【映画de英語】『Rattlesnake 』(ラトルスネーク)(2019)のセリフから勉強するネイティブ/リアル英語フレーズ7選|「 nosy」の意味は?

スポンサーリンク

今日は映画で英語を学ぶ土曜日に投稿したかった内容です。

やっと予約注文していた手帳が来るらしい!

 

【今日のNativeパクリ英語】

finally happening』に関する英語・・

―It’s finally happening.

(やっとその時がやってきた!

ー元ネタ―

Massive thanks to anyone who’s already bought a ticket to the tour. It’s finally happening. It’ll be worth the wait!

— Louis Tomlinson (@Louis_Tomlinson) October 29, 2019

 

【土曜日の『映画de 英語』/映画で英語学習をお勧めする理由】

「映画でリアルな英語を学ぶ」「フレーズをシチュエーションごと丸ごと頭に入れることが出来て覚えやすい」など、映画で英語を勉強するメリットは皆さんもご存じの通りです。

実はそれ以外にも、映画を見るメリットはあり・・何と映画を見ることは脳そのものにメリットがある」ことが分かっています

コメディ映画で血流上昇する、想像力、創造性、認知思考を高める等、脳を活性化するのに映画がいいというのは諸説言われていますし、研究もされています。

気持ちのリフレッシュにもなり、自分の世界も広がる上に、見ることだけに集中することになるので、ストレス軽減にもなります!

【映画de英語】がすごくいいことだと分かっていてもな忙しくて映画館に行く時間がないという方には、定額制の動画配信(見放題)サービスをお勧めします。

私はNetflixAmazon Prime Videoを活用していますが、以前はHuluも使っていました。

参考までに、「dTV」「U-NEXT」なども有名ですし、他にも色々なサービスがあるので、ご自分に合ったところでがんがん映画見ちゃいましょう!!

映画を見て脳を活性化しながら、勉強にもつなげる「映画 de 英語」を一緒に始めませんか?!

 

今日の映画はこちらです!

映画『Rattlesnake 』(ラトルスネーク)(2019)

・荒野の真っただ中で娘がガラガラ蛇に噛まれた!そこで助けを求めた老婆が出した条件は・・というストーリー

・残酷なシーンが苦手な方はご注意ください

ネットフリックスオリジナル作品

 

詳しいキャストやあらすじなど気になる方は、【Netflix】【IMDb】を見ることをおススメします!


 

予告編こちら!

 

それでは、早速【映画de使えるリアル英語フレーズ】いってみましょう!

『映画de使えるリアル英語フレーズ7選』

※物語に沿っていくので、ネタバレの可能性があります

 

『映画de使えるリアル英語フレーズ7選』
映画『Rattlesnake 』(ラトルスネーク)(2019)より

1.That was so nosy of me.

2. I don’t know what you can do, but maybe you could just turn  blind eye.

3. Listen to me, just rabbiting on.

4. I’ll let the ten slide.

5.Look, I need you to hold yourself together, and get out of the fucking truck, okay?

6. Stay there. That’s good. Hold that.

7. I should have called you right back, but I just didn’t want to bother you.

スポンサーリンク

 

これらのフレーズはどのように使われていて、どう応用できるのか。

ドラマの状況から覚えるのもアリですが、
記憶の定着のために、
そのフレーズで思い浮かぶ私の妄想もお伝えしています。

ご自分でも想像しながらいってみましょう!


1.That was so nosy of me.

ー詮索するつもりはなかったんです

 

【場面】
もうすぐ死を迎えると宣告された人に付き添う家族を病院の共同キッチンより見てしまい、中の家族と目が合っってしまったカトリーナ。

またその家族と食堂で会ったので、さっきはごめんなさい、と謝る場面

 

【要チェック単語】
nosy:詮索好きな、おせっかいな、他人のことに首を突っ込む

 

【妄想TRYー想像してみよう】
例えば・・結構重要視する人多いポイント
―I can’t stand a noisy neighbor.
(詮索好きの隣人には我慢ならない)

2.I don’t know what you can do, but maybe you could just turn blind eye.

