【映画de英語】『Identity Thief』(泥棒は幸せのはじまり)(2013)のセリフから勉強するネイティブ表現 |「drop it」の意味は?

スポンサーリンク

さあ、今日は映画で英語を学ぶ土曜日に投稿したかった内容です。

3日間も続けられて一番喜んでるのは私自身です。

 

【今日のNativeパクリ英語】

『trust』に関する英語・・

―Trust me I’ll never get it either.

(信じて、私もよくわかってない)

ー元ネタ―

trust me I’ll never understand it either https://t.co/nDzr3K4Yy1

— HRVY (@HRVY) February 23, 2019

 

【土曜日の『映画de 英語』お勧めの勉強方法】

映画を見ることは、勉強にももちろんですが、脳そのものにもメリットがたくさんあるそうです。コメディ映画で血流上昇する、想像力、創造性、認知思考を高める等、脳を活性化するのに映画がいいというのは諸説言われています。もちろん研究もされています。気持ちのリフレッシュにもなりますし、自分の世界も広がりますよね。集中するということもあり、少なからずストレスも軽減するような気もします。

中々映画館にまで行く時間もないと思うので、やはり定額制の動画配信(見放題)サービスが一番てっとり早いと思います。

私はNetflixAmazon Prime Videoですが、以前はHuluでした。参考までに、主な動画配信サービスというと、「dTV」「Hulu」「U-NEXT」「Amazon Prime Video」「Netflix」あたりですかね。もちろん他にも色々あると思いますし、比較サイトも沢山あるので、ご自分に合ったところでがんがん映画見ちゃいましょう!

映画を見て脳を活性化しながら、勉強にもつなげちゃいましょう!

 

『Identity Thief』(泥棒は幸せのはじまり)(2013)

コメディ女王のMelissa McCarthy(メリッサ・マッカーシー)の魅力満載の映画。気楽に見られる映画ですし、主人公サンディの妻役のAmanda Peet(アマンダ・ピート)脳の美しさも必見です。

 

詳しいキャストやあらすじなど気になる方は、ちら(Wikipedia)。私はいつもこちら(IMDb)もチェックしています

 

予告編こちら!

 

では、気になるフレーズいってみましょう!

スポンサーリンク

『使える映画フレーズ7選』|映画『Identity Thief』(泥棒は幸せのはじまり)(2013)より

1. Sorry , that probably sounded like a dumb pickup line, I apologize.

2. You’re diabolical.

3. Bus station, middle of nowhere.

4. I don’t know why yo don’t get that. Just drop it.

5. You’ve gotta work on your tone.

6. Well, if I pop out of these that quickly, he’ll get all emasculated.

7. How come you snuck away this morning?

 

1.Sorry , that probably sounded like a dumb pickup line, I apologize.

ーバカみたいな誘い文句に聞こえたかな、ごめん

【場面】
身に覚えのないクレジットカード請求にあったサンディ。盗んだのは違う州に住むダイアナ。彼女は個人情報を盗んでカードを作り、買い物し放題の生活をしていた。警察に突き出さないから自分のボスに事の顛末を説明して自分の潔白を証明してほしいと頼むサンディ。2人で車での珍道中の最中、寄ったバーでダイアナは男性から声をかけられる場面。

【参考】
pick-up line:殺し文句、口説き文句、くどき文句

【妄想トライ】
例えば・・実際あります、こんな感じ
―Have you seen ” Cheesy Pick-Up Lines”‘s site?
(安っぽい口説き文句ばっかり載ってるサイト見たことある?)

2.You’re diabolical.
ーまるで悪魔だ

【場面】
ダイアナを連れて会社に行き、ボスに自分の身の潔白を証明してもらう予定のサンディ。その途中、ダイアナは別の危険なグループから狙われており、あわや誘拐されそうに。何とかダイアナを助けたサンディ。ダイアナはお礼を言うが、僕らは友達ではないし、というサンディの台詞。

【参考】
diabolical:悪魔の(ような)、魔性の、極悪非道な
〈英話〉ひどい、不愉快な

【妄想トライ】
例えば・・本当にこれさえなければ
―Math is a diabolical enemy to me.
(数学は私にとって悪魔的な敵だ)

 

3.Bus station, middle of nowhere.

