【映画de英語】『Little Boxes』(おとなの事情、こどもの事情)(2016)のセリフから勉強するネイティブ/リアル英語フレーズ7選|「pace oneself :自分のペースでやる」

スポンサーリンク

さあ、今日は映画で英語を学ぶ土曜日です。

ああ、コンサートいきたいな・・。

 

【今日のNativeパクリ英語】

have the honor of 』に関する英語・・

―I had the honor of speaking to Katy Perry.

(光栄にもケイティ・ペリーと話すことが出来た)

ー元ネタ―

ICYMI: I had the honor of kicking off the @GMA ☀️Summer Concert Series☀️ this morning from my favorite tree in my backyard! For all the sleepyheads who hit snooze too many times, watch my performance of #Daisies here: https://t.co/99lQD2CBXz (& check out NRO while ur at it 💁🏼‍♀️) pic.twitter.com/efgXjunmXn

— KATY PERRY (@katyperry) May 22, 2020

 

【土曜日の『映画de 英語』/映画で英語学習をお勧めする理由】

「映画でリアルな英語を学ぶ」

「フレーズをシチュエーションごと丸ごと頭に入れることが出来て覚えやすい」など、

映画で英語を勉強するメリットは皆さんもご存じの通りです。

 

実はそれ以外にも、

映画を見るメリットはあるのです

・・何と!

映画を見ることは脳そのものにメリットがある」

ことが分かっています

 

コメディ映画で血流上昇する、

想像力、創造性、認知思考を高める等、

脳を活性化するのに映画がいいというのは諸説言われていますし、

研究もされています。

 

気持ちのリフレッシュにもなり、

自分の世界も広がる上に、

見ることだけに集中することになるので、

ストレス軽減にもなります!

 

【映画de英語】がすごくいいことだと分かっていても

忙しくて映画館に行く時間がないという方には、

定額制の動画配信(見放題)サービスをお勧めします。

 

私はNetflixAmazon Prime Videoを活用していますが、

以前はHuluも使っていました。

 

参考までに、「dTV」「U-NEXT」なども有名ですし、

他にも色々なサービスがあるので、

ご自分に合ったところでがんがん映画見ちゃいましょう!!

 

映画を見て脳を活性化しながら、

勉強にもつなげる「映画 de 英語」を一緒に始めませんか?!

 

今日の映画はこちらです!

『Little Boxes』(おとなの事情、こどもの事情)(2016)


・都会NYから一家で小さな町へ引っ越した家族がそれぞれの居場所を探すストーリー

・一家の息子役のArmani Jackson(アルマーニ・ジャクソン)がいい味を出している

・1時間半と短いので、さっとみられる映画

 

詳しいキャストやあらすじなど気になる方は、

【IMDb】【Wikipedia】を見ることをおススメします!


 

予告編こちら!

 

それでは、早速【映画de使えるリアル英語フレーズ】いってみましょう!

『映画de使えるリアル英語フレーズ7選』

※物語に沿っていくので、ネタバレの可能性があります

 

『映画de使えるリアル英語フレーズ7選』
映画『Little Boxes』(おとなの事情、こどもの事情)(2016)
より

1. Why on earth did you move here?

2. You focus on the present tense, good things happen.

3. Make sure you save a plate for your mama.

4. You just gotta learn to pace yourself a little better.

5. Let’s be reasonable here..

6. I should never have brought us all here.

7. Have fun, be curious, and be yourself. OK?

スポンサーリンク

 

これらのフレーズはどのように使われていて、どう応用できるのか。

ドラマの状況から覚えるのもアリですが、
記憶の定着のために、
そのフレーズで思い浮かぶ私の妄想もお伝えしています。

ご自分でも想像しながらいってみましょう!


☟開始10:56頃

1.Why on earth did you move here?

ーなんでここに引っ越してきたの?

【場面】
心機一転、NYから引っ越したジーナたち家族。

引っ越し翌日に、隣人がプレゼントをもって挨拶にきてくれる。

NYから来たと知って、いったいなんでこんなところに越してきたのか?とジーナに尋ねる場面。

【要チェック単語】
Why on earth: 一体どうして

 

【妄想TRYー想像してみよう】
例えば・・お気に入りだからって、長そでの服切るか?
―Why on earth did she do such a silly thing?
(なんでそんな馬鹿なことを彼女はしたの?)

 

☟開始22:13頃

2.You focus on the present tense, good things happen.