ーあなたに何が出来るのか分からないけど、見逃してくれないかな

【場面】
テキサス州の人にしか銃を売ることは出来ないというお店のご主人。

どうしても自分と娘の身を守るために必要なんだ!と必死に訴えるカトリーナの台詞。

 

【要チェック単語】
turn a blind eye:~に気付かないふりをする、~を見て見ぬふりをする、~に目をつぶる

【妄想TRYー想像してみよう】
例えば・・大人は・・!と言われている件
―You turn a blind eye to environmental concerns.
(あなたは環境問題を見て見ぬふりをしている)

 

3.Listen to me, just rabbiting on.
ーつい長話を

【場面】
ここなら個人的に秘密裏に銃を手に入れることが出来ると教えられたチャーリーの元へ行くカトリーナ。

妻の話をしたり、ととにかくなかなかカトリーナを返してくれないチャーリーに、はっきりと時間がないから行かないと、と伝えるカトリーナ。

それを受けてのチャーリーの台詞。

 

【要チェック単語】
rabbit on: ~についてダラダラ[長々]と話す

 

【妄想TRYー想像してみよう】
例えば・・こういう人いる
―He rabbited at the party last night.
(昨夜のパーティーで彼はだらだら話していた)

 

4.I’ll let the ten slide.
ー10ドルはオマケだ

【状況】
あと50ドルと言われたけれど、あと10ドルしかないカトリーナ。

チャーリーは、そこまで無慈悲な男じゃないんだ、といい、オマケをしてカトリーナに銃を渡す場面。

 

【要チェック単語】
let ~ slide:~を成り行きに任せる、~をほったらかす、~をなおざりにする、~に構わない

 

【妄想TRYー想像してみよう】
例えば・・そういう母もいる
―My mom basically lets small things slide.
(私の母親は細かいことは気にしない

 

5.Look, I need you to hold yourself together, and get out of the fucking truck, okay?
ー落ち着いて車を降りて頂戴

【状況】
カトリーナが死にたくないと取り乱す男性に対して言う台詞

 

【要チェック単語】
hold oneself:動かずにじっとしている

 

【妄想TRYー想像してみよう】
例えば・・そのままで
―You need hold yourself still when you take MRI scan.
(MRIを取るときはじっとしている必要がある)

 

6.Stay there. That’s good. Hold that.
―いいかんじ、そのまま

【状況】
崖山の真っただ中で出会ったバックパッカーの女性は、きれいな夕焼けの写真を撮っていた。

カトリーナを見つけ、彼女に向けてシャッターを切る際に言う台詞。

 

 

 

7.I should have called you right back, but I just didn’t want to bother you.
ーすぐにかけ直さなくてごめんね、ただ煩わせたくなくて

【状況】
すべてが何とかいったかに見えるカトリーナ。

やっとこの街から抜け出そうとしているカトリーナが母親に電話をしている場面。

 

【要チェック単語】
bother:煩わせる

 

【妄想TRYー想像してみよう】
例えば・・そのままで
―I don’t want to bother you, but do you have a minute?
(お邪魔したくないんだけど、少し時間ある?)

 

 ■単語の意味を調べるときは、アルクの英辞郎on the WEBweblio英和辞典・和英辞典Urban dictionaryを使うことが多いです。


カルメン・イジョゴ(Carmen Ejogo)さん、『True Detective』について語るインタビュー。

 

 

【編集後記】
この映画は、あんまり意味が分からなかったし、ラストもどういうことだ?みたいな意見も多いようですが、
確かにもっと長くてもよかったから、締めてほしかったなあ~という印象でした。
まあ、パッと見れるので、終末に何となく映画見たい気分というときにはいいかもしれないですね。
でも暴力シーンも含むので、苦手な人は要注意です。(私は暴力シーンが相当苦手なので・・)
では、また次回もお楽しみに!
最後に、このブログへの感想フォーム(https://forms.gle/FjfuFPskJ8pzzXue7)を作りました!
質問への回答やリクエストをお願いできませんでしょうか?
もっともっと皆さまに役立つブログにしたいと思っております。
ご協力いただけると嬉しいです!!


カウントダウンタイマー


カウントダウンタイマー


カウントダウンタイマー

スポンサーリンク

コメントをどうぞ