【映画de英語】『Irreplaceable You(君はONLY ONE)』から学ぶ厳選7フレーズ |「承知しました」を英語で言うと?

スポンサーリンク

さあ、今日は映画で英語を学ぶ土曜日です!

旅行だ、旅行に行きたい。

 

【今日のチョコっと英語】

『Wi-Fi』に関する英語・・

―Would you tell me the hotel’s Wi-Fi password?

(ホテルのWi-Fiのパスワード教えてもらえますか?)

 

【土曜日の『映画de 英語』お勧めの勉強方法】

映画を見ることは、勉強にももちろんですが、脳そのものにもメリットがたくさんあるそうです。コメディ映画で血流上昇する、想像力、創造性、認知思考を高める等、脳を活性化するのに映画がいいというのは諸説言われています。もちろん研究もされています。気持ちのリフレッシュにもなりますし、自分の世界も広がりますよね。ストレスも軽減するような気もします。

中々映画館にまで行く時間もないと思うので、やはり定額制の動画配信(見放題)サービスが一番てっとり早いと思います。

私はNetflixAmazon Prime Videoですが、以前はHuluでした。参考までに、主な動画配信サービスというと、「dTV」「Hulu」「U-NEXT」「Amazon Prime Video」「Netflix」あたりですかね。もちろん他にも色々あると思いますし、比較サイトも沢山あるので、ご自分に合ったところでがんがん映画見ちゃいましょう!

映画を見て脳を活性化しながら、勉強にもつなげちゃいましょう!

 

Irreplaceable You(君はONLY ONE)』(2018)です。


キャストやあらすじなど気になる方は、こちらより。(IMDbに飛びます)

 

予告編はこちら!

では、気になるフレーズいってみましょう!

スポンサーリンク

『使える映画フレーズ7選』|映画Irreplaceable You(君はONLY ONE)』(2018)より

1.I would like to make a toast

2.I’m so sorry to keep you waiting

3.So we were hoping we could still get the deposit back.

4.I don’t. But I enjoy hanging with you

5.Duly noted.

6.Maybe I missed out on something being so bound up with him.

7.Too soon?

 

1.I would like to make a toast./乾杯のあいさつをしたいと思う

【状況】
幼馴染のアビーとサム。2人の婚約お祝いの席で友人が、みんなの注目を集めてのこの台詞。

【妄想トライ】
例えば・・昇進祝いの場で
―Let’s make a toast to her success!
(彼女の成功に乾杯しよう)

 

2.I’m so sorry to keep you waiting./長いことお待たせしてごめんなさいね

【状況】
お腹が膨らみ始めたので妊娠かと思い医者を受診した2人。医者が診察結果を伝えに2人の元へ来る。その時の医者の台詞。

【妄想トライ】
例えば・・待ち合わせに少し遅れてしまった
―Hope I didn’t keep you waiting.
(待たせてごめんなさいね)

 

3.So we were hoping we could still get the deposit back./まだ前金を返してもらえるかなと思って

【状況】
ガンでもう近い将来死を迎えることが分かったアビー。ママに病状を伝えた電話のあとで、ジムを解約。皿に結婚式場の解約の電話もする。

【参考】
deposit:預ける、預金する、置く、腰を下ろす

 

4.I don’t. But I enjoy hanging with you./君の考えには賛成できないけど、一緒にいるのは楽しいからね

【状況】
アビーがサムのために恋人探しをしたり、自分が死んだ後に困らないように色々準備をするのを手助けしてくれているサイロン。彼はアビーの考えには反対してるけど、結局一緒に色々してくれる。

【妄想トライ】
例えば・・息子の帰りが遅いから電話した
―We are hanging out.
(私たちは遊んでるよ)

 

5.Duly noted./承知しました

【状況】
アビーの気持ちが済むならと、アビーが自分にぴったりの彼女をみつけることを受け入れたサム。サムは、じゃあハイキングする人にしてくれと言う。でもハイキング何て私たちしないじゃない?というアビーにサムは、君が嫌いだからだよ、という。アビーはサムのハイキングする人という希望をOKする。

 

 

6.Maybe I missed out on something being so bound up with him./昔から彼に夢中で何か見落としてきたのかも

【状況】
サムが将来の彼女へ上げる婚約指輪を買ってきてしまったアビー。2人の気持ちはすれ違ったまま喧嘩の勢いで、サムはアビーを介して知り合った写真家と関係を。アビーは傷つき、喧嘩したまま、余命がいよいよ少なくなってきたとの宣告も一人で受ける。セラピーグループで自分の日々を見つめながら話すアビー。

【参考】
bound with:~でがんじがらめになった

 

7.Too soon?/早すぎ?

【状況】
いろんな場面でのアビーが言っていたことば。最後は、実はサムにどうやってさよなら言えばいいかわからない、さよならなんてしたくないから。でもこ宇屋って私の物語は幕を閉じたの。早すぎた?として出てきた台詞。

 

 

【編集後記】
確かに泣ける映画ですが、すんごく悲しいきもちになるかというとそうでもない。
からっと明るいというとそうでもないけど、アビー役の女優さんが素敵で、見惚れる感じ。
チョウチンアンコウの話も、とにかく彼と彼女の関係が漫画みたいな。
うん、理想も理想。自分は無理だから子供には素敵な人見つけてほしいな~。
では、次回もお楽しみに!

スポンサーリンク

コメントをどうぞ