【映画de英語】『Falling Inn Love 』(恋の予感? ! ホテルリノベ奮闘記)(2019)のセリフから勉強するネイティブ/リアル英語フレーズ7選|「 Cut the crap with me.」の意味は?

スポンサーリンク

さあ、今日は映画で英語を学ぶ土曜日に投稿したかった内容です。

まさかの展開に今やらなくちゃいけないことをする。

 

【今日のNativeパクリ英語】

Instead of 』に関する英語・・

―Instead of complaining, do what you have to do.

(文句を言う代わりにやらなくてはならないことをやる

ー元ネタ―

Instead of paying for expensive face paint kits, make your own with this easy recipe. 🎨 https://t.co/7Kj2d6zNJZ

— POPSUGAR (@POPSUGAR) September 1, 2019

 

【土曜日の『映画de 英語』/映画で英語学習をお勧めする理由】

「映画でリアルな英語を学ぶ」「フレーズをシチュエーションごと丸ごと頭に入れることが出来て覚えやすい」など、映画で英語を勉強するメリットは皆さんもご存じの通りです。

実はそれ以外にも、映画を見るメリットはあり・・何と映画を見ることは脳そのものにメリットがある」ことが分かっています

コメディ映画で血流上昇する、想像力、創造性、認知思考を高める等、脳を活性化するのに映画がいいというのは諸説言われていますし、研究もされています。

気持ちのリフレッシュにもなり、自分の世界も広がる上に、見ることだけに集中することになるので、ストレス軽減にもなります!

【映画de英語】がすごくいいことだと分かっていてもな忙しくて映画館に行く時間がないという方には、定額制の動画配信(見放題)サービスをお勧めします。

私はNetflixAmazon Prime Videoを活用していますが、以前はHuluも使っていました。

参考までに、「dTV」「U-NEXT」なども有名ですし、他にも色々なサービスがあるので、ご自分に合ったところでがんがん映画見ちゃいましょう!!

映画を見て脳を活性化しながら、勉強にもつなげる「映画 de 英語」を一緒に始めませんか?!

 

今日の映画はこちらです!

映画『Falling Inn Love 』(恋の予感? ! ホテルリノベ奮闘記)(2019)

・仕事と恋人を一気に失った女性ガブリエラが自分の人生を見つめ直す作品

・ニュージーランドの自然、周りの人の温かみを感じられる作品

・主演を演じるのは、歌手でもあるChristina Milian(クリスティーナ・ミリアン)

ネットフリックスオリジナル作品

 

詳しいキャストやあらすじなど気になる方は、【Netflix】【IMDb】を見ることをおススメします!


 

予告編こちら!

 

それでは、早速【映画de使えるリアル英語フレーズ】いってみましょう!

『映画de使えるリアル英語フレーズ7選』

 

『映画de使えるリアル英語フレーズ7選』
映画『Falling Inn Love 』(恋の予感? ! ホテルリノベ奮闘記)(2019)より

1. I can still give you a life.

2. I’ll give you a 90-days tab.

3. Are you coming down with something?

4. I’m pretty confident someone in town spilled the beans.

5. And I credit Gabriela for restoring this old inn’s soul.

6. Cut the crap with me.

7. I think that you’re a great person, but you’re just not my person.

スポンサーリンク

 

これらのフレーズはどのように使われていて、どう応用できるのか。

ドラマの状況から覚えるのもアリですが、
記憶の定着のために、
そのフレーズで思い浮かぶ私の妄想もお伝えしています。

ご自分でも想像しながらいってみましょう!


1.I can still give you a lift.

ー送ってあげるよ

 

【場面】
ガブリエラは恋人も仕事も一気に失い、ネット上の広告に出ていたホテルのオーナーに幸運にも合格した!

ニュージーランドのその土地は予想と違い、あまりにも田舎で携帯の電波さえないほどだった。

そこで知り合った青年に送ってあげようか?と言われる場面。

 

【要チェック単語】
give someone a lift:(人)を同乗させる[車に乗せてやる]

 

【妄想TRYー想像してみよう】
例えば・・すぐそこまでいいかな?
―Can you give me a lift?
(送って行ってくれない?)

2.I’ll give you a 90-days tab.

