【SNSde英語】ユダヤ暦の新年祭、ローシュ・ハッシャーナーを祝うワンダーウーマン/Gal Gaddot(ガル・ガドット)|Twitter

スポンサーリンク

さあ、今日はSNSから英語を学ぶ月曜日です!

うまく伝わらないことってありますよね。

 

【今日のNativeパクリ英語】

『うまく伝わらない』に関する英語・・

Unfortunately,  her words were twisted.

(残念なことに彼女の発言は捻じ曲げられた)

 

今日取り上げるのは、『ユダヤ暦の新年祭、ローシュ・ハッシャーナーを祝うワンダーウーマン/Gal Gaddot(ガル・ガドット)』

スポンサーリンク

では、いってみましょう!

 Gal Gadot /Twitter/Sep 9 2018より
Happy Rosh Hashanah!
May we always enjoy the simple things in life, be happy with what we have and respectful to each other.
May we accept and appreciate those who are different and see the beauty in that.. I wish you all a great happy and healthy new year!
ローシュ・ハッシャーナーおめでとう!
みんなが人生においてシンプルなことを常に楽しんで、今私たちのまわりにあるもので幸せを感じ、お互いに尊敬の念をもてますように。そして自分とは違っている人たちを受け入れ、感謝し、美しさを見いだせますように。みんなが健康で幸せな素晴らしい新年を迎えられますように!

 

キーワード

Rosh Hashanah:ユダヤ暦の新年祭 ※参考/Wikipediaへ飛びます

appreciate:価値が上がる、値上がりする、相場が上がる、騰貴する、~を正しく[正当に]評価[理解・認識]する、十分[よく]理解する、敏感に察する、~が分かる

(参照:https://eow.alc.co.jp)

 
このユダヤ暦の新年祭rosh hashanahの伝統的な料理はこんな感じだそう!

 

【編集後記】
なんでこんなに新年おめでとうって言ってるのかと思ったらユダヤの祝祭なんですね!
今年は9/9の夕方に始まり、9/11に終了だそうです!
リンゴやパンをはちみつに浸したものを食べるそうで、めっちゃおいしそう!
蜂蜜が「新年が甘い1年でありますように」との気持ちを象徴しているからだそうです。
おせちも色々由来があるけど、ユダヤの新年にもこんないわれがあるなんて面白いですね。
では、次回もお楽しみに。

スポンサーリンク

コメントをどうぞ