【ゴシップde英語】Kendall Jenner(ケンダル・ジェナー)がファッションウイークに不在の理由|Hollywoodlife|「出張中」は英語で何という?

スポンサーリンク

さあ今日はゴシップから英語を学ぶ水曜日です。

まつげ大事。

 

【今日のチョコっと英語】
 『つけまつげ』に関する英語
―false eyelashes/fake eyelashes

では、今日もゴシップから英語の勉強いってみましょう!

 

Kendall Jenner(ケンダル・ジェナー)がストレスのためにパリのファッションウィークを欠席する件

 

スポンサーリンク

Kendall Jenner has been absent from Paris Fashion Week in February 2018, and on ‘KUWTK,’ she admits that she’d been planning to skip out on it because her anxiety has been so bad.

Kendall Jenner, 22, suffers from anxiety during Milan Fashion Week and is in desperate need of a break, while Scott Disick, 34, and Kris Jenner, 61, become best friends on the Feb. 18 episode of Keeping Up with the Kardashians.

First, Khloe Kardashian, 33, reveals that her best friend Malika Haqq, 34, has been feeling upset about Khloe spending all of her time with Tristan Thompson, 26, and how whenever they hang out, Tristan is always there. Kourtney Kardashian, 38, attempts to mediate, and tells Malika that she and Khloe should talk.

Meanwhile, Kris is interrupted during a meeting when Kendall calls her frantically. “It’s an emergency,” she tells her mom, revealing that she’s having an anxiety attack. Poor Kendall!

Kendall goes to the doctor to see what’s going on, but admits that everything happening with her is probably psychological — and that the past year has been tough for her. “You get anxious when you’re on the road,” Kris tells her, and urges her to find a solution for next time. “It’s hard to get your brain to slow down,” Kendall says in a confessional, and vows to take the time to address her issue. She tries meditating to help ease her anxiety.

(割愛)

 

キーワード

frantically:気も狂わんばかりに、必死に、夢中になって、やっきになって

on the road:路上で、道路に出て、旅行中で、出張中で、遠征中で

vow:~を誓う、固く約束する、明言する、真剣に約束する、公約する

 

 


ケンダル・ジェナーは2018年2月のパリのファッションウイークを欠席している、そして”KUWTK”の番組の中で、彼女は彼女の不安症がとても悪化しているので欠席しようとしていたことを認めている。

ケンダル・ジェナー(22歳)は、ミラノのファッションウイークの期間中、不安症に苦しんでおり、休息が不可欠であるということが、2月18日の”Keeping Up With the Kardashian”で、スコットディシック(34歳)とクリス・ジェナー(61歳)が親友になった回のエピソードで分かる。

まず、クロエ・カーダシアン(33歳)は彼女の親友であるミリカ(34歳)がクロエが婚約者のトリスタン・トンプソン(26歳)と四六時中一緒にいて、ミリカと一緒にいるときもいつでもどうしても彼が常に一緒にいることをよく思っていないということを知った。コートニー・カーダシアン(38歳)は2人の仲を仲介しようとし、ミリカにクロエと話すべきだと言う。

一方で、クリスはケンダルからの必死の電話を会議中に受けていた。

”緊急事態なの”

とケンダルはママに訴え、彼女が不安発作に苦しんでいることが明らかになる。かわいそうなケンダル。

ケンダルは何が起こっているのかを知るために医者に行ったが、彼女に起こっていることすべてはおそらく心理的なものからだろうと認められた。今までも彼女にとってはつらいものだった。

あなたは出張中には心配になってしまうのよ

とクリスはケンダルに告白し、次回のために解決策を見つけることを勧める。

脳に収まれっていうのは難しいことなの

とケンダルは告白し、彼女のこの問題に対処するには時間がかかることを明言する。彼女は彼女自身の不安症を少しでも良くするために瞑想に挑戦する。


 

ケンダルからの緊急電話が来たときはこちら。

【編集後記】
かわいそうですよね。過去にも飛行機に搭乗中に泣きながらママに電話かけてきたことありましたよね。
不安発作って本当に大変だと思います。
でもケンダルが飛行機に乗れなくなってしまうとしたら大変なことだし、どうなるんでしょう。
エージェントからはこのパリのファッションウイークだけは頑張ってほしいって言われたけど
無理だった、休息を取ったという話もあるし。
とにかく心配です。少しでも良くなりますように。
では、次回をお楽しみに!

スポンサーリンク

コメントをどうぞ