ー支払いは90日間待つよ

【場面】
夢にまで見た自分だけのホテル。

写真と違い、ボロボロで修理が必要な物件だったことが分かり、ここは心機一転思い切りやってみようと決意し、どんどんと部品や資材を購入する場面。

知り合いになったNormから思いがけず嬉しい言葉をもらうガブリエル。

 

【要チェック単語】
tab:つけにする

 

【妄想TRYー想像してみよう】
例えば・・よろしく
―I want to tab for this table.
(このテーブルの分は私のつけにしておいて)

3.Are you coming down with something?
ー風邪?

【場面】
犬猿の仲だったジェイクとも打ち解けてきたガブリエル。

少しくしゃみをすると、ガブリエルのことを心配したコーヒー店の店主がこの一言。

 

【要チェック単語】
coming down with something:風邪っぽい

 

【妄想TRYー想像してみよう】
例えば・・弱気になるな!寝れば治る!
―I think i’m coming down with something.
(風邪っぽいかなと思う

 

4.I’m pretty confident someone in town spilled the beans.
ーいいよ、誰かが話したってのは分かってるから

【状況】
ジェイクと共同でホテルをリノベーションすることになったガブリエラ。

作業するうちにだんだんと二人の距離は近くなり、ある時部品が必要でジェイクの家によることになった。

素敵な家だとほめるガブリエルに、彼女が3年前に死んだ後にここに引っ越してきたんだ、と伝える場面。

 

【要チェック単語】
spill the beans :うっかり秘密をばらす

 

【妄想TRYー想像してみよう】
例えば・・口止めはっきりとすればよかった!
―My sister may spill the beans.
(姉が秘密をばらすかも

 

5.And I credit Gabriela for restoring this old inn’s soul.
ー彼女はホテルの魂を復活させた

【状況】
ジェイクといい感じのところに、元上司から電話で仕事のオファーを受けるガブリエラ。

結局そんなお金だけが魅力のような仕事を受けるのか?ここにきて変わったと思っていたのに・・とがっかりするジェイクと距離が離れてしまう。

とうとうリノベーションは成功し、完成品を取引業者に見せる場面で、こだわりの暖炉を紹介しながら、ガブリエラのことを褒めるジェイクの台詞。

 

【要チェック単語】
credit:信じる、認める

 

【妄想TRYー想像してみよう】
例えば・・違うよ!
―He credited my sister with the invention of this poem.
(彼はこの詩を作ったのが妹だと考えた )

 

6.Cut the crap with me.
―ごまかさないで

【状況】
ジェイクは突然ガブリエラの彼氏と名乗る男性が現れたこともあって、落ち着くことなく、さっさとホテルの売却に応じてしまう。

すぐにでも立ち去ろうとするジェイクを見て、ガブリエラと友人になった花屋の女性が声をかける場面。

 【要チェック単語】
Cut the crap with me.:たわごとを言うな、 グタグタ言うな、黙れ

 

【妄想TRY!想像してみよう】
例えば・・どうでもいいから言ったら?
―Just cut the crap and tell her what you really think for her.
(グダグダ言ってないで、自分の気持ち伝えろ)

 

7.I think that you’re a great person, but you’re just not my person.
ーあなたは素敵な人だと思うけど、私とは合わない

【状況】
分かれたはずの元彼氏ディーンに、はっきりと自分の考えを伝えるガブリエラの台詞。

 

 ■単語の意味を調べるときは、アルクの英辞郎on the WEBweblio英和辞典・和英辞典Urban dictionaryを使うことが多いです。


 

クリスティーナ・ミリアンの次のお子さんは男子!長女ちゃんはもう9歳!

 

バリバリで歌手として活躍していた頃!懐かしい!

 

【編集後記】
超絶懐かしいChristina Milianがネットフリックスの映画に出てました!
かなり雰囲気変わったなと思ったら、私が知ってる頃からもう10年近く経ってました~。
歌手というより、完全女優さんですよね?演技すごい自然だったな~と思いました。
ニュージーランドの自然と訛りと楽しめる映画でした。
では、また次回もお楽しみに!
最後に、このブログへの感想フォーム(https://forms.gle/FjfuFPskJ8pzzXue7)を作りました!
質問への回答やリクエストをお願いできませんでしょうか?
もっともっと皆さまに役立つブログにしたいと思っております。
ご協力いただけると嬉しいです!!


カウントダウンタイマー


カウントダウンタイマー


カウントダウンタイマー

スポンサーリンク

コメントをどうぞ