【ゴシップde英語】テイラー・スイフトの4th of July/独立記念日のパーティー|Cosmopolitan|「愛国的な」を英語で言うと?

スポンサーリンク

さあ今日はゴシップから英語を学ぶ水曜日です。

パーティにふさわしい庭ほしい。

 

【今日のチョコっと英語】
 『パーティ』に関する英語
・We are throwing the party this Sunday.
(今週日曜日にパーティー開く予定)

 
では、今日もゴシップから英語の勉強いってみましょう!

テイラー・スイフトの独立記念日パーティーの歴史!

 

スポンサーリンク

A Complete History of Taylor Swift’s Fourth of July Parties/cosmopolitan/2018.7.3より抜粋

There are only a handful of legendary parties in the history of United States. The Met Gala, the Vanity Fair Oscars party, that one night at Studio 54 when Bianca Jagger rode in on a white horse, and that’s pretty much it. But in recent years, an upstart bash has attempted to enter the Hall of Party Fame. It’s become a summer tradition as important as fireworks and frosé, sunburns and crop tops. Yes, you know where this is going — to Watch Hill, Rhode Island, where Taylor Swift holds her sort of annual Fourth of July party. Here, a complete history of the most exclusive patriotic invite in the U.S., and our answer to the question on everyone’s Instagram thumb: Is she having a 2018 blowout, or what?

2013

Seemingly the first of Taylor’s July 4 parties, this one was documented on Taylor’s blog. How quaint! “Independence Day is one of my favorite holidays of the year,” she wrote. “This time around, my touring family joined me at the beach and I wanted to show you some of the pictures because you’re the reason we all get to be on tour together.” Taylor had only purchased the Watch Hill house in spring of that year, so it was likely one of the first times she got to spend much quality time with her friends there (she’d been on tour since March).

2014

This was the first year of The Squad, and thus the first year that the party became news. The list of people who attended is as follows: Lena Dunham, Jaime King, Jessica Szohr, Emma Stone, Andrew Garfield, model Jessica Stam, singer Ingrid Michaelson, and actress Odeya Rush (who starred in The Giver with Taylor). Taylor deleted the photos from this and all her other July 4 parties during the Great Reputation Purge of 2017, but plenty still exist on other attendees’ accounts.

(割愛)

2017

The horror! Taylor did not have a party last year, for reasons that remain a mystery. People reported at the time that Taylor didn’t want to make a big deal about her relationship with Joe Alwyn, but as we now know, she was also gearing up to release Reputation, so it’s possible she was just in work mode and didn’t feel like dealing with the drama of choreographing Instagram posts and obtaining matching swimsuits for everybody. The water slide went up again, though, so hopefully someone got to have a little fun.

2018

There’s no evidence that Taylor’s hosting a party this year, either. She’s currently on the Reputation tour, and while she does have a short break between her June 30 and July 7 tour dates, a girl needs a break. She’s also still keeping relatively quiet about her relationship with Joe, so Instagramming the event might require a level of openness that they’re not comfortable with.

(出典:https://www.cosmopolitan.com/entertainment/celebs/a22019918/taylor-swift-fourth-of-july-party/

 

キーワード

handful:一握り、一握りの量、少数、少量、手に負えない、難事

upstart:急に立ち上がる、~を急に立ち上がらせる、成り上がり小野、新興企業、新しく起こった

bash:にぎやかなパーティー、どんちゃん騒ぎ、大打撃、試み、挑戦

crop tops:クロップトップ、チビT

patriotic:愛国的な、愛国心の強い

quaint:古風な趣のある、風変わりで、面白い、奇妙な、異様な

(参照:https://eow.alc.co.jp)

 


アメリカの歴史における伝説的なパーティーはほんの一握りしかない。メットガラ、バニティフェアオスカーパーティ、ビアンカ・ジャガーが白馬に乗ったときのStudio54での夜、そんなところだ。でも最近、このパーティー業界に新しく入ってきたトレンドとは。花火やフローズン、日焼けにお腹の見えるシャツと同じくらい夏の伝統となっている。そう、どこで行われるかっていうと、皆さんご存知のようにウオッチヒル、ロードアイランドで、そうテイラースイフトが独立記念日にパーティーを開く場所。ここに、最も最高で愛国心いっぱいの歴史を紹介し、みんなのインスタの関心ごとである質問;2018年テイラーはパーティーを開くのか?について答えます!

2013年:これがテイラーの最初の独立記念日のパーティーらしく、ブログに記されているもの。何て古風なの!

独立記念日は一年のうちで私の大好きな祝日の一つよ

彼女はそうブログに書いていた。

今回は、私のツアースタッフたちもビーチに集まったの、だから私はみんなにいくつかの写真を見せたかったの、だってあなたたちファンのおかげで私たちはツアーを一緒にやれてるんだもの

テイラーはこの年の春にウオッチヒルに家を購入し、この時が初めて仲間たちと貴重な時をその家で過ごした時となった(3月からツアー中だったため)

2014年:この年はテイラー軍団の初めてのとして、このパーティーがニュースになった初めての年となった。このパーティに出席してた人たちは、 Lena Dunham, Jaime King, Jessica Szohr, Emma Stone, Andrew Garfield, model Jessica Stam, singer Ingrid Michaelson, and actress Odeya Rush (who starred in The Giver with Taylor). たちだ。テイラーは2017年のSNSから離れていた時期に、このパーティーも含むすべての独立記念日の写真を消してしまったが、参加者たちのアカウントからたくさんの写真がまだ残っている。

(割愛)

2017年:最悪!テイラーは昨年は理由は未だに不明だが独立記念日のパーティーをしなかったのだ。People誌はその当時テイラーはJoe Alwynとの関係を大事にしたくなかったからだと報じたが、私たちはそのころテイラーは『Reputation』の創作活動で忙しかったこともわかっている。だからきっと彼女はその当時は仕事モードでインスタの写真やみんなとおそろいの水着をそろえることになんてことを考える気分じゃなかたんでしょうね。一応、あの家に当時ウオータースライドが出ていたってことが分かってるから、まあ誰かは少しは楽しんだってことでしょう。

2018年:今年テイラーがパーティーを企画しているか全く確証はありません。彼女は今ツアー中だし、6月30日から7月7日までは短いツアー休息時間となっているから、まあ彼女も休息は必要なはず。彼女は未だJoeとの関係については沈黙を続けているし、インスタでこのイベントについてアップすることは、彼らにとってはあまりいい気がしないようなレベルのオープンさってことなのかもしれない。

(割愛)


 

独立記念日を楽しむためのデザートレシピやグッズDIY動画。見だしたら止まらない!

 

とにかくこういう動画沢山あります!

 



【編集後記】
時差があるので、テイラーが今年パーティーするのかまだわからないんですけど、
でもやっぱりこういうイベントを楽しむのって外国の方たち得意ですよね~。
しかも7月4日って気候もいいし、プールパーティーや海行ってという人も多いし最高ですよね。
あとカラーも派手だし、みんな思いっきり楽しむっていう。
こんなパーティー出来る気候と庭と開放感いいなあ~!とうっとりする一日です。
あと、お菓子作りの材料が豊富なのもいいですよね。簡単にできるっていう!
では、また次回もお楽しみに!

スポンサーリンク

コメントをどうぞ