【ドラマde英語】『 The Good Place(グッド・プレイス)/シーズン2・第7話』から学ぶ使えるドラマ厳選7フレーズ|「sit with your feeling」の英語の意味は?

スポンサーリンク

さあ、今日は海外ドラマから英語を学ぶ火曜日に投稿したかった内容です。

きわどいことで爆発的におおしろいセンス。

 

【今日のNativeパクリ英語】

『a wicked sense of humor』の英語・・・

―My grandma has a wicked sense of humor.

(おばあちゃんは悪ふざけで天才的に面白いことを言う人だった

ー元ネタ―

There will never be another like @KarlLagerfeld! He was sassy and kind all at the same time… A wicked sense of humor with a gorgeous heart of gold. I’m sure the angels just got a bit more chic, may you Rest In Peace darling ❤🕶 pic.twitter.com/5TyrHPTsRx

— KATY PERRY (@katyperry) February 19, 2019

 

【火曜日の『ドラマde 英語』お勧めの勉強方法】

映画を見るメリットについては、『映画de英語』にも書きましたが、同様のメリットが短時間で得られるのが海外ドラマだと思います。やはり映画一本だと短くても1時間半程度はかかってしまいますが、ドラマなら1本30分程度のものもあるので、気軽に見れます。

ここでもやはり定額制の動画配信(見放題)サービスが一番てっとり早いと思います。

私はNetflixAmazon Prime Videoですが、以前はHuluでした。参考までに、主な動画配信サービスというと、「dTV」「Hulu」「U-NEXT」「Amazon Prime Video」「Netflix」あたりですかね。もちろん他にも色々あると思いますし、比較サイトも沢山あるので、ご自分に合ったところでがんがんドラマ見ちゃいましょう!

ドラマを見て脳を活性化しながら、勉強にもつなげちゃいましょう!

では、行きましょう!
 
ネイティブの英語フレーズをインストールするチャンスである海外ドラマ。

今回は、Kristen Bell(クリスティン・ベル)が主役のコメディドラマ『The Good Place』。事故死した主人公エレノア。生前、全く良い人間ではなかったのに、間違えられて死後の世界の【良い場所】へと送られてしまった彼女。死後の世界で、良い人間になろうと奮闘していくというコメディ。かなりぶっ飛んだ設定の上に、登場人物のキャラクターも濃いですが、面白く見られる作品だと思います。1話が30分程で短いので、隙間時間に継続して楽しむことが出来るのもおすすめポイント。

 
 
キャストやあらすじなど気になる方はこちら(Wikipedia)より。私はいつもこちら(IMDb)も参考にしています。

また、単語の意味を調べるときは、アルクの英辞郎on the WEBweblio英和辞典・和英辞典を使うことが多く、このサイトでも採用しています。

 


 

『絶対に使える英語フレーズ7選』|ドラマ『 The Good Place(グッド・プレイス)/シーズン2・第7話』より

1. If anybody finds out about him, we’re doomed. 

2. I bet you’re tired of being cooped up here.

3. Girl, you are a messy bench who loves drama and I am into it.

4. Do not start with me right now, Derek!

5. I hate to be the bearer of bad news.

6. The point is , to get through a real heartbreak, yo have to sit with your feelings and mull it over and power through.

7. It’s hard and it’s confusing. It’s such a buzzkill.

スポンサーリンク

 

これらはどのように使われていて、どう応用できるのか。

ドラマの状況から覚えるのもアリですが、
記憶の定着のために、
そのフレーズで思い浮かぶ私の妄想もお伝えしています。

ご自分でも想像しながらいってみましょう!