ー今に集中すればいいんだ

【場面】
新しい職場での最初のプレゼンを終えたジーナ。

大してうまくいかなかったけれど、夫にはうまくいったと伝える。

その電話を受けた夫マックは、妻にねぎらいの言葉をかけ、すべてうまくいくといっただろ?とやさしく伝える場面。

 

【要チェック単語】
present tense: 現在形

 

【妄想TRYー想像してみよう】
例えば・・文法も大事
―You can also use the present tense in this case.
(この場合は、現在形を使うことが出来る)

 

☟開始39:51頃

3.Make sure you save a plate for your mama.
ーママの分残しておいてよ

【場面】
仕事が早く終わるから早めに帰宅するつもりだったが、押しの強い先輩教員たちにランチ会兼飲み会に連れていかれたジーナ。

夜になっても帰ってこない様子で、マックが息子に、ママの料理は残しておいてと言っている場面。

 

【要チェック単語】
save a plate:食事をとっておく、残しておく

 

【妄想TRYー想像してみよう】
例えば・・今手が離せないから後で食べる
―Would you save a plate for me, please?
(私の分も残しておいてくれる?)

 

☟開始49:44頃

4.You just gotta learn to pace yourself a little better.
ーペースを守って飲むのよ

【状況】
大学の講義の合間に、同僚の教員たちはランチ会と称して飲み会をしている。

彼女たちにつられて、同じように飲んでいたらかなり酔っぱらってしまったジーナ。

トイレでかなり参っているところ、同僚の一人が優しく諭す場面。

 

【要チェック単語】
pace oneself :自分のペースでやる、気楽に構える

 

【妄想TRYー想像してみよう】
例えば・・よく考えて
―You should pace yourself.
(ほどほどにしなさい)

 

☟開始1:11:47頃

5.Let’s be reasonable here.
―冷静になってくれ

【状況】
真夜中に家を抜け出し、アンブロジアの家に行くクラーク。

大きな石を彼女の家の窓に投げつけ、身を隠す。

翌朝アンブロジアの母親が、クラークの家にやってきて、昨晩のことをジーナとマックに訴える。

しかし、マックはクラークの「やってない」という嘘を信じて、苛つきながらもアンブロジアの母親を落ち着かせようとする場面。

 

【要チェック単語】
reasonable:道理をわきまえた、理性的な、合理的な

 

【妄想TRYー想像してみよう】
例えば・・確かに納得
―Your questions was reasonable.
(あなたの質問はもっともだ)

 

☟開始1:16:07頃

6.I should never have brought us all here.
―こんなところに引っ越すんじゃなかった

【状況】
全てがもうめちゃくちゃになってきている、どうしようもないところまで来ていると感じたジーナ。

カビ取り業者が家にやってきたことで、その思いが爆発する。

突発的に荷物を車に詰め込み、みんなを乗せ、高速道路を突っ走る。

すごいスピードでNYを目指している。

そんな彼女を冷静に止めようとするが、ジーナが泣きながらわめく場面。

 

【要チェック単語】
should have:すればよかった

 

【妄想TRYー想像してみよう】
例えば・・混乱せずに済んだ
―I should have told you about it.
(あなたにそのことを伝えておけばよかった)

 

☟開始1:21:01頃

7.Have fun, be curious, and be yourself. OK?
―楽しんで、好奇心を持って、そして自分を見失うな

【状況】
ほぼ壊れかけていた家族が元に戻った。

それぞれ時に自分を取り戻し、クラークも自分の行動に責任を持った。

学校まで送るときに、息子クラークに向かって、父親としてマックが声をかける場面。

 

【要チェック単語】
curious:物を知りたがる、好奇心の強い

 

【妄想TRYー想像してみよう】
例えば・・そういう時もある
―That was a  very curious night.
(それはとても不思議な夜だった)

 

 ■単語の意味を調べるときは、アルクの英辞郎on the WEBweblio英和辞典・和英辞典Urban dictionaryを使うことが多いです。


アルマーニ君、めっちゃ成長しています!

 



【編集後記】
サクッとみられる良質な作品でした。全然派手なことはないけれど、
日常ってこういう感じで色々と起こるよね・・
という映画でした。出てくるキャラクターそれぞれに共感できるところがあって、
ちょっと、ウッと苦しくなるようなところもありました。特に頑張ろうとして、空回りしちゃって自爆しちゃう母親・・
胸が痛くなりました・・笑。

【追伸】少しでも皆さんの力になれるようなサイトを目指しています!
是非、コメント欄にリクエストや感想お待ちしております!

【最後にご報告!』
この度、皆さまの英語学習継続の後押しになるような
【あなたの英語力伸びしろ診断】を作成しました!!!

3分ほどで終わる内容になっています。

是非一度、診断受けてみませんか?

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
★あなたの英語力伸びしろ診断 By Juri’s YOLO English★
→ Click Here
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

スポンサーリンク

コメントをどうぞ