【動画de英語】デビット・ベッカム一家がジャスティン・ビーバーの家の豪華ハロウィーンにお邪魔した!|The Ellen Show

スポンサーリンク

さあ、今日は動画から英語を学ぶ日曜日です。

今日はとにかく↓の元ネタの動画見てほしいです。

絶対泣いてしまいます・・。

 

【今日のNativeパクリ英語】

pep talk』に関する英語・・

―I can’t stop crying with this pep talk video.

(このお話の動画で涙が止まらない)

ー元ネタ―

‘Baby girl, you are beautiful. Black is beautiful.’ — This woman gave an emotional pep talk to a 4-year-old girl who called herself ugly while getting her hair done https://t.co/5NnKrpTlFC pic.twitter.com/2qAQXBPzL0

— NowThis (@nowthisnews) March 14, 2020

 

では、今回ご紹介する動画は、ゲストの素を引き出す番組「The Ellen Show」からです。

『ジャスティン・ビーバーの家にデビット・ベッカム一家がハロウィーンにお邪魔した!

スポンサーリンク

Justin Bieber Scares David Beckham | The Ellen Show|2020.3.4

 

デビッド・ベッカムってこんなに落ち着いて話す人だったんですね!


===割愛===

【Ellen】

So Halloween, you went to Justin Bieber’s house to trick-or-treat with your kids.

How does that happen?

ハロウィーンに、ジャスティン・ビーバーの家に行ったのよね?

 どういう流れでそんなことになったの?

 

【David Beckham】

Well, we all follow Justin on Instagram, of course.

And we’re all fans. And we all love him.

そうだね、まずもちろん僕たちはみんなジャスティンのインスタをフォローしてるんだ。

家族みんなファンだからね。彼のこと大好きだから。

 

And it was coming towards the end of our night trick-or-treating.

And the kids have had far too much candy and enjoyed their self a lot.

So on the way back, Romeo turned round to me.

He said, Justin’s selling snow cones. And I was like, really?

で、もうハロウィンの夜を楽しんだから、帰ろうかなって思ってたんだよね。

子供たちは抱えきれないほど沢山のお菓子抱えて、十分楽しんだからね。

で、帰り道にロメオが僕に向かって言ったんだよ。

「ジャスティンがかき氷を売ってるって!」って。

だから「本当か?」ってなって。

 

 

【Ellen】

Selling?

え?売ってる?

 

【David Beckham】

Well, giving snow cones away. Sorry not selling, giving, giving them away.

違った、違った。

ごめん、売ってなくて、あげてるって言ったんだ。

 

 

【Ellen】

I’ve got to do that for trick-or-treat. I’m going to sell candy.

ははは。ハロウィンにキャンディ売らなきゃ!

 

【David Beckham】

So like he’s giving snow cones away. So I was like, OK.

They said that, Dad, can you just contact him? Come on. You’re who you are.

I’m sure he will reply to you.

So I DMed him. And he got back within like seconds.

And he said, yeah, we’re doing it now.

So we were literally two minutes from the house. So we went straight round there, turned up.

いやいや、彼はかき氷を配ってたんだ。で、そうかってなったんだけど。

子供たちが「パパ有名人でしょ?ジャスティンに連絡してよ、返事くれるはずだよ」っていうんだ。

だからダイレクトメールしたんだ。

で、すぐに彼から返事があって、「うんやってるよ!」って。

で、そこから2分くらいのところにいたから、すぐにジャスティンの家に向かっていったんだ。

===割愛===


ジャスティン・ビーバーの家にいくベッカム一家!

デビット・ベッカムが溺愛する娘ハーパーちゃんがビリー・アイリッシュになってるところも注目です!

 



【編集後記】
途中でジャスティンが箱の中から飛びだして驚かせたんですが、
めっちゃあっさりした反応で、そっちの方が面白かったです。
そのあとすぐデビット・ベッカムはジャスティンの人柄をすごく褒めてましたね~。
エレンも一緒にジャスティンのことをほめちぎっていて
二人で「彼ってすごくいい人だからね、復帰が嬉しいね」っていう会話に笑顔になりました!
【追伸】少しでも皆さんの力になれるようなサイトを目指しています!是非、コメント欄または、下記の感想フォームに
要望やリクエストお待ちしております!!!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
Juri’s YOLO Englishの感想フォーム
→ Click Here
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
皆さんの意見をがっつりと反映したいと思っています。

 

スポンサーリンク

コメントをどうぞ