【洋楽de英語】《歌詞和訳》『Lover ーTaylor Swift(テイラー・スイフト)』|「 crash」ってどんな意味?|頭から離れない曲

スポンサーリンク

さあ、今日は洋楽から英語を学ぶ木曜日に投稿したかった内容です。

どっちにしてもやらなきゃだめなら、前向きにいくか・・。

 

【今日のNativeパクリ英語】

Whether』に関する英語・・

Whether you like or not, you just have to do it.

(好きでも嫌いでも、それをやらなくてはならない)

ー元ネタ―

Whether you’re looking for a day trip or an international jaunt, here are 5 places to send off the season if you’re traveling from around New York City. https://t.co/j4IOx9hjyM

— Vogue Magazine (@voguemagazine) September 1, 2019

 

【木曜日の『洋楽de 英語』お勧めの勉強方法】

とにかく沢山聞くことが大事です。

Clipbox等のアプリに保存して、1週間聞きまくってみてください。

来週の木曜日の次の曲のご紹介までに絶対口ずさめますよ!

 

時間はないんじゃなくて作る!

通勤通学中だけじゃなく、ごはんを作りながら、洗濯干しながら、歯磨きしながら、頭乾かしながらでもいつでも耳は準備OKですよ!


イヤホンを耳にいれて聞きまくりましょう!

Bluetoothの片耳イヤホン等なら、何か別のことをしながらでも全く邪魔にならずに聞けるのでお勧めです!

 

 

スポンサーリンク

 

今日の曲はこちらです!


・アメリカ出身のカントリーシンガーソングライター、テイラー・スイフトによるアルバム「Lover」に収録されている曲。

・グラミー賞10回受賞、最優秀アルバム賞を史上最年少で獲得しているテイラー

・カニエ・ウェストとの確執、ケイティ・ペリーとの確執(現在解決済)なども話題に上ることでも有名な彼女

・最近初期のアルバムの原盤権をはく奪されたことでも注目されたが、再録音して発表することも話題に!

 

 

では、歌詞に行ってみましょう!

キーワードがあるので、最後までどうぞご覧ください。

【洋楽和訳】feel something ーBea Miller(ビー・ミラー) 

We could leave the Christmas lights up
クリスマスのライトアップだって
‘Til January
1月まで出しておいてもいいし
This is our place, we make the rules
ここは私たちの場所だから、自分たちで決めるの

And there’s a dazzling haze
あなたには眩しくて靄がかかってる
A mysterious way about you, dear
あなたのミステリアスなところで
Have I known you 20 seconds or 20 years?
あなたと知り合ったのは20秒前?それとも20年前だっけ?

Can I go where you go?
あなたのいくところ一緒に行ってもいい?
Can we always be this close?
いつもこんなに近くに居れるよね?
Forever and ever
これからもずっと
Take me out
私を連れ出して
And take me home
家に連れて帰ってね
You’re my, my, my, my… Lover
あなたは、私の、私の、私の、恋人
We could let our friends crash
友達が泊まって行っちゃってもいいわ
In the living room
リビングで寝ちゃっても
This is our place, we make the call
だってここは私たちの場所で、何でも決めていいの

And I’m highly suspicious
それですごく気になっちゃうの
That everyone who sees you wants you
あなたを見てるみんながあなたのことを狙ってるんじゃないかって
I’ve loved you 3 summers now, honey
あなたのこと、今で3年間ずっと愛してる
But I want them all
それでもあなたのすべてが欲しい

Ladies and gentlemen
紳士淑女の皆さん
Will you please stand
お立ち頂いていいですか?

With every guitar string scar on my hand
ギターで出来た傷がいくつもあるような私だけど
I take this magnetic force of a man
あなたに魔法みたいに惹かれていったの
To be my lover
恋人になってほしい

My heart’s been borrowed
私の心は借りられっぱなしで
And yours has been blue
あなたの心は青色
All’s well that ends well To end up with you
あなたと一緒ならすべてうまくいくの
Swear to be overdramatic and true
ドラマチックすぎるけど誓うわ、本当なの
To my lover
私の恋人へ
And you’ll save all your dirtiest jokes
下品なジョークは取っておいてね
For me
私のために

And at every table, I’ll save you a seat Lover…
そんな席でもあなたのために席を取っておくわ
Can I go where you go?
あなたが行くところに一緒に行ってもいい?
Can we always be this close?
私たちこんなに近くにいつもいられるかな?
Forever and ever
ずっと、永遠に

Take me out
私を連れ出して
And take me home
私を家に連れて帰ってね

You’re my, my, my, my…
あなたは私の、私の、私の
Oh you’re my, my, my, my…
あなたは私の、私の、私の
Darling you’re my, my, my, my…
あなたは私の、私の、私の
Lover
恋人

(Official “Lover” Lyrics Written by Taylor Swift)

Director: Drew Kirsch & Taylor Swift
Producers: Tara Razavi & Megan Gutman for Happy Place, Inc.
© 2019 Taylor Swift


では、歌詞の中でのキーワード行ってみましょう!

これは絶対おさえておくべき! 重要キーワード

dazzling:目もくらむばかりの、まぶしい

hazeもや、かすむ、ぼんやりする

crash:〔他人の家に〕泊まる、〔いつもとは違う場所で〕寝る

make the call:重要[大事・重大]な決断を下す

 

集まってるコメントはこんな感じ!

This is the Taylor Swift I know since highschool. She’s back with her lovely music.
(これは私が高校時代から知ってるテイラーだわ。彼女はラブリー路線に戻った!)

This is gonna be played at so many class of 2020 senior proms
(この曲は2020年のシニアプロムでものすごく流されるんだろうな)

I’m not old enough to be married yet but i have my wedding song already
(私は結婚する年じゃないけど、すでに結婚式の歌見つけた!)

VMA2019でのパフォーマンス!ファンの歓喜の声すごいですね!

 

 

【編集後記】
この曲でオールドテイラーに戻った!って声多いですよね。
確かに最近はエレクトリックな感じ多かったですし、ギター片手に歌うテイラー久しぶりですもんね。
MVもすごく話題で、さすがテイラー!と言う感じですよね。
すごいロマンティックでいい歌だと思うけど、Can I go where you go?ってちょっと重くないですか?
既婚の身としては、たまには一人になりたいやん?って思ってしまいます・・が、
ティーンや結婚を控えるカップルには刺さるのかな~。
では、また次回もお楽しみに!
最後に、このブログへの感想フォーム(https://forms.gle/FjfuFPskJ8pzzXue7)を作りました!
質問への回答やリクエストをお願いできませんでしょうか?
もっともっと皆さまに役立つブログにしたいと思っております。
ご協力いただけると嬉しいです!!


カウントダウンタイマー


カウントダウンタイマー


カウントダウンタイマー

スポンサーリンク

コメントをどうぞ