【ドラマde英語】ドラマde使えるリアル英語フレーズ『 The Good Place(グッド・プレイス)/シーズン3・第12話』から学ぶ使えるネイティブ/リアル英語フレーズ7選|「on-brand」はどんな意味?

スポンサーリンク

さあ、今日は海外ドラマから英語を学ぶ火曜日に投稿したかった内容です。

まとも時価まともじゃないか、知ってるか知らないか。

 

【今日のNativeパクリ英語】

normal.』の英語・・・

―This is not normal. I think you should tell them.

(これってまともではないと思います、彼らに教えてあげるべきです

ー元ネタ―

This is not normal. We must not accept this as the new normal. This is an actual survey on Trump’s website. https://t.co/f5TV4Ynvnv

— Alyssa Milano (@Alyssa_Milano) July 9, 2019

 

【火曜日の『ドラマde 英語』お勧めの勉強方法】

映画を見るメリットについては、『映画de英語』にも書きましたが、同様のメリットが短時間で得られるのが海外ドラマだと思います。

 

メリット①:リアルな英語をインストールすることができる

メリット②:フレーズをシチュエーションごと丸ごと頭に入れることが出来て覚えやすい

メリット③:脳の活性化に効く(血液上昇、想像力・創造性認知思考を高める)

メリット④:自分の世界が広がる

メリット⑤:見ることに集中し、ストレス軽減しリフレッシュになる

 

映画を見るとなると、短くても1時間半はかかってしまいますが、その点、ドラマなら1本30分程度のものもあり、気軽に見れます。

 

『映画de英語』で書いたように、やはり定額制の動画配信(見放題)サービスが一番てっとり早いと思います!

私はNetflixAmazon Prime Videoを活用していますが、以前はHuluも使っていました。

参考までに、「dTV」「U-NEXT」なども有名ですし、他にも色々なサービスがあるので、ご自分に合ったところでがんがん映画見ちゃいましょう!!

 

ドラマを見て脳を活性化しながら、勉強にもつなげる「ドラマ de 英語」を一緒に始めませんか?!

 

 

スポンサーリンク

 

今回のドラマはこちらです!
ドラマ『The Good Place(ザ・グッドプレイス)Season3
 

・Kristen Bell(クリスティン・ベル)が主役のコメディドラマ

・一話が30分弱と短くて隙間学習におすすめ!

・事故死した主人公エレノア。生前、全く良い人間ではなかったのに、間違えられて死後の世界の【良い場所】へと送られてしまった彼女。死後の世界で、良い人間になろうと奮闘していくドラマ

・Season3のシナリオ:色々な出来事を経て、今はもう一度生を与えられた4人(エレノア、チディ、タハニ、ジェイソン)は、自分たちのポイント稼ぎはもう出来ないが、自分の周りの人々が死後Good Placeへ行けるようなお手伝いをしていく

キャストやあらすじなど気になる方は、【Wikipedia】【IMDb】を見ることをおススメします!!


 

毎エピソード面白いです!

 

それでは、早速【ドラマde使えるリアル英語フレーズ】いってみましょう!

『ドラマde使えるリアル英語フレーズ7選』

 

『絶対に使える英語フレーズ7選』
ドラマ『 The Good Place(グッド・プレイス)/シーズン3・第12
話』より

1. So..let me sum this up for you, John.

2. In retrospect, that does seem like a much better idea.

3. And this could not matter less. Very sorry.

4. What are the odds that you and I would end up spending eternity together?

5. Shawn was right. Bringing Simonne into this neighborhood, it’s checkmate.

6. Let’s have an old-fashioned brainstoming session!

7. Oh, no, that’s very on-brand for you.

 

これらのフレーズはどのように使われていて、どう応用できるのか。

ドラマの状況から覚えるのもアリですが、
記憶の定着のために、
そのフレーズで思い浮かぶ私の妄想もお伝えしています。

ご自分でも想像しながらいってみましょう!


1. So..let me sum this up for you, John.

ー簡単に言うとね

 

【ドラマ場面】
マイケルはこの後に及んで失敗が恐ろしくなってしまい、もう一度人間たちをニセ”いい場所”で過ごさせて、人間が成長していく姿を証明できるのか不安で動けずにいた。

そこにエレノアがやってきて、一生懸命励ますが、どうしても無理な様子。

そこで、何とエレノアがマイケルの役周りをすることになり、一旦死んだ人間へ、この世界のことを説明する場面。

 

【要チェック単語】
sum up:合計する、総計する、要約する、まとめる、総括する、概括する

 

【妄想TRYー想像してみよう】
例えば・・現段階ではこんな感じ
-That about sums up I did a research for it.
(今前調査したのをまとめはこんな感じです)

 

2.In retrospect, that does seem like a much better idea.

