【映画de英語】『Jumping the Broom 』(ジャンピング・ザ・ブルーム ~恋と嵐と結婚式~ )(2011)のセリフから勉強するネイティブ/リアル英語フレーズ7選|「 rainy-day」の意味は?

スポンサーリンク

さあ、今日は映画で英語を学ぶ土曜日に投稿したかった内容です。

付き添いのベッドで眠れるのか、なかなかチャレンジング。たぶん寝れない。

 

【今日のNativeパクリ英語】

challenging』に関する英語・・

―Living alone is challenging for her.

(一人暮らしは彼女にとってはなかなか簡単にはいかないことだ

ー元ネタ―

Angelina Jolie explains why acting in the Marvel Universe is challenging her in ways that other films haven’t #D23 #TheEternals https://t.co/eh6n1iAGLS pic.twitter.com/OnzuoIuASp

— Variety (@Variety) August 24, 2019

 

【土曜日の『映画de 英語』/映画で英語学習をお勧めする理由】

「映画でリアルな英語を学ぶ」「フレーズをシチュエーションごと丸ごと頭に入れることが出来て覚えやすい」など、映画で英語を勉強するメリットは皆さんもご存じの通りです。

実はそれ以外にも、映画を見るメリットはあり・・何と映画を見ることは脳そのものにメリットがある」ことが分かっています

コメディ映画で血流上昇する、想像力、創造性、認知思考を高める等、脳を活性化するのに映画がいいというのは諸説言われていますし、研究もされています。

気持ちのリフレッシュにもなり、自分の世界も広がる上に、見ることだけに集中することになるので、ストレス軽減にもなります!

【映画de英語】がすごくいいことだと分かっていてもな忙しくて映画館に行く時間がないという方には、定額制の動画配信(見放題)サービスをお勧めします。

私はNetflixAmazon Prime Videoを活用していますが、以前はHuluも使っていました。

参考までに、「dTV」「U-NEXT」なども有名ですし、他にも色々なサービスがあるので、ご自分に合ったところでがんがん映画見ちゃいましょう!!

映画を見て脳を活性化しながら、勉強にもつなげる「映画 de 英語」を一緒に始めませんか?!

 

今日の映画はこちらです!

映画『Jumping the Broom 』(ジャンピング・ザ・ブルーム ~恋と嵐と結婚式~ )(2011)

・”ジャンピング・ザ・ブルーム”とは、アフリカ系アメリカ人の婚礼儀式中に、式の終わりに花嫁と花婿がほうきの上を飛び越えること

・社会的にも経済的にも今まで住んできた背景の違う二人とその家族が結婚を機に、ぶつかり合いながらも大事なことを見つける・・というストーリー

・前回の紹介映画でもお馴染み、愛情深いママを演じさせたらピカイチのAngela Bassett(アンジェラ・バセット)に、キュートな娘役を演じたPaula Patton(ポーラ・パットン)

 

詳しいキャストやあらすじなど気になる方は、【Netflix】【IMDb】を見ることをおススメします!


 

予告編こちら!

 

それでは、早速【映画de使えるリアル英語フレーズ】いってみましょう!

『映画de使えるリアル英語フレーズ7選』

 

『映画de使えるリアル英語フレーズ7選』
映画『Jumping the Broom 』(ジャンピング・ザ・ブルーム ~恋と嵐と結婚式~ )(2011)より

1. Meeting ran long.

2. You all are working my last nerve.

3. Jason, enough is enough.

4. Most of our retirement fund’s been wiped out.

5. No, no, no, you watch your tone.

6. Well, I do have a rainy-day fund for special occasions.

7. All you ladies with them tight shoes on, come on up out of them shoes.

スポンサーリンク

 

これらのフレーズはどのように使われていて、どう応用できるのか。

ドラマの状況から覚えるのもアリですが、
記憶の定着のために、
そのフレーズで思い浮かぶ私の妄想もお伝えしています。

ご自分でも想像しながらいってみましょう!


1.Meeting ran long.

ー会議が長引いた

 

【場面】
サブリナとジェイソンは偶然の出会いから愛しあうようになり結婚することになった。

サブリナのママは、まだサブリナが彼の両親に会っていないこと、自分達もまだ会ってもいないのに結婚式が進んでいくことに不安を覚える。

相手の両親がすごくヒドイ人だったら?というママの不安をよそに、どんどん進む準備の中、夫からの電話をやっと受けることが出来たサブリナのママに夫の台詞。

 

【要チェック単語】
run:走る、駆ける、自由に動き回る、動く、出る、向かう、成る、広まる、経過する

2.You all are working my last nerve.

