【洋楽de英語】《歌詞和訳》『Crying in the Club』by Camila Cabello|自分のこと何様だと思ってる?|BEEF SONG集

スポンサーリンク

さあ、今日は洋楽から英語を学ぶ木曜日です。

【木曜日の『洋楽de 英語』お勧めの勉強方法】

Clipbox等のアプリに保存して、1週間聞きまくる!
Clipbox の使い方はこちら

来週の木曜日の次の曲のご紹介までに絶対口ずさめますよ!

時間はないんじゃなくて作る!
通勤通学中だけじゃなく、ごはんを作りながら、洗濯干しながら、歯磨きしながら、頭乾かしながらでもいつでも耳は準備OKですよ!
イヤホンでもポチっと耳にいれちゃいましょう!

Bluetoothの片耳イヤホンとかなら、全然気にならずに何しながらでも邪魔にならずに聞けますよ!

昨日の『ゴシップ de 英語』で取り上げたこちらいきましょう!

じゃん!!

Camila Cabello/Cry in the clubです!

昨日取り上げた通り、こちらの曲は元彼の歌?とも思えるのですが、

Fifth Harmonyを脱退した時の感情についての歌ではないかと言われています。

スポンサーリンク

たしかに、このPVのメイキング見てるとそうなんだろうなって思います。

この対談も好きです。

この曲のどんなところを聞いてもらいたいか?

That was definitely part of the healing, this song. The lyrics are very hopeful, but the beat is very intense. I never just want to make a straight up happy song, it’s just not in my nature. The beat has this very intense, cathartic feeling about it. It was kinda like what the writing process was saying to me. So of the lyrics are ‘Let the music lift you up, like you’ve never been so high. Let the music lift you up, like you’ve never been this free.’ It felt like what this album and this music was.


この曲については回復、癒しということが中心となっているの。歌詞はとても望みのある感じだけど、でもビートは激しいの。私はただ単純なハッピーな詩を作りたくはなくて、だってそういう性格じゃないから。ビートはこのようなすごい激しい、それってすごいカタルシスな感じがするでしょ。作詞過程が私にそうさせたのよね。だから、歌詞では”音楽の力で見たこともないくらい高く。音楽のちからで感じたことがないくらいに自由に”ってあって。これってまさにこのアルバム、この音楽のことだなって。


では、いい加減、歌詞に行ってみましょう!

(※)キーワードには補足説明あるので、最後までどうぞご覧ください。

【洋楽和訳】Camila Cabello/Crying in the club


【1:42より】★

You think, that you’ll die without him
あなたは彼がいなきゃ死んでしまうって思ってるのよね
You know, that’s a lie that you tell yourself
それって、自分自身にたいしての嘘よね
You fear, that you lay alone forever now
恐れてるだけ、一生ひとりで寝ることになるって
It ain’t(※) true, ain’t true, ain’t true, no
でもそんなことはないの、それって事実じゃないの

So put your arms around me tonight
だから今夜私をその腕で抱きしめて
Let the music lift you up
音楽の力で
Like you’ve never been so high
今まで行ったこともないくらい高く
Open up your heart to me
わたしに心を開いてよ
Let the music lift you up
音楽の力で
Like you’ve never been this free
今まで感じたことがないくらい自由に
‘Til you feel the sunrise
日が昇るのを感じるまで
Let the music warm your body
音楽で体をあたためるのよ
Like the heat of a thousand fires
何千もの炎の熱のように
The heat of a thousand fires
何千もの炎の熱の
Ain’t no crying in the club (Hey, hey)
このクラブでは涙は流さないものなの
Let the beat carry, your tears as they fall baby
そのビートにまかせるの、涙が流れようとする時に
Ain’t no crying in the club (Hey, hey)
このクラブでは涙は流さないものなの
With a little faith(※), your tears turn to ecstasy
少しの信じるだけでで、あなたの涙はエクスタシーへと変わる
Ain’t no crying in the club
このクラブでは涙は流さないものなのよ
I won’t, I won’t, I-
涙を流さない、流さない
Ain’t no crying in the club
I won’t, I won’t, I-
Ain’t no crying in the club

You may think, that you’ll die without her
あなたは、彼女なしで死んでしまうって思ってるのよね
But you know, that’s a lie that you told yourself
でも分かってるでしょ、それって、自分自身にたいしての嘘よね
You fear, that you’ll never meet another so pure
そして恐れてるの、こんなに純粋な相手にはもう出会わないんじゃないかって
It ain’t true, ain’t true, ain’t true, no
でもそんなことはないの、それって事実じゃないの

So put your arms around me tonight
Let the music lift you up
Like you’ve never been so high
Open up your heart to me
Let the music lift you up
Like you’ve never been this free
‘Til you feel the sunrise
Let the music warm your body
Like the heat of a thousand fires
The heat of a thousand fires

Ain’t no crying in the club (Hey, hey)
Let the beat carry, your tears as they fall baby
Ain’t no crying in the club (Hey, hey)
With a little faith, your tears turn to ecstasy
Ain’t no crying in the club
I won’t, I won’t, I-
Ain’t no crying in the club
I won’t, I won’t, I-
Ain’t no crying in the club

You think, that you’ll die without him
You know, that’s a lie that you tell yourself
You fear, that you lay alone forever now
It ain’t true, ain’t true, ain’t true, no
I said ain’t no (Ain’t no)
Ain’t no crying
Ain’t no crying in the club, no crying
I said ain’t no (Ain’t no)
Ain’t no crying
Ain’t no crying in the club, no crying

Ain’t no crying in the club (Hey, hey)
Let the beat carry, your tears as they fall baby
Ain’t no crying in the club (Hey, hey)
With a little faith, your tears turn to ecstasy
Ain’t no crying in the club
I won’t, I won’t, I-
Ain’t no crying in the club
I won’t, I won’t, I-
Ain’t no crying in the club
(Ain’t no crying, no crying, no crying, no)
I won’t, I won’t, I-
Ain’t no crying in the club
(Ain’t no crying, no crying, no crying, no)
I won’t, I won’t, I-
Ain’t no crying in the club


いかがでしたでしょうか?


