【洋楽de英語】《歌詞和訳》『2002』-Anne Marie(アン・マリー)|「早送り」を英語で言うと?

スポンサーリンク

さあ、今日は洋楽から英語を学ぶ木曜日です。

ドンピシャな時代!

 

【今日のチョコっと英語】

『どんぴしゃり』に関する英語・・・

ーYou’re right on the button.

(ドンピシャだ!

 

【木曜日の『洋楽de 英語』お勧めの勉強方法】

Clipbox等のアプリに保存して、1週間聞きまくる!
Clipbox の使い方はこちら

来週の木曜日の次の曲のご紹介までに絶対口ずさめますよ!

時間はないんじゃなくて作る!
通勤通学中だけじゃなく、ごはんを作りながら、洗濯干しながら、歯磨きしながら、頭乾かしながらでもいつでも耳は準備OKですよ!
イヤホンでもポチっと耳にいれちゃいましょう!

Bluetoothの片耳イヤホンとかなら、全然気にならずに何しながらでも邪魔にならずに聞けますよ!

 

では、今日の曲。懐かしい世代にはドンピシャ。イギリスからのAnne Marie(アン・マリー)。ここでも紹介したマシュメロとコラボしたFRIENDSが好評な彼女。畳みかけるように今回の曲はエド・シーランと一緒に作った楽曲ということで間違いなし!


こちらもどうぞ➡【洋楽de英語】《歌詞和訳》【『FRIENDS』-Marshmello& Anne Marie(マシュメロ&アン・マリー)|「You can’t be reasoned with」はどんな意味?!|頭から離れない曲

【『2002』-Anne Marie(アン・マリー)】

スポンサーリンク

 

では、歌詞に行ってみましょう!

キーワードがあるので、最後までどうぞご覧ください。

【洋楽和訳】【『2002』-Anne Marie(アン・マリー)


I will always remember the day you kissed my lips
あなたが私の唇にキスしてくれた日のことはずっとこれからも忘れない
Light as a feather
羽みたいに軽くて
And it went just like this
それで、こんな感じだったの
No, it’s never been better
もうこれ以上な最高なものはないって感じで
Than the summer of 2002
2002年の夏以上のものはないって
We were only eleven
私たちはたった11歳で
But acting like grownups
でも大人ぶってたわよね
Like we are in the present, drinking from plastic cups
まるで今の私たちみたいにプラスチックカップで飲んだり
Singing, “love is forever and ever”
「愛は永遠」みたいな歌を歌ったり
Well, I guess that was true
でもそれって真実だったって思うわ

Dancing on the hood in the middle of the woods
本当に森の真ん中で踊ったり
Of an old Mustang, where we sang
古いマスタングのボンネットに乗って踊りながらね
Songs with all our childhood friends
幼馴染たちとの歌
And it went like this, yeah
そうこんな感じの歌をね
Oops I got ninety-nine problems singing bye, bye, bye
おっと、99個の問題を歌って、バイバイみたいな
Hold up, if you wanna go and take a ride with me
ちょっとまって、私と乗っていきたいんなら
Better hit me, baby, one more time
私にもう一度アタックしなさいよ

Paint a picture for you and me
私とあなたの二人のための絵を描いて
Of the days when we were young
私たちが若かったころの
Singing at the top of both our lungs
思いっきり歌いながら

Now we’re under the covers
私たちは今ベットの中で
Fast forward to eighteen
18歳まで早送りすると
We are more than lovers
もう今や私たちは恋人以上よね
Yeah, we are all we need
私たちはお互いがかけがえない存在なの
When we’re holding each other
私たちが抱き合ってるとき
I’m taken back to 2002
私は2002年に戻るのよ

Dancing on the hood in the middle of the woods
本当に森の真ん中で踊りながら
Of an old Mustang, where we sang
古いマスタングのボンネットの上で歌いながら
Songs with all our childhood friends
幼馴染たちとの歌を
And it went like this, yeah
そうこんな感じの歌をね
Oops I got ninety-nine problems singing bye, bye, bye
おっと、99個の問題を歌って、バイバイみたいな
Hold up, if you wanna go and take a ride with me
ちょっとまって、私と乗っていきたいんなら
Better hit me, baby, one more time
私にもう一度アタックしなさいよ

Paint a picture for you and me
私とあなたの二人の絵を描いて
Of the days when we were young
私たちが若かったころの
Singing at the top of both our lungs
思いっきり歌いながら
On the day we fell in love
私たちが恋に落ちたあの日を
On the day we fell in love
私たちが恋に落ちたあの日を

Dancing on the hood in the middle of the woods
本当に森の真ん中で踊りながら
Of an old Mustang, where we sang
古いマスタングのボンネットの上で歌いながら
Songs with all our childhood friends
幼馴染たちとの歌を
Oh, now
ああ今
Oops I got ninety-nine problems singing bye, bye, bye
おっと、99個の問題を歌って、バイバイみたいな
Hold up, if you wanna go and take a ride with me
ちょっとまって、私と乗っていきたいんなら
Better hit me, baby, one more time
私にもう一度アタックしなさいよ

Paint a picture for you and me
私とあなたの二人の絵を描いて
Of the days when we were young
私たちが若かったころの
Singing at the top of both our lungs
思いっきり歌いながら
On the day we fell in love
私たち二人が恋に落ちた日を
On the day we fell in love
私たち二人が恋に落ちた日を
On the day we fell in love
私たち二人が恋に落ちた日を
On the day we fell in love
私たち二人が恋に落ちた日を
On the day we fell in love, love, love
私たち二人が恋、恋、恋に落ちた日を


では、歌詞の中でのキーワード行ってみましょう!

キーワード

under the covers:ベッドで;ベッドカバーの下で;秘密に

Fast forward:早送り

(参照:https://eow.alc.co.jp/

 

歌詞の中のピンク部分。こちらは当時はやった曲の歌詞が入ってます!

Oops (Britney Spears/Oops!…I Did It Again),

I got 99 problems (Jay-Z/99 Problems)

singing bye, bye, bye (N Sync / Bye Bye Bye )

Hold up (Dr. Dre /The Next Episode ),

if you wanna go and take a ride with me
(Nelly /Ride Wit Me)

Better hit me, baby, one more time, uh
(Britney Spears/Baby One More Time )

 


勉強になる歌詞付きバージョンはこちら。

BBCでのライブバージョンはこちら。最高!!!


こちらもどうぞ➡ 今迄の『洋楽 de 英語』をおさらい!


 

【編集後記】
Anne Marieどんどんきますね!27歳の彼女。2002年頃の音楽が分かる人はすごい共感できますよね。
ビデオもブリトニーをオマージュした形で、あってる!!
楽曲はもちろんエド・シーランとの共作というのもあるし、間違いなしのサウンドで。
懐かしいし、口ずさめる。この曲位のテンポだと私たち日本人も口ずさむのにちょうどいい感じですよね。
勉強にもぴったりで私たちにとっては最高の楽曲ですね!
では、次回をお楽しみに!

スポンサーリンク

Comments

コメントをどうぞ