ー今思えばそうすればよかった

【ドラマ場面】
死んでここにやってきた人間ジョンにこのニセ”いい世界”を案内するエレノア。

質問が大好きな様子のジョンのために、ジャネットを呼び出し、何でも質問してくれればいいよ!と伝える。

本当に何でも知ってるジャネットを見て、「彼女がこの世界を作ればいいのに」というジョンに対してエレノアの台詞。

 

【要チェック単語】
retrospect:回想、回顧、追想

 

【妄想TRYー想像してみよう】
例えば・・あの頃に戻りたい・・という瞬間たまにありますよね?
-In retrospect, 1999 was the best  year for me.
(振り返ってみると1999年は私にとって最高の一年だった)

 

3.And this could not matter less. Very sorry.

ーこんなこと重要じゃないか、ごめん

【ドラマ場面】
マイケルの代わりに自分がこの世界を作ったことにしてるから、とチディ、タハニ、ジェイソンに説明するエレノア。

皆最初は驚くがマイケルのダメダメっぷりに納得し、それぞれの持ち場で頑張ることを再確認する。

「とにかくタハニは歓迎パーティーの準備お願いね」というエレノアに、「ナプキンの畳み方をいつもと変えてバタフライ型にしようと思ってる」というタハニ。

(今この状況で、そんなことどうでもいいか・・)と気づいてエレノアに謝る場面。

 

【要チェック単語】
less:より少なく、より少ない、より少数の、より小さい

 

4.What are the odds that you and I would end up spending eternity together?

ー君と僕が一緒に永遠の時を過ごすとは奇遇だね

【ドラマ場面】
新しくこの世界に入ってきたジョンは、実は生前タハニの悪口をブログに載せていた嫌な奴だった。

タハニと遭遇し、散々嫌味を言った後にのジョンの台詞。

 

【要チェック単語】
what are the odds that:that以下の確率はどれくらいか=ものすごい確率だね!

 

【妄想TRYー想像してみよう】
例えば・・もしかしてストーカー?
-What are the odds that you also went there yesterday?
(昨日君もあの場所に行ったなんて何て奇遇だろうね)

 

5.Shawn was right. Bringing Simonne into this neighborhood, it’s checkmate.
ーショーンは正しいよ。シモーヌが来た時点でアウトだ

【ドラマ場面】
ショーンのせいで、この世界に連れてこられた人たちは、生前エレノアたちと関係したことがある人たちだった。

チディを苦しめるために、チディの元彼女まで連れて来ていた。

記憶を消すという条件で、シモーヌを受け入れたが、どうしてもこのままではいられない、自分の記憶も消してほしいというチディ。

ただ気まずいだけではなくて、自分がうまく隠し通せなかったらみんなが永遠に”悪い場所”に行くことになってしまう、だから記憶を消して、やり直させてくれと必死に伝えるチディの場面。

 

【要チェック単語】
checkmate:チェックメイト、王手詰み、行き詰まり、敗北

 

【妄想TRYー想像してみよう】
例えば・・完全にダメ
- I don’t want to agree with this, but this is checkmate.
(認めたくないけどこれってもうだめだね)

 

6.Let’s have an old-fashioned brainstoming session!
ー古いけど、ブレインストーミングやろう

【ドラマ場面】
チディが記憶を消すという案がどうも一番よさそうではあるが、そうなったらエレノアとの記憶も、もちろんジェイソンやタハニと会った記憶もすべてなくなってしまう。

他に何かてはあるはずだ!というマイケルは、もう一度考えてみようと提案する場面。

 

【要チェック単語】
old-fashioned:古めかしい、昔風の

 

【妄想TRYー想像してみよう】
例えば・・あれは越えられない味
- I really like the old-fashioned drink.
(あの昔ながら飲み物が好き)

 

7.Oh, no, that’s very on-brand for you.
ーあなたらしいわ

【ドラマ場面】
やはりチディの記憶を消すことが最善の策ということになり、覚悟をするチディとエレノア。

ジャネットを呼びだし、愛って何なの?と質問をぶつけるエレノアにあなたの気持ちはよくわかると言い、「大丈夫、私たちがついているから何とかなるよ」と励ます場面での一コマ。

 

【妄想TRYー想像してみよう】
例えば・・シャツイン!
-It’s very on-brand for him. 
(それって完全に彼っぽいね

 

 ■単語の意味を調べるときは、アルクの英辞郎on the WEBweblio英和辞典・和英辞典Urban dictionaryを使うことが多いです。


 

 

【編集後記】
見るたびにこの脚本家の人って頭どうなってるんだろうって思います。
展開が早くて、それもさら~っと派手じゃない感じで話を回していくっていう。
まさか今回の新たな住民になる人たちが、エレノアたちに関係ある人たちをもってくるとは!
せっかくチディと気持ちが通じたエレノアがかわいそうですね・・。
でもそのせいで心つかまれて早く次回が見たいです!
では、次回もお楽しみに!


カウントダウンタイマー


カウントダウンタイマー


カウントダウンタイマー

スポンサーリンク

コメントをどうぞ