実はこの曲はPVの1:42から始まるんです。

1:42までは、なんと『I have a question』という別の曲になっているんです。

まずは、『Crying in the club』の歌詞の中での(※)キーワードの解説にいきますね。

ain’t:am not, aren’t, isn’t, hasn’t, haven’t

これって結構出てきますけど、全部ひっくるめてのain’t なんですね。

粗暴さを感じさせる言い方として使われます。丁寧ではないですよね。


【例文】She ain’t like that.

(彼女はそんなやつじゃないって!)


 

faith:信頼、信用、信じること、自信、確信、信仰、誓約

Faithって名前もありますよね。Faith Hill(米国の歌手です)とか。

映画とかでも聞いたことある気がします。


【例文】He keeps faith with his father.

(彼は父との誓いを守ってる)


長くなってしまいますが、『I have a question』も一緒にいってしまいましょう!

こちらになります!


Why did you leave me here to burn?/どうして私を燃やそうとおいて行ったの?
I’m way too young to be this hurt/こんな痛みに耐えられるには私は若すぎるの
I feel doomed in hotel rooms/このホテルの一室で、判決が下された気分
Staring straight up at the wall/ただ壁を見つめてるの
Counting wounds and I am trying to numb them all/傷を数えて、何も感じないようにしているの

Do you care, do you care?/あなたは気にするかしら?
Why don’t you care?/なんで気にしないのよ?
I gave you all of me/だって私のすべてをあげたんのよ
My blood, my sweat, my heart, and my tears/私の血も、汗も、心も、この涙さえも
Why don’t you care, why don’t you care?/ねえ、気にしないわけないよね?
I was there, I was there, when no one was/私はそこにいたのよ、私だけがそこにいたのよ、他の誰もいなかったときに
Now you’re gone and I’m here/あなたは行ってしまって、ここにいるのは私だけ

I have questions for you/ちょっと聞いてもいい?
Number one, tell me who you think you are/一つ目、あなたって自分のこと誰だと思ってるの?
You got some nerve trying to tear my faith apart/あなたって図太いのね、私の信頼を引き裂こうとするなんて
(I have questions for you)/聞いてもいい?
Number two, why would you try and play me for a fool?/二つ目、なんで私を馬鹿にして試したの?
I should have never ever ever trusted you /私は絶対に、あなたなんかを信頼すべきじゃなかったのね
(I have questions)/聞いてもいい?
Number three, why weren’t you, who you swore that you would be?/三つ目、あなたが誓った通りの人間にならなかったのよ?
I have questions, I got questions haunting me/聞きたいことがあるの、私はずっとその答えに捕らわれているの
I have questions for you/聞いてもいい?
I have questions for you (I have questions)/聞きたいことがあるの
I have questions for you/あなたに聞きたいことがあるのよ

My, my name was safest in your mouth/間違いなくあなたは私を信頼していたわよね
And why’d you have to go and spit it out?/それなのにどうして去る必要があったの、大声でわめきながら
Oh, your voice, it was the most familiar sound/あなたの声は一番信頼できる音だったの
But it sounds so dangerous to me now/けど、今はとても危険にさえ感じるわ

I have questions for you
Number one, tell me who you think you are
You got some nerve trying to tear my faith apart
(I have questions for you)
Number two, why would you try and play me for a fool?
I should have never ever ever trusted you
(I have questions)
I have questions for you
I have questions for you (I have questions)
I have questions for you

Do you care, do you care?
Why don’t you care?
I gave you all of me
My blood, my sweat, my heart, and my tears
Why don’t you care, why don’t you care?
I was there, I was there, when no one was
Now you’re gone and I’m here

I have questions for you, ooh
I have questions for you
I have questions for you (I have questions)
I have questions for you (yeah, yeah, yeah, yeah)
I have questions for you, ooh
I have questions for you (foul play, no, foul play, no)
I have questions for you (I have questions)
I have questions for you

I have questions for you/聞きたいことがあるの
How do I fix it? Can we talk? Can we communicate? Can we talk? Do I wanna fix it?/どうすればいいの?話は出来るかしら?話し合えるの?そもそもやり直したいのかも分からない
I have questions for you (I’m afraid of you)/聞きたいことがあるの、けどあなたが怖い
Is it my fault? Is it my fault? Do you miss me?/ねえ、それって私のせいなの?そうなの?私が恋しいって思う?
I have questions/聞きたいことがあるの


いや~これは完全にFifth Harmonyの脱退の時のことでしょうね。

どう思いますか?いや、そうでしょう~。

 

では、以上です。

長くなってしまいましたが、お付き合いありがとうございました!

スポンサーリンク

Comments

コメントをどうぞ