【ゴシップde英語】Emily Ratajkowski(エミリー・ラタコウスキー)が結婚後初めて公にセクシーさ健在で登場|Hollywoodlife|Wedding以外で「婚礼の」は英語で何という?

スポンサーリンク

さあ今日はゴシップから英語を学ぶ水曜日です。

モデルって異人類。

 

【今日のチョコっと英語】
 『モデル』に関する英語
―This place was used in a movie.
(この場所は映画のモデルになった場所です)

では、今日もゴシップから英語の勉強いってみましょう!

 

Emily Ratajkowski(エミリー・ラタコウスキー)がセクシーなレオパードの服で夫とともに結婚後初めて公に登場した件

💫

Emily Ratajkowskiさん(@emrata)がシェアした投稿 –


スポンサーリンク

Newlywed Emily Ratajkowski stepped out with her new husband Sebastain Bear-McClard on Feb. 24, just a day after their surprise nuptials. See the pics here!

Newly married couple Emily Ratajkowski, 26, and Sebastain Bear-McClard, 31, went on their first public outing since their shocking Feb. 23 wedding in New York and they looked absolutely incredible. The good looking couple made their debut as husband and wife only a day later on Feb. 24 and they looked comfortable while stepping out of their vehicle. The gorgeous model rocked a matching leopard print button down jacket with pants and black heels while Sebastian chose a more casual look of a jacket and sweatpants.

Emily and Sebastian’s marriage came as quite a shock due to the fact that the two were very private about their romance and it was only reported last month that Emily broke up with ex Jeff Magid several weeks ago. Emily and Sebastian were first seen together at a basketball game back in Dec. before being seen kissing in pics on Valentine’s Day. Although there’s not too much publicly known about Sebastian, he works as an actor and producer and produced the 2017 film Good Time, according to Daily Mail.

Emily first announced her marriage on her social media by posting a series of pics from a New York City courthouse with one having a caption of “I got married today.” The captioned pic showed a close up of Emily and her new hubby holding hands while he kissed her cheek. We continue to extend well wishes to the bride and groom and can’t wait to see more pics of their new life together!

 

キーワード

nuptials:結婚式の、婚礼の

 



新婚のエミリー・ラタコウスキー(26歳)は夫となるセバスチャン・ベア=マクラード(31歳)とともに2月24日に公に登場した、それは彼らの驚きの結婚の儀の翌日のことだった。

新婚のカップルであるエミリーとセバスチャンは2月23日にNYで執り行われた驚きの結婚の翌日に公に登場し、彼らは本当に幸せそうだった。美男美女のカップルは結婚の翌日の2月24日”妻と夫”として公に登場し、車から降りるときには2人で自然で2人で快適のように見えた。このゴージャスなモデルはレオパード柄のジャケットとズボンに合わせて黒のヒールでキマッていた。夫であるセバスチャンはもっとカジュアルなジャケットにスエットパンツという姿だったけれど。

エミリーとセバスチャンの結婚は二人が関係をとてもプライベートなものにしていたことから、かなりのショックなものであったし、先月にエミリーは元カレのジェフとの数週間前に破局した旨の報道されたばかりだった。エミリーとセバスチャンは最初は12月にバスケの試合観戦を一緒にしているところを目撃され、バレンタインには2人がキスしている写真が公となっていた。セバスチャンが公にはあまり知られていないが、彼は俳優とプロデューサーを職業にしており、2017年の映画「グッドタイム」もプロデュースしていた。

エミリーは自分の結婚を、NYの市庁舎からの”私は今日結婚したわ”というキャプションをつけたものから、一連の写真をアップして、SNSで公表した。エミリーと新しい伴侶が手を握り合って彼女のほほにキスをしている写真もアップされた。私たちはこの2人のますますの幸せを祈っているし、新しい2人の生活の写真を見るのが待ち遠しい!

 


 

旦那さんとの2ショットはこちら!

💍ny💍

Emily Ratajkowskiさん(@emrata)がシェアした投稿 –

In between shows

Emily Ratajkowskiさん(@emrata)がシェアした投稿 –

こんな美人でどうするんだろう・・・

【編集後記】
衝撃的な結婚公表!びっくりしましたよね。
そしてこのレオパード柄のスーツ、着こなせるのって彼女しかいませんよね。
http://www.dailymail.co.uk/tvshowbiz/article-5433091/Emily-Ratajkowski-spotted-time-wedding.html
ってか彼女のインスタとか見てたら、時間って無限に過ぎちゃうんですよね。
美しすぎて。セクシーとか通り超えて、もう芸術的に美しいっていうか。
遺伝子とかワークアウトとか、すべてわかんないくらい美しすぎるんですよね。
本当に同じ人間の気がしない・・・。
そんな人がいつもとなりにいる生活ってどうなんでしょう。
では、次回をお楽しみに!

スポンサーリンク

コメントをどうぞ