ー気を揉むことばかりね

【場面】
いよいよ始まる一大イベントの日。

ジェイソンのママには車を送ったわ、というサブリナに不安を見せるジェイソン。

ウェディングプランナーは頼りないし、夫はまだ来ないし、とサブリナのママは気を揉むばかりの場面での台詞。

 

【要チェック単語】
on one’s last nerve:完全に我慢の限界である

 

【妄想TRYー想像してみよう】
例えば・・今すぐ気づいてやめて
―You’re getting on my last nerve.
(そういうのすごくいらつく)

3.Jason, enough is enough.
ージェイソン、いい加減にして

【場面】
結婚式の前日のリハーサルディナーでの出来事。

ことごとく価値観の違うファミリーたちは、とうとう我慢できなくなってしまう。

ジェイソンのママは、伝統的なブラック式の結婚式をしないことに不満を示し、まさか伝統の’ジャンピング・ザ・ブルーム”(箒を飛び越える儀式)までやらないことを知り、ブチ切れる場面。

 

【要チェック単語】
enough is enough:もうたくさんだ

 

【妄想TRYー想像してみよう】
例えば・・もうこれ以上は限界
―I can’t take it. Enough is enough.
(これ以上は無理だ!いい加減にしてくれ

 

4.Most of our retirement fund’s been wiped out.
ー退職基金のほとんだがもうない

【状況】
散々なリハーサルディナーになり、一人お酒を飲みながらピアノをひくサブリナのママ。

夫は不倫をしていて別れたがっているのだと思っていたサブリナのママに、実は破産したという夫。

まさかの展開に戸惑うサブリナのママに、パパの一言。

 

【要チェック単語】
wipe out:拭き取る、ふき消す、消す、終わらせる、使い尽くす、帳消しにする、効果を相殺にする、全滅する、ひどく疲れさせる

 

【妄想TRYー想像してみよう】
例えば・・どうして?どこいった?
―An important file was wiped out.
(重要なファイルが消されてしまった

 

5.No, no, no, you watch your tone.
ー言い方に気を付けなさい

【状況】
ジェイソンのママは、サブリナの出生の秘密を家族中にばらした。

結局、サブリナや家族は望まない形で秘密を知る形となってしまい、ウェディングはもう取り消しだ!と言い残し、サブリナは去って行ってしまう。

ジェイソンはママに対して、猛烈に文句を言うが、ママのこの台詞。

 

【要チェック単語】
tone:調子、音色、音、口調

 

6.Well, I do have a rainy-day fund for special occasions.
―万が一の時の蓄えがある

【状況】
サブリナとジェイソンの結婚は、色々ありながらもうまくおさまった。

サブリナのパパとママの気持ちも通じ合い、パパが破産について軽く嘆いていると、サブリナママのこの台詞。

 

 【要チェック単語】
rainy-day:雨降りの日の、緊急の場合に備えた、逆境の

 

【妄想TRY!想像してみよう】
例えば・・いくつになっても同じ
―I have a rainy-day friend.
(私には頼りがいのある友がいる)

 

7.All you ladies with them tight shoes on, come on up out of them shoes.
ーきつい靴何て脱いで皆で踊ろう

【状況】
エレガントな式をやりたいってのは分かるけど、これだけはやらせてくれないか?とジェイソンの叔父が伝統的なダンスをやろうと呼びかける。

さあさあ、みんな集まって!という場面。

 

 ■単語の意味を調べるときは、アルクの英辞郎on the WEBweblio英和辞典・和英辞典Urban dictionaryを使うことが多いです。


離婚後に恋人も出来て今は幸せな様子!すごい美人ですよね!

 

 

【編集後記】
ちょっと面白いかな~というかんじで、見てみたんですが、
主役のポーラ・パットンがすごい可愛くて、釘づけになりました~。
で、今は?少なくとも1年前はブロンドになったんですね。
これもこれですごい似合ってるし!
2019年現在43歳で、2005年に映画デビューってことで遅咲きですもんね。
これからどんどんもっと出てきてくれるんじゃないかと期待しています。
では、また次回もお楽しみに!
最後に、このブログへの感想フォーム(https://forms.gle/FjfuFPskJ8pzzXue7)を作りました!
質問への回答やリクエストをお願いできませんでしょうか?
もっともっと皆さまに役立つブログにしたいと思っております。
ご協力いただけると嬉しいです!!


カウントダウンタイマー


カウントダウンタイマー


カウントダウンタイマー

スポンサーリンク

コメントをどうぞ