【ニュースde英語】Uberドライバーが男性を射殺、正当防衛認められる|フロリダ州の「Stand Your Ground」はどんな意味?

スポンサーリンク

今日は、ニュースから英語を学ぶ金曜日です。

昔のJloの曲リピートしても全然飽きない。

 

【今日のチョコっと英語】

『昔』に関する英語

ーI listened her songs all the time back then.
(あの頃は彼女の曲ばかりかけていた

 

今日取り上げるのは、こちら!

『Uber運転手が男を射殺したが、正当防衛認められることにです

スポンサーリンク


 

You know I got a pistol?’ the man yelled. So the Uber driver shot him/CNN/Aug 30,2018 より抜粋

“You know I got a pistol?” Boek said, holding an object in the air. “You want me to f****** shoot you?”
Bang. With one shot, the Uber driver killed him.
The fatal confrontation, captured on Westlake’s dash camera, was what the Polk County sheriff called a “classic ‘stand your ground‘ case,” referring to the controversial Florida law that grants immunity to people acting in self-defense.
“This is a justifiable homicide all day long. You have the right protect yourself,” Sheriff Grady Judd said Wednesday. “This was the intent of the law.”
(原文はこちらからご覧ください。参照:https://www.cnn.com/2018/08/30/us/stand-your-ground-polk-county-uber-driver/index.html)

 

キーワード

heated: 熱せられた、熱くなった、白熱した、あへし、立腹して、憤慨して

swerve:〔真っすぐな進行方向から急に〕それる、変える、逸脱する、踏み外す、変えさせる、踏み外させる

slam:バタンと閉まる、急に閉る、~を強く打つ、激しく打つ、強く投げる、たたきつける、非難する、糾弾する、けなす

fatal :致命的(な)結果、命に関わる、致命的な、命取りになる、死者を出す、運命を決する、重大な、宿命的な

confrontation:〔顔を向き合わせての〕対立、〔問題などと〕向き合うこと、対立、敵対

Stand Your Ground:スタンド・ユア・グラウンド法、正当防衛法◆米国フロリダ州で2005年10月に施行された州法。自分の身に危害を及ぼす可能性がある相手に対して武器の使用を認めるというもの。

intent:〔計画された〕意図、目的、(法律)故意、真意

(参照:https://eow.alc.co.jp



何度もくっついたり離れたりをしている彼女と追ヒートアップしたメールを送りあった後、Jason Boekは一台のUberの後をつけた。その車に彼女が乗車していると思ったからだ。

火曜日の早朝、フロリダ州の中心の2車線の道路で暗い中運転をしており、Boekは急に彼のトラックをUberの前に割り込ませてきた。

Uberを運転していたRobert Westlakeは急ブレーキを踏んだ。かろうじて衝突を避け、道の真ん中に止まった。

そしてBoekは彼の車から降り、すごい勢いでUberに向かっていった。

俺がピストル持ってるって知ってるか?

そう何かを手に持っているように見えるBoekは言った。

お前のこと撃ち殺してほしいのか?

銃声。一発でUberの運転手は彼を射殺した。

この致命的な対立はUber運転手のドライブレコーダーに記録されていた。論争の的となっている正当防衛のために刑事免責を付与するというフロリダ州の法律について言及し、Polk郡の保安官は”典型的な正当防衛の事例”だとした。

これは正当な殺人ということになる。あなたたちは自分たちを自分の手で守る権利がある。これがこの法律の意図するところだった。

と、Sheriff Grady Juddは水曜日に発言した。

(割愛)


 

同じテーマのニュース、Huffpostではこんな感じの記事になってます!

https://www.huffingtonpost.com/entry/uber-driver-kills-man_us_5b884217e4b011913872ec5d

BBCではこんな感じの記事になっています!

https://www.bbc.com/news/av/world-us-canada-45361723/uber-driver-kills-man-pursuing-girlfriend

 

射殺された彼氏は、くっついたり離れたりの関係の彼女をストーキングしていた、そして自分の彼女がUberにのっていると思い込んでいたようですが、結局別の女性が乗っていたこと等が記事になっていますね。

 

【編集後記】
映像見た方は分かると思いますが、結構急な展開ですよね。
でもここは米国で銃を持っているのが不思議ではない国。
そしてあの口調で男が近づいてきたら・・正当防衛は確実なんですね。
でもドライブレコーダーって本当に必要ですよね。
私もつけなくては・・。
では、次回もお楽しみに!

スポンサーリンク

コメントをどうぞ