニー・ワールド、ディズニーランド、ESPNワイド・ワールド・オブ・スポーツ・コンプレックス、ダウンタウン・ディズニーを含むフロリダ州とカリフォルニア州にあるパークで、5月1日から園内を全面禁煙及び、大型ベビーカーの持ち込みも禁止にすると発表しました。

喫煙したい場合は、パーク外の入り口付近にある指定された場所とディズニー・リゾートのホテルおよびディズニー・スプリングスにある場所に行き、喫煙しなければならなくなりました。

ディズニーのテーマパークは夏の入園者が継続的に増え続けている上に、特に今年はさらに多くの来場者が見込まれています。理由は、カリフォルニア州のディズニーランドでは今年の5月の終わりに、フロリダ州では8月の終わりに「Star Wars: Galaxy’s Edge」という新しいエリアがオープンするためです。

ディズニーの広報担当者は「皆さんに提供できるものを拡大し、訪れてくれた皆さんがもっと楽しめるようにしていきたい」と話しています。

(割愛)



他の媒体でも関連する報道されています。

『NY TIMES』でこの話題を読む

『NY POST』でこの話題を読む

 

ベビーカー持ち込み禁止は結構大きいですよね。勿論パーク内で借りられるものがあります!

 

 

【編集後記】
禁煙はそりゃそうでしょうけど、ベビーカーもなんですね。
国外からの旅行者は持ち込みしていないかもですけど、
現地からの来場者は自分の使い慣れたベビーカー持ち込みたいでしょうね。
確かに混雑の原因、通行の妨げになるのは分かるけども・・。
自前のベビーカーって使い慣れてるし楽なんですよね、本当に。
ディズニーのはどうか分かりませんが、
日本での色んな施設で貸し出してるベビーカーって
古いし、重いし、使いにくいと思います・・。
私は上海のズートピアエリアに行きたいです!
では、次回もお楽しみに!
5月26日 TOEIC LRテストまで・・・・あと59日!!!
6月23日 TOEIC LRテストまで・・・・あと86日!!!

スポンサーリンク

コメントをどうぞ