【ニュースde英語】若い時の自分へ、お金に関するどんなアドバイスをする?|The Guardian|「eventualities」はどんな意味?

スポンサーリンク

今日は、ニュースから英語を学ぶ金曜日に投稿したかった内容です。

どんどん集まってくれる読者さんには感謝しかないです!

 

【今日のNativeパクリ英語】

all agree』に関する英語

ーWe can all agree that changing yourself is easier than changing others.
(周りに代わってもらうより自分が変わる方が簡単だということはみんなが賛成できることだ)

―元ネタ

My thoughts and prayers go out to to all the victims and their families of El Paso and Dayton but I think we can all agree that acts of gun violence like this don’t belong in our country. Here are STEP BY STEP INSTRUCTIONS ON HOW TO MAKE A CHANGE AGAINST GUN VIOLENCE @everytown pic.twitter.com/awanrPq3HF

— Bebe Rexha (@BebeRexha) August 4, 2019

 

 では、今日の【ニュースde英語】はこちらです。
 

日本でも年金問題ヒートアップしましたよね・・。

 

『若い時の自分へ、お金に関するどんなアドバイスをする?』

 

 

『若い時の自分へ、お金に関するどんなアドバイスをする?
「What financial advice would you have given to your younger self?」 

The guardian Labs より

It’s often said that we regret the things we didn’t do more than the things we did. The road not taken. But these regrets are typically rooted in explicit choices and decisions we’ve made. Often, however, we regret things that we weren’t even aware were options – the roads we didn’t know about. This kind of regret is particularly pertinent when it comes to managing our money. Although we make dozens of choices with our money every single day, we are blind to the options we didn’t even consider.

For instance, even if we’re prudent enough to put some money aside instead of spending it on items we hardly ever use, we typically just stick it into a savings account. Or we put it into bricks and mortar. Many of us don’t even consider investing.

(割愛)

Debby Clarke, 54 bookkeeper, Harpenden

My advice would be to make an effort. I had no financial education whatsoever and I really wish I had. When I was growing up my dad handled the finances and my mum had nothing to do with them, so that set a sort of example. It didn’t help that when I met my future husband he was more clued up and I found it all a bit boring.

(割愛)

Trevor Levy, 55, financial adviser, London
Pensions seem a million miles away in your 20s and I was no different – even though I ended up working in the financial services industry. I was trying to get people to take out a pension but I didn’t have one of my own for a while. Now, I explain to people that pensions aren’t an older person’s thing. A pension is your long-term financial friend and I should have made friends sooner. People get obsessed by property but it’s about having a balanced set of options to cover all eventualities.

(割愛)

 

【※続きの原文記事はこちらになります☟ 是非最後まで読んでみてください】
(出典:https://www.theguardian.com/modern-money/2019/jun/13/what-financial-advice-would-you-have-given-to-your-younger-self

 


よく「やった後悔よりもやらなかった後悔の方が大きい」と言われる。通らなかった道への後悔の方が大きいんだと。

でもこれから紹介する後悔は、自分たちがしてきたはっきりとした選択と決定に根付いて起こった後悔の典型のようなものだ。

よくあることとして、私たちがそこに選択肢があったことさ気づいてさえいなかったことを後悔することがある。つまり知識がなかったことについての後悔ということだ。

この類の後悔は特にお金の扱い方に関しては、ことさら当てはまる。

毎日自分のお金に関して、いくつもの選択をしているにもかかわらず、考慮することさえなかった選択肢について私たちは全く気付いていない。

例えば、お金を使うこと以上にお金を手元に置いておくことに慎重になっていたら、私たちはほとんど使うことはなく、典型的に貯金に固執しているだろう。もしくは、実在する店舗にお金を入れているかもしれない。私たちの多くは投資なんてことは考えることさえもしない。

(割愛)

Harprnden在住の簿記係であるDebbyさん(54歳)

私のアドバイスは努力することになるかもしれないわね。私はお金に関する教育なんてものは全くしてなかったから、きちんと勉強していたら良かったのにと感じるんです。

私が成長する過程で、父親がお金に関するすべてを握っていて、母親は財政的なことに関しては全くノータッチでした。それがお手本のような感じで。もし将来旦那様に出会ったときに彼が財政的なことに関して熟知してたら、ちょっとつまらなく思うかも。

 

ロンドン在住のファイナンシャルプランナーであるTrevorさん(55歳)

20代の若者にとっては年金なんてはるか向こうの話のように思えるかもしれないし、今現在ファイナンシャルプランナーとして働いている私だって実際に同じだった。

人々に年金を取得するようにと働きかけていたにもかかわらず、自分自身の年金はしばらくの間持っていなかったんだ。

今は、「年金は年寄りのためのものではない」としっかりと説明しているけどね。

年金はあなたの長期にわたる財政的な友達だし、この友達は出来るだけ早めに作るべきなんで。

人々は資産にばかりに夢中になるけれども、バランスの取れた選択肢が万一に備えるためには必要なんだ。

(割愛)


 

これは絶対におさえておくべき!※重要キーワード

explicit:はっきりと述べられた、曖昧さのない、明確な、明白な、率直な、露骨な

pertinent:関連のある、適切な

dozens of:数十の~、多数の

whatsoever:どんなものであれ、何であれ、いかなる、何があっても、少しの~もない

take out: 取り出す、持ち出す、搬出する、取得する

eventuality:偶然性、偶発性、万一[不測・不慮]の事態、起こり得る事態

 

財政に関する問題は関心が高いので、もちろんいろんな形でnewsになりますね。

『CNN』で財政アドバイスに関する記事を読む

『BBC』で財政アドバイスに関する記事を読む

 

 

【編集後記】
記事配信が送れまくっていて申し訳ありません!
サイトをリニューアルしだしてから、どんどん登録者やフォロワーの方が増えてきているのに、
本当に申し訳ないです!
これからも、皆さんの毎日英語に少しでも手助けできるように精進します!
では、また次回もお楽しみに!
最後に、このブログへの感想フォーム(https://forms.gle/FjfuFPskJ8pzzXue7)を作りました!
質問への回答やリクエストをお願いできませんでしょうか?
もっともっと皆さまに役立つブログにしたいと思っております。
ご協力いただけると嬉しいです!!


カウントダウンタイマー


カウントダウンタイマー


カウントダウンタイマー

スポンサーリンク

コメントをどうぞ