1. If anybody finds out about him, we’re doomed. 

ー誰かに知られたら何もかも終わり

【ドラマ場面】
ジャネットに誤作動が出始めてきた理由は、記憶のどこかでジェイソンを愛していたことが残っているから。そのために新しい代わりの男を作り出したジャネット。その行為を知ったマイケルはなんてことをしたんだ!人間を作り出してしまうなんて!と怒る場面。

【参考】
doomed:運の尽きた、消える運命にある、絶望的な、万事終わりの、上がったりの、参った

【妄想トライ】
色々年代で考え方違う件
- That’s a doomed effort.
(それは不毛な努力だ)

 

2. I bet you’re tired of being cooped up here.

ーずっと家にいては窮屈だろう

【ドラマ場面】
マイケルはジャネットの誤作動の原因となっているジェイソンとタハニにしばらくこの世界からどこか遠くへ行ってもらう作戦。休暇とらないか?と誘う場面。

【参考】
cooped up:《be ~》閉じ込められている

【妄想トライ】
席も立てないほど
-I was cooped up in the office yesterday.
(昨日は会社にいっぱなしだった)

 

3. Girl, you are a messy bench who loves drama and I am into it.

ードロドロドラマ好きのグミ野郎ね、乗ったわ

【ドラマ場面】
マイケルは何とかジャネットの彼デレクを消し去りたい。このままではヴィッキーになんて説明したらいいかわからない。チディとエレノアに相談したところ、なかなか結果がでないけど、タハニとジェイソンを別れさせちゃえばいいんだ!と思い付いたマイケル。彼に賛成するエレノアの台詞。

【参考】
I’m into ~:~に夢中だ、はまってる

 

4. Do not start with me right now, Derek!

ー今けしかけてこないで!

【ドラマ場面】
ジャネットは彼デレクとうまくいかない様子。そんなときにデレクは脱走、タハニとチディは結婚を決めた。ますます動揺するジャネットにデレクが「なんで僕のことみて何も言わないんだ?」と言ってきて、ジャネットがキレる場面。

【参考】
Do not start with me :いい加減にして、もうやめて、ほっといて

【妄想トライ】
そんなこと聞いてる時間ない
Don’t start with me. I don’t have time for that.
(いい加減にして、そんなことしてる場合じゃない)

 

5. I hate to be the bearer of bad news.
ー悪い知らせは言いたくないけど

【ドラマ場面】
もうどうしてもタハニとジェイソンの結婚を止めなければならない状況に。マイケルが言説明しようとするが、自分にはやはりやれそうもないというのでエレノアが2人に説明しだす場面。

【参考】
bearer of bad news :悪い知らせを伝える人

 

6. The point is , to get through a real heartbreak, yo have to sit with your feelings and mull it over and power through.
ー本気の失恋を乗り切るには、自分の気持ちを受け入れて昇華させなくちゃ

【ドラマ場面】
ジャネットへ代わりの男性を探してみたらというアドバイスが間違っていたことを認めるエレノア。ジェイソンへの気持ちがそこまで本気だったのなら、それを忘れるには時間がかかるし、とアドバイスする場面。

【参考】
sit with (your) feelings:感情を受け入れる

mull:じっくり考える、検討する、思案する、熟考する、頭を絞る、討議する

【妄想トライ】
やり方は一つではない
You better to mull over your options.
(選択肢について考えたほうがいい)

 

7. It’s hard and it’s confusing. It’s such a buzzkill.
ーややこしくて、楽しい気分が台無し

【ドラマ場面】
マイケルが何で君はこんなに変われたのか?あんなに昔は悪い人間だったのに、どんなに仕掛けても良い人間になろうとしてる。なかなかそれが自分には難しいのに、なぜなのかと聞くマイケル。エレノアが確かに倫理的になることは難しいけど、と語る場面。

【参考】
 buzzkill:楽しい事柄を台無しにする人[存在]、興ざめさせる人[もの]、せっかく盛り上がっているのに水を差す人[出来事]、(せっかくの良い)ムードを壊す人

【妄想トライ】
今なんで言うの?
Don’t be such a buzzkill.
( ぶち壊しみたいなこと言わないで)

 

 

【編集後記】
エレノア、やっぱりチディのこと気になるんですね~。
ああ、早く今回の回でもくっつけばいいのに。
意外と早くこのドラマから次に行くかもと思いながら、
もう第二シーズンの7話にまで突入。
どこまでフォロー続くか分からないですが、まだまだお楽しみに!
では、次回もお楽しみに!

 

3 月10日 TOEIC LRテストまで・・・・あと21日!!!

スポンサーリンク

コメントをどうぞ