ー見知らぬ街のバス停よ。

【状況】
自分の車は大破、敵から何とか逃れた後も災難続き、結局携帯のバッテリーは切れて森で野宿することに。そこでも蛇にかまれたりの災難。バス停で目覚めたサンディがダイアナにここはどこかを聞く。ダイアナの返答。

【参考】
middle of nowhere:何もない場所、辺ぴな場所、荒野の真っただ中

【妄想トライ】
例えば・・森の中のホテル
―The hotel is in the middle of nowhere.
(そのホテルは辺鄙なところにある)

 

4.I don’t know why yo don’t get that. Just drop it.
ーなんでわかんないんだ。もう(この話)やめろ

【状況】
最低最悪の状況で、靴下の中にお金をいれていたことを思い出し、何とか車を手に入れてデンバーへと向かう二人。でも資金も底をつくことは明白。そこでダイアナが私に任せてくれればクレジットカードなんかすぐ偽造出来る、という。そういうことはやめろ!というサンディの台詞。

 【参考】
drop :落ちる、落下する、劣化する、落ち込む、沈む、下がる、やめになる、倒れる、やめる、落とす

【妄想トライ】
例えば・・もういいかげんやめよう
―Can we just drop this ?
(この話やめにしない?)

 

5.You’ve gotta work on your tone.
ー声色もっとはっきりしたほうがいいよ

【状況】
結局は自分の元上司の個人情報を盗み出すことに成功し、クレカを偽造した2人。高級ホテルのスイートに泊まり、カードで買い物三昧するダイアナ。宝石は買うなよと言う忠告を無視して買ったダイアナ。だってあの言い方だとフリで、買えよってことかと思ったしというダイアナの台詞。

 【参考】
tone:ある調子[音調・色調]を帯びる、調子、音色、トーン、口調

【妄想トライ】
例えば・・リスペクトがない
―Don’t use that tone with me.
(私にそういう口の利き方やめなさい)

 

6.Well, if I pop out of these that quickly, he’ll get all emasculated.

ーすぐ手錠外しちゃったら警官が気の毒だから

【状況】
ダイアナを一日家に泊めたサンディ。ダイアナの身の上を知り、彼女と一緒に過ごす中で色々考えたサンディ。明日会社に行くのは自分一人だけでいい、ダイアナに身の潔白を証明してもらう必要はないと考えた。だが先にダイアナはサンディの会社に行き、警察から事情聴取も受け、サンディの上司のクレカ偽造の件も自分が責任を持ったダイアナ。なんでこんなことしたんだ?というサンディにダイアナの台詞。

 【参考】
emasculate:~を去勢する、~の卵巣を除去する、弱体化する

 

7.How come you snuck away this morning?

ー何で黙ってここにきたんだ?

【状況】
刑務所に入る前に少し話をするサンディとダイアナ。なんでこんなことを?というサンディ。だってあなたが私のことを警察に連れて行くなんて出来ないってこと分かってたからというダイアナの台詞に続く場面。

 【参考】
sneak away:抜け出す、抜けだす、脱け出す、こそこそ立ち去る、抜け出す

 

★単語の意味を調べるときは、アルクの英辞郎on the WEBweblio英和辞典・和英辞典Urban dictionaryを使うことが多いです。


とにかくコメディ女王のメリッサ

 

メリッサ・マッカーシー、多方面に力を入れています。

 

最近はダイエットが成功したことも話題になっています。https://www.dailymail.co.uk/tvshowbiz/article-6151601/Melissa-McCarthy-48-looks-thinner-stylish-dress-losing-75lbs.html

 

【編集後記】
ブライズメイドの映画で一段また有名度が上がったメリッサ。
やっぱり面白いですよね~。現在48歳だそうです。
10月に出演作公開されるようですし(日本では分かりませんが)、
とにかく見ていて飽きない彼女の作品楽しみです。
お子さんも二人いるってのも知らなかった!一気に親近感わきます。
では、次回もお楽しみに!
3 月10日 TOEIC LRテストまで・・・・あと16日!!!

スポンサーリンク

コメントをどうぞ