【ニュースde英語】トランプ氏の鯉の餌やりは〇○を真似しただけだった!フェイクニュースの真相|selectall

スポンサーリンク

今日は、ニュースから英語を学ぶ金曜日です。

眠い、眠い。布団に戻って寝ると後悔するの分かってるから机で仮眠

 

【今日のチョコっと英語】

『仮眠』に関する英語

take a (short/cat/quick/power) nap / sleep a bit 

-I would die for taking a nap .(死ぬほど仮眠とりたい)

 

今日取り上げるのは、こちら!

れが日本もお騒がせしましたが、

日本滞在中のトランプ氏、鯉の餌やり報道の真相です

スポンサーリンク

 

There have been many, many things to own Donald Trump for since he became president. The time it took him three tries to properly spell “hereby” in a tweet. ・・・・・(割愛)

But today — and I can’t believe I’m writing this — Trump is getting dragged online for something he didn’t actually screw up: fish-feeding. During a stop on his 12-day trip to Asia, Trump and Japan’s prime minister Shinzo Abe fed the koi carp of Akasaka Palace. At first, the two men spooned food into the pond a few pellets at a time, but eventually, both leaders dumped their boxes into the pond. First Abe and then, likely taking his lead from the prime minister, Trump.

If you didn’t watch the full clip, or only got your news from certain Twitter circles, you’d be likely to believe that Trump was the only one to dump his box of food. And sure, the picture of Trump appearing to lose patience with the slower feeding technique makes for a good meme, but it’s not the whole picture.

 


 

トランプ氏が米国大統領になって以来、数えきれないほどたくさん彼を陥れようとする事、ものが存在した。ツイートでherebyと正確に書かせるのに彼に三回も投稿させたり、・・・・・・

でも、今日(これを書いているのが信じられないくらいだが)、トランプしは実際には彼がぶち壊しにしていたわけではない「鯉の餌やり」についてオンラインで足を引っ張られ続けているのだ。

アジアへの12日間の滞在の間、トランプ氏と日本の安倍首相は赤坂迎賓館で鯉の餌やりをしていた。最初はトランプ氏と安倍首相の二人は小さなさじを使って池の鯉に向かい、何度か餌をあげていた。でもついに慮社は餌箱の中身を一気に池の中へと投げ入れた。最初に安倍首相、そしてそれに倣ってトランプ氏が投げ入れたのだ。

 

もしこの全体の動画をみなければ、特定のツイッター記事からあなたがこの報道を知ったのなら、あなたはトランプ氏のみが箱の中の餌をばらまいたと信じてしまうだろう。そしてもちろんこの写真、トランプ氏が少しづつ行う鯉の餌やりに我慢できずに餌をすべて投げ入れたというミームにぴったりだ。でもこれが全てではないのだ。

 

 

 



 

キーワード&例文

drag down:足を引っ張る

★Don’t drag me down.(人の足をひっぱるようなことするな)

screw up:めちゃめちゃにする、台無しにする、大失敗する

pellet:小粒、丸薬、ペレット、沈殿物

lose patience:我慢できなくなる

meme :ミーム、インターネットを通して人から人へと通常は模倣として広がっていく行動・コンセプト・メディアのこと(Wikipediaより)

 

 

【編集後記】
どうでしたか?
日本ではみんなこの写真、トランプ氏って非常識!ありえない!
というニュース報道に納得してませんでしたか?
報道って怖いですよね。本当に。知らないってのも怖い。
でも英語を知っていると、例えばこのニュースでも、
日本にいて日本のニュースを知っているだけよりもより早く、
より色んな観点でのニュースを知ることが出来ます。
実際にこの報道も3、4日前から盛んになってきていましたし、
CNNなどの大手からそうではないところまで一気に取り上げてきています。
日本では昨日、今日あたりからでしょうかね。
でも日本では英語圏での報道ほどは盛り上がらないんじゃないでしょうか。
では、次回もお楽しみに!

スポンサーリンク

コメントをどうぞ