【動画de英語】Gwen Stefani(グエン・ステファニー)|The Ellen Show|グエンがエレンのことを思っていた夜とは?

スポンサーリンク

さあ、今日は動画から英語を学ぶ日曜日です。

大人も子供も忙しいとイライラする。

 

【今日のチョコっと英語】

『イライラする』に関する英語・・・

―She’s been very edgy now, so you shouldn’t talk to her.

(彼女はとてもいらいらしてるから、今は話さないほうがいいよ)

 

では、本題行ってみましょう!

前回に引き続き、こちら。

Ellen DeGeneresという女性が司会をしている、

「The Ellen show」というアメリカの超人気番組からです。

フルバージョンではないですが、3分前後の動画がYoutubeに上がってるんですね。

彼女の話って本当に面白いんですよね。

長寿っぷりとゲスト呼ぶ形式から、日本の「徹子の部屋」と比較されるけど、

もっと庶民派でイジる感じですね。

ゲストも素になっちゃうような番組です!

 

 

本日は、『The Voice』の審査員で活躍。

Gwen Stefani(グエン・ステファニ)です。

スポンサーリンク

Gwen Stefani on Her Experience in the L.A. Fires/2017.12.8より

みなさんもどこまで聞き取れるか挑戦してくださいね!


(Ellen)You just got back from Dubai, I know and the fire were going on when you left. 

(あなたはドバイから戻ってきたところなのよね。出発するときに山火事が発生してるときだったよね)

And how are you doing?(どうしてた)

(Gwen)I mean, I was thinking about you a lot last night, because I was home alone. And literally Blake flew out, the morning of , and I’m like, you’re gonna leave me here in the fire?

(そうね、私はあなたのことを考えていたわ、昨夜。だって一人で家にいたのよ。で、文字通り、ブラックは飛び立っていったの、その朝に、で、私はあなたはこの火事の中私をここの置いていくつもり?って)

This is crazy! And my little boy. What I was really proud of, is Kingston kept texting me.

(おかしいわって。で、私の息子は、本当に誇りに思ってるんだけど、キングストンは私にメール送り続けていたの)

He’s like, Mom, I’m praying for you. I hope that Got puts a force field around us, and the winds blow the other way.

(彼はこんな感じで、僕はママのために胃祈ってるからね、神様が僕たちの家の周りに力を使って、風を反対方向にしてくれればいいのにって。)

Because we were scared, it’s scary.

(だって、本当に怖かったのよ。恐ろしいの)

And who knows what’s going to happen next?

(それに、次どうなるか何て誰も分からないでしょう?)

Why are you thinking of me?

(何で私のことを考えていたの?)

Because I was thinking about you, because I was thinking about your house in Santa Barbara, and the way were going that way.

(だって、あなたの家はサンタバーバラでしょう、で火事がそっちの方向に行っていたときだったから、あなたのこと考えて他の)

And I just started thinking about you.(だからあなたのことを考えていたのよ)

Because I knew I was going to come see you.(だって、この番組に来るって分かってたから)

Yeah, no, we had to evacuate.(そういうことか、私たちは非難しなきゃだめだったのよ)

And I love you, and I think about you often.(私はあなたのこと大好きなのよ、よくあなたのこと思うことあるのよ)

Well I love you, too.(私も大好きよ)

I just didn’t know if you were thinking about me like you wanted me to come be with you during that time.

(私はただあなたが昨夜私のことを考えてたっていったから、その不安な時に私に家まで来てもらいたかったのかなって思ったの)

Hang out with you.(一緒にいてほしかったのかなって)

Always.(いつでもきて)

I didn’t know what you meant.

(どういう意味か分からなかったのよ)

Yeah, ‘cause you’re right up against the canyons, so that’s a scary place for you to be.

(それにあなたの考えはそうだわよね、峡谷に対してるから、そりゃあなたが一人でいるんは怖い場所よね)

I kept thinking, should I put the sprinkles on now?(ずっとかんがえてたのよね、スプリンクラーをすべきか?って)

It is really scary, especially when you’re going to sleep by yourself.

(本当に怖かったのよ、特に自分ひとりで寝なきゃいけないってときにはね)

And you saw my house, what my house is like.

(それに私の家見たでしょ、私の家がどんなか)

And my son’s like, don’t wear your earplugs tonight, turn your ringer on so you can hear if someone calls.

(で、息子がこういう感じで、絶対にイヤホンつけないでね、今夜は。バイブにもしないでね、誰かから電話が来たらすぐ聞こえるようにしてねって)

Well did you get the alert on the phone?

(電話でアラームなった?)

I did.(ええ鳴ったわ)

Yeah, we all got an alert on our phone. So you didn’t have to worry about that, they’ll let you know.

(ええ、私たちみんな電話でアラーム受けたのよね、だからあなたは心配なかったわ、アラームが教えてくれるからね)

 

いつまでたっても、キレイですね。

彼女、番組のことインスタにもあげてました!

 

彼とも相変わらず仲良し。幸せそうですね。

 

彼女と言えば、このイメージが強いですね、わたし。

 

【編集後記】
彼女のおもしろさは、The Voiceのコメントでもおなじみというか、こう見えて気さくな感じなんですね。
色々あったけど、今は幸せそうだし、いいですね。
いまや、パンクバンドのVoだったなんて想像つかない感じですね。
では、次回もお楽しみに!

スポンサーリンク

コメントをどうぞ