【映画de英語】『マイパーフェクトロマンス(My Perfect Romance)』から学ぶ厳選7フレーズ |「stand someone up」はどんな意味?

スポンサーリンク

さあ、今日は映画で英語を学ぶ土曜日です。

連休なつかしや。

 

【今日のチョコっと英語】

『連休』に関する英語・・

―Next month has a three-day weekend.

(来週は三連休がある)

 

【土曜日の『映画de 英語』お勧めの勉強方法】

映画を見ることは、勉強にももちろんですが、脳そのものにもメリットがたくさんあるそうです。コメディ映画で血流上昇する、想像力、創造性、認知思考を高める等、脳を活性化するのに映画がいいというのは諸説言われています。もちろん研究もされています。気持ちのリフレッシュにもなりますし、自分の世界も広がりますよね。ストレスも軽減するような気もします。

中々映画館にまで行く時間もないと思うので、やはり定額制の動画配信(見放題)サービスが一番てっとり早いと思います。

私はNetflixAmazon Prime Videoですが、以前はHuluでした。参考までに、主な動画配信サービスというと、「dTV」「Hulu」「U-NEXT」「Amazon Prime Video」「Netflix」あたりですかね。もちろん他にも色々あると思いますし、比較サイトも沢山あるので、ご自分に合ったところでがんがん映画見ちゃいましょう!

映画を見て脳を活性化しながら、勉強にもつなげちゃいましょう!

 

『マイパーフェクトロマンス(My Perfect Romance)』(2018)です。

アプリ開発者がバレンタインデーに何とか間に合うように、真の愛を発見する革新的なアルゴリズムを新CEOに提案した。するとCEOは、自ら実験台に立候補! ということで、簡単に言うとラブコメですね。さらに、フルハウスのステファニーが出てますので好きな方は見るべき!

詳しいキャストやあらすじなど気になる方は、こちら(Netflix)。私はいつもこちら(IMDb)もチェックしています。※こちらはNetflixのオリジナル作品になっておりますのでご注意ください。

予告編はこちら!

では、気になるフレーズいってみましょう!

スポンサーリンク

『使える映画フレーズ7選』|映画『マイパーフェクトロマンス(My Perfect Romance)』(2018)より

1.It just gets under my skin.

2.We are both career driven.

3.You’re a real asset to the company.

4.Don’t tell me he stood you up.

5.Well, it’s easy for someone like you to say, someone who oozes charm out of their pores.

6.Well, you and I are cut from the same cloth, honey.

7.I never knew you had it in you.

 

1.It just gets under my skin.

ー何か癇に障るのよ

【状況】パーフェクトな相手を見つけるアルゴリズムを見つける「マイパーフェクトマッチ」を開発したビビアン。CEOのウェスはリリースがそのリリースを急かす理由は儲かりそうだから。そのアプリが本当にうまくいくかどうかなんて関係ないという態度。いちいちウェスの言動に腹が立つビビアンの台詞。

【参考】
under my skin:
1)when you meet someone and you’re drawn to them. you can’t stop thinking about them even when you don’t know them. あなたが誰かと出会った時におぼれてしまうこと。彼らのことを知らない時でさえ、それらのことを考えるのをやめられなくなること。

2)someone really pisses you off. they said something and you can’t ignore it so you have to say something to defend yourself and your feelings.誰かがあなたを怒らせること。彼らがあなたに何かを言い、あなたは無視することができないので自分自身や自分の感情を守るために何かを言わなくてはならないこと。

【妄想トライ】
例えば・・あんたに言われたくない
―She made a comment about him that got under my skin.
(彼女が彼について話していたことが私は癇に障った)

 

2.We are both career driven.

ー私たちはキャリア志向だし

【状況】
TV番組中にCEOのウェスのせいで、自分も「マイパーフェクトマッチ」をするはめになったビビアン。しかも番組はそんなビビアンを追うというし。でもアプリに登録した途端、すぐにマッチする相手が現れ、その一人とデートする。お互いの共通点について話すビビアン。

【参考】
career driven:仕事の成功に取り付かれた

【妄想トライ】
例えば・・尊敬できるところ
―My daughter is career driven, and I’m so proud of her.
(私の娘はキャリア志向で、そこが尊敬できるの)

 

3.You’re a real asset to the company.

ー我が社の財産だ

【状況】
ビビアンの元にやってきたCEOのウェス。ビビアンがバレンタインの日にダウンロードを無料にするのはどうかという提案を聞く。戦略をきちんと立てていて感心するウェスの台詞。

【参考】
asset:有用な[役に立つ]人[もの]、資源、利点、貴重品、価値のある物

 

4.Don’t tell me he stood you up.

ー待ちぼうけしてるなんて言うなよ

【状況】
「マイパーフェクトマッチ」で選ばれた相手とデートのはずだったビビアン。バーで待ちぼうけを食ってると、そこへウェスが現れる。彼はこのバーの常連だった模様。

【参考】
stand someone up:(人)を立たせたままにする、(人)を待たせる、(人)に待ちぼうけを食わせる、(人)との約束[デート]をすっぽかす

【妄想トライ】
例えば・・すっぽかされたら腹立つ
―I just can’t believe Steve stood me up!
(スティーブがすっぽかしたなんて信じられない)

 

5.Well, it’s easy for someone like you to say, someone who oozes charm out of their pores.

ーあなたみたいな魅力を振りまいてるような人はそういうのは簡単でしょうね

【状況】
相性じゃなくて化学反応なんだよ、男女の関係はと言いながらビビアンの手を握るウェス。ビビアンはその手を引きながらのこの台詞。

【参考】
ooze:じくじく流れ出る、にじみ出る

pore:穴、毛穴、気孔

 

6.Well, you and I are cut from the same cloth, honey.

ーあなたと私は同類なのよ

【状況】
弟のウエディングリハーサルに参加しているウェスの元へママから電話。どんな感じか聞かれてみんな幸せそうだと答えるウェス。そりゃそうよ、結婚式の日はね、でも愛は請求書の支払いをしてくれるわけじゃないというママに、ひどいねというと、ママのこの台詞。

【参考】
cut from the same cloth:うり二つ、非常によく似ている、同類

【妄想トライ】
例えば・・そんなわけない
―I hate you that you assume all women are cut from the same cloth.
(あなたの女がみんな一緒だと思ってるとこが嫌い)

 

7.I never knew you had it in you.

ー以外と大胆なのね

【状況】
草食系だと思っていたジョージがまさかのジャスティーンに情熱的なキス。びっくりした彼女の台詞。

※単語の意味を調べるときは、アルクの英辞郎on the WEBweblio英和辞典・和英辞典Urban dictionaryを使うことが多いです。


ミシェル役のJodie Sweetin(ジョディ・スウイ―ティン)。いつまでもフルハウスのイメージはあるけど、彼女のこの快活な笑顔っていいですよね~。36歳にもなるんですね。

 


こちらも是非どうぞ。今までの『映画 de 英語』はこちらです。


【編集後記】
まあ本当に王道のラブコメですね。
主人公がそんなに若くきゃぴきゃぴしてないっていうだけで。
でも、あ~週末に気軽にみたいなってときには軽く見れるいい感じの映画だと思いました!
では、次回もお楽しみに!

スポンサーリンク

コメントをどうぞ