【ゴシップde英語】コービー・ブライアントの追悼式で、ビヨンセがマイケル・ジョーダンのスピーチで涙にぬれる妻のバネッサを慰める|海外ゴシップ|「shed」はどんな意味?

スポンサーリンク

さあ今日はゴシップから英語を学ぶ水曜日に投稿したかった内容です

ぴったり収まると最高ですね!

 

【今日のNativeパクリ英語】
 『tailor‐made』に関する英語
―The furniture is tailor‐made for my room.
(その家具は私の部屋にぴったりだ

ー元ネター

#TikTok is tailor-made for dancers. https://t.co/JhVhmB6DKY

— Dance Spirit (@Dance_SpiritMag) February 26, 2020

では、今日の【ゴシップde英語】はこちらです。

 

『コービー・ブライアントの追悼式で、ビヨンセが涙にぬれる妻のバネッサを慰める』

 

 

『コービー・ブライアントの追悼式で、ビヨンセが涙にぬれる妻のバネッサを慰める

Beyoncé, 38, not only lent her voice to Kobe Bryant and Gianna’s public memorial on Feb. 24, but a comforting hand as well. While it was Michael Jordan’s turn to take the stage and honor his fellow NBA legend inside the Staples Center, Kobe’s wife Vanessa Bryant, 37, was especially moved by his words. She started to tear up, at which point Beyoncé reached out to touch Vanessa’s arm and give solace to the grieving wife and mother. 

==割愛==

Michael also shed tears while delivering his own speech. “When Kobe Bryant died, a piece of me died,” the Chicago Bulls champ sadly told the crowd gathered inside the Los Angeles stadium, where Kobe made history in the NBA. 

==割愛==

【※続きの原文記事はこちらになります☟ 是非最後まで読んでみてください】
(出典:https://hollywoodlife.com/2020/02/24/beyonce-consoles-vanessa-bryant-kobe-gianna-memorial-photos-video/)

 


ビヨンセ(38歳)は、2月24日に行われたコービー・ブライアントと彼の娘ジアナさんの追悼式では、歌声を披露しただけではなく、慰めの手も差し伸べていた。

マイケル・ジョーダンが仲間であり、NBAの伝説でもあるコービーについての言葉を述べるために、ステープルズ・センターステージに立った。そのスピーチの間、コービーの妻であるバネッサ(37歳)は、彼の言葉にとても心を動かされていた。

そして彼女の目に涙がこぼれだしたとき、ビヨンセはバネッサの腕に手を伸ばし、母として妻として悲しむ彼女を慰めた。

マイケル・ジョーダン自身もスピーチ中に泣いており、

コービーが亡くなったとき、私の一部も死んだ。

とシカゴブルズのチャンプでもある彼は、コービーがNBAでの歴史を作ったロサンゼルススタジアムに集まった群衆に悲しそうに語った。

===割愛====


 

これは絶対におさえておくべき!※重要キーワード

public memorial : お別れの会、追悼式

comforting :慰める

shed:流す、こぼす

 

 

涙の中にも笑いありの感動的なマイケル・ジョーダンのスピーチ!

“Now, he’s got me and I’ll have to look at another crying meme for the next … 

(まったく彼には参ったよ。

これでまた僕が大泣きしてる画像ネタがネットで話題になっちゃうじゃないか・・)

 

コービーの大好きだった歌を歌うビヨンセ


アベ・マリアを熱唱するクリスティーナ・アギレラ

 

 ウィズ・ カリファとチャーリー・プースによる「See you Again」

 


 

【編集後記】
偉大なる夫を亡くしただけでなく、
最愛の娘も一緒に亡くされた奥様の気持ちを思うと
誰もが涙してしまうと思います。
本当に悲しいです。それと共に、マイケル・ジョーダンのスピーチが素晴らしすぎて感動しました。
では、また次回もお楽しみに!
最後に、このブログへの感想フォーム(https://forms.gle/FjfuFPskJ8pzzXue7)を作りました!
質問への回答やリクエストをお願いできませんでしょうか?
もっともっと皆さまに役立つブログにしたいと思っております。
ご協力いただけると嬉しいです!!

スポンサーリンク

コメントをどうぞ