【ドラマde英語】『 The Good Place(グッド・プレイス)/シーズン1・第8話』から学ぶ使えるドラマ厳選7フレーズ|「bummer」の意味は?「嫌なこと」

スポンサーリンク

さあ、今日は海外ドラマから英語を学ぶ火曜日に投稿したかった内容です。

色々、色々みんなりますよね。

 

【今日のNativeパクリ英語】

『控えめに、地味に』の英語・・・

I think our history teacher is low-key hot.

(歴史の先生って地味にかっこいいと思う

ー元ネタ―

adam scott is lowkey hot

— ᴛᴀʏ ❆ (@ghostngo) November 15, 2018

 

【火曜日の『ドラマde 英語』お勧めの勉強方法】

映画を見るメリットについては、『映画de英語』にも書きましたが、同様のメリットが短時間で得られるのが海外ドラマだと思います。やはり映画一本だと短くても1時間半程度はかかってしまいますが、ドラマなら1本30分程度のものもあるので、気軽に見れます。

ここでもやはり定額制の動画配信(見放題)サービスが一番てっとり早いと思います。

私はNetflixAmazon Prime Videoですが、以前はHuluでした。参考までに、主な動画配信サービスというと、「dTV」「Hulu」「U-NEXT」「Amazon Prime Video」「Netflix」あたりですかね。もちろん他にも色々あると思いますし、比較サイトも沢山あるので、ご自分に合ったところでがんがんドラマ見ちゃいましょう!

ドラマを見て脳を活性化しながら、勉強にもつなげちゃいましょう!

では、行きましょう!
 
ネイティブの英語フレーズをインストールするチャンスである海外ドラマ。

今回は、Kristen Bell(クリスティン・ベル)が主役のコメディドラマ『The Good Place』。事故死した主人公エレノア。生前、全く良い人間ではなかったのに、間違えられて死後の世界の【良い場所】へと送られてしまった彼女。死後の世界で、良い人間になろうと奮闘していくというコメディ。かなりぶっ飛んだ設定の上に、登場人物のキャラクターも濃いですが、面白く見られる作品だと思います。1話が30分程で短いので、隙間時間に継続して楽しむことが出来るのもおすすめポイント。

キャストやあらすじなど気になる方はこちら(Wikipedia)より。私はいつもこちら(IMDb)も参考にしています。

the first minutes of the good place season 3 have been released pic.twitter.com/CDSC2vn6f8

— best of the good place | 🚨spoilers (@goodplacepost) September 12, 2018

 

また、単語の意味を調べるときは、アルクの英辞郎on the WEBweblio英和辞典・和英辞典を使うことが多く、このサイトでも採用しています。


 

『絶対に使える英語フレーズ7選』|ドラマ『 The Good Place(グッド・プレイス)/シーズン1・第8話』より

1. Did you ever take off your shoes and socks on a commercial airline?

2.  No offence, but that’s a real bummer of a lie.

3. Thank you, Tahani. You’ve been a big help.

4. She sued for $900 for the dress and $80000000 in emotional distress.

5. Someone egged my Lexus, and I have like 40000 tweets calling me the “Dress Bitch”?

6. I was hoping you wouldn’t ask me that.

7. I did enjoy her company.

スポンサーリンク

 

これらはどのように使われていて、どう応用できるのか。

ドラマの状況から覚えるのもアリですが、
記憶の定着のために、
そのフレーズで思い浮かぶ私の妄想もお伝えしています。

ご自分でも想像しながらいってみましょう!


1. Did you ever take off your shoes and socks on a commercial airline?

ー飛行機で靴下と靴を脱ぐ?

【ドラマ場面】
自分が間違って”いい場所”に送られてきた、自分がこの世界が狂ってしまっている原因だと告白したエレノア。そこでマイケルからのインタビューを受けることに。エレノアの過去の経歴を見たいが、何でも分かるジャネットはエレノアたちが殺したせいで使い物にならない。”悪い場所”に行くような人たちがする行為についての質問を受ける場面でマイケルからの質問。

【参考】
commercial airline:民間航空

【妄想トライ】
態度
Did you ever try to listen me seriously?
(私の話しを本当に聞こうと思ったことある?)

