【動画de英語】Lindsay Lohan(リンジー・ローハン)の現在!|W Magazine

スポンサーリンク

さあ、今日は動画から英語を学ぶ日曜日です。

食べたいもの。

 

【今日のチョコっと英語】

『夕食』に関する英語・・・

―What’s for dinner?

(今日の夕食何?)

 

では、本題行ってみましょう!

今回は以前こちらでご紹介したこともある映画に関して。

W magazineからの彼女 いってみましょう!

リンジーローハンが映画”ミーン・ガールズ”からの好きな台詞を八つ再演!です。

スポンサーリンク

Lindsay Lohan Re-enacts Her 8 Favorite Mean Girls Quotes/W magazine/2018.2.5より一部抜粋

みなさんもどこまで聞き取れるか挑戦してくださいね!


(Lindsay)
Hi, I’m Lindsay Lohan and these are my eight favorite lines from Mean Girls.

(こんにちは、わたしはリンジーローハンよ、映画ミーンガールズからの私の大好きな8つの台詞を紹介するわ)

8.The limit does not exist.

(限界値は存在しない)

7.We only carry sizes one three and five so better off trying Sears.

(私たちはサイズ1,3,5しか置いていませんの、Searsに行ったら?)

So mean… Can we say something other that Sears ? What’s funnier?

(すごくいじわるね、Sears以外のほかの何か言えないかな?もっと面白く?)

ーBut the line from the movie is “Sears.”

【スタッフ)でも映画での台詞はSearsですから】

Oh, damn you Tina Fey.

(そうね、まったくティナフェイ(脚本家)のせいね)

6.That is the ugliest I think skirt I’ve ever seen.

(あのスカートって私が見た中で一番醜いスカートよ)

5.Don’t have sex because you will get pregnant and die.

(セックスはしないように、妊娠して死にますから)

4.On Wednesdays we wear pink.

(水曜日にはピンクを着ましょ)

3.You smell like a baby prostitute

(あなた赤ちゃんの売春婦みたいな匂いよ)

hmm seriously you do

(あはは、まじであなたそんな匂いするわよ)

2.Why didn’t you fetch ? Gretchen stop trying to make fetch happen.

(何で素敵なことしないの?グレッチェン、素敵なことわざと起こそうとするのはやめて)

You know laugh…

(アハハ途中で笑っちゃった)

Gretchen stop trying to make fetch happen. It’s not going to happen.

(グレッチェン、素敵なことをわざと起こそうとするのはやめて、そんなこと怒らないから)

1.Grool.

(CoolとGreatを同時に言ってしまった言葉)

 

 

懐かしい予告編はこんなでした!

 

【編集後記】
結構この動画当時を知っている人からするとびっくりでしたよね。
何か一気に老けちゃったって言いたくなる気持ちも分からなくもない。
いやもう10代のあのころとは違うって分かっててもですよ。
まあでもそんな批判は予想の上でしょうからね。
そのうえでこのメイクで子の衣装にしたんでしょうから。
いや~、でも当時のリンジーって本当に可愛かったですよね~。
あの髪型も可愛かったし、ジーンズも。懐かしい。
では、次回もお楽しみに。

スポンサーリンク

コメントをどうぞ