 

2. No offence, but that’s a real bummer of a lie.

ー気を悪くしないでね、最悪な状況よ

【ドラマ場面】
うそ発見器を使ってマイケルはエレノアがジャネットを殺していないことを確信した。そこでエレノアがかばっているのが誰かを見つけるという。そして悪い行いをしたものは”悪い場所”に行くことに。つまりジャニュを止めようとしてジャネットを殺すボタンを押してしまったチディ、またその状況がばれたらジャニュも間違ってこの世界に来たことが判明する=みんなが”悪い場所”行きに。エレノアが焦りながら説明する場面。

【参考】
no offense:悪気はない
bummer:嫌な[がっかりする]こと[出来事・体験]、不愉快なこと[出来事・体験・状態・時間]、残念なこと、失望、失敗(作)、駄作

【妄想トライ】
重大だと気づくべき
No offense to you, but I think you should take the problem seriously.
(気を悪くしないでほしいんだけど、もっと真剣にその問題に向きあうべきです)

 

3. Thank you, Tahani. You’ve been a big help.

ータハニ、ありがとう。すごく助かったよ

【ドラマ場面】
タハニにエレノアはこの世界にいるべきかどうかの質問をするマイケル。結局どっちつかずのタハニの意見だったが、締めくくりにマイケルのこの台詞。

【参考】
a big help:大きな助け

【妄想トライ】
感謝の気持ちを伝えるときには定番の言い回し
You were a big help.
(とても助かりました

 

4. She sued for $900 for the dress and $80000000 in emotional distress.

ー900ドルのドレスに慰謝料は8千万ドルよ

【ドラマ場面】
やっと出てきたエレノアのファイル。そこには過去にしてきたエレノアの行いが。良い行い、悪い行いと順に一つづつ聞いていくマイケル。過去にした悪いこと。ルームメイトの高いドレスを無断で試着し、破いてしまう。もちろんそのままに。次にルームメイトが来た時に破れたのはクリーニング屋の仕業だと思い、訴えることになった過去を説明する場面。

【参考】
emotional distress:精神的苦痛

 

5. Someone egged my Lexus, and I have like 40000 tweets calling me the “Dress Bitch”?

ー誰かが私の車に生卵投げつけてて、4万ツイートも私のところに来てて、”ドレスのバカ女”って!

【ドラマ場面】
結局、ルームメイトはクリーニング屋に慰謝料を支払わせることに成功し、クリーニング屋は倒産。そのニュースはメディアでも話題になり、ルームメイトは標的になってしまう過去の回想場面。

【参考】
egg:~の上に卵をかける、~に卵を混ぜ合わせる、~に(生)卵を投げ(つけ)る

【妄想トライ】
前向きな心が大事
What to do if your car gets egged.
(もしあなたの車に卵が投げつけられたらすること)

 

6. I was hoping you wouldn’t ask me that.
ーそのことは聞かないでほしかったんだけど

【ドラマ場面】
エレノアは自分がドレスを破いたことを伏せたまま、メディアの標的にされているルームメイトの誹謗中傷をあおるようなTシャツを作り、ぼろもうけ。そのお金で何をしたのかマイケルに尋ねられた場面でのエレノアの台詞。

【妄想トライ】
ちょっと空気入れ替えしたい
I hope you wouldn’t mind that I’ve opened the door.
( ドアを開けっぱなしにしておいていいかな=しておくのを気にしないでくれるといいんだけど)

 

7. I did enjoy her company.
ー彼女といると楽しめた

【ドラマ場面】
エレノアの過去を知り、”悪い場所”に送ることを決めたマイケル。チディ、タハニ、マイケルはエレノアといた楽しい時間が心に残っている。チディは自分がジャネットを殺したし、エレノアが間違ってこの世界に来たことを最初から知ってた、でも彼女には倫理を教えていて、彼女は実際に良い行いをするようになっていると、エレノアの”悪い場所”行きを止めようマイケルへ直談判に。マイケルも思い直す場面。

【参考】
enjoy the company of:(人)との親交[付き合い]を楽しむ

【妄想トライ】
終わった後も楽しい
We enjoyed the company of our dance members.
(私たちはダンスメンバーとの交流を楽しんだ )

 

 

【編集後記】
”悪い世界”の住人が迎えにきましたね!
まさかの彼!アダム・スコット!!
何処かしこに登場する彼、ここにも来てました!
しかも最後には本物のいい人のエレノアまで登場して、
さすが30分弱でも次の展開までのつなぎが秀逸!
では、次回もお楽しみに!
12月 9日 TOEIC LRテストまで・・・・あと19日!!!
1 月13日 TOEIC LRテストまで・・・・あと54日!!!

スポンサーリンク

コメントをどうぞ