【映画de英語】『FIVE FOOT TWO』|レディ・ガガにとって音楽を作ることとは?

スポンサーリンク

さあ、今日は映画から英語を学ぶ土曜日です。

【土曜日の『洋楽de 英語』お勧めの勉強方法】

映画を見ることは、勉強にももちろんですが、脳そのものにもメリットがたくさんあるそうです。コメディ映画で血流上昇する、想像力、創造性、認知思考を高める等、脳を活性化するのに映画がいいというのは諸説言われています。もちろん研究もされています。気持ちのリフレッシュにもなりますし、自分の世界も広がりますよね。ストレスも軽減するような気もします。

中々映画館にまで行く時間もないと思うので、やはり定額制の動画配信(見放題)サービスが一番てっとり早いと思います。

私はNetflixAmazon Prime Videoですが、以前はHuluでした。参考までに、主な動画配信サービスというと、「dTV」「Hulu」「U-NEXT」「Amazon Prime Video」「Netflix」あたりですかね。もちろん他にも色々あると思いますし、比較サイトも沢山あるので、ご自分に合ったところでがんがん映画見ちゃいましょう!

映画を見て脳を活性化しながら、勉強にもつなげちゃいましょう!

 

今日取り上げるのは、こちらになります。

Lady GagaのNetflixのドキュメンタリー『FIVE FOOT TWO』です。

先週、『SNSから英語』で取り上げましたね。(こちら→☆

(※こちらは予告編になります)

 

早速見てみました!

内容としては、うん、そんなにファンってわけではなかったんですけど、

じっくりと彼女の曲を聞きたくなりました!

 

彼女の人間らしさとか、

でもやっぱりストイックで歌姫であるがための生活を自分で選択しているところや

もちろん先日発表した病気のことにも触れていましたね。

JOANNEに関すること、NFLのハーフタイムショーを中心に見せながら、

SHOW、PV、制作過程、インタビュー風景、家族との日常、恋人との関係やゴシップに関して、

かなり盛り沢山に切り取られていました。

 

ご覧になった方もそうでない方も、一緒に勉強していきませんか?

まずは、気になるフレーズからいってみましょう。

スポンサーリンク

Yeah, me and Taylor(※) are fighting, so that sucks.

そう、テイラーと私は喧嘩中なのや、最悪だわ

【補足】Taylor Kinney:俳優でGagaと婚約までしていたが、この後別れる

 

I don’t feel insecure about who I am as a woman.

女性としての自分についてもう不安にはならない

【キーワード】insecure:不安な、安全でない、不確かな、心細い

【例文】My dad always brags only because he feels insecure.

(父がいつも威張り散らしているのは自信のなさの裏返しだ)

 

It spasms on the right.

右側で発作が起こってる

【キーワード】spasm:けいれんを起こす、発作、突発

【例文】My kid started to have a coughing spasm.

(私の子どもはせき込み始めた)

 

I just started to feel like what I was on my own wasn’t good enough.

私はただ自分が持っていたものが十分ではないっていうように感じ始めていたの。

 

They say sometimes it’s like open heart surgery, you know? Making music.

人々は言うわ、それは開胸手術みたいだってね、分かるでしょう?音楽を作ることは。

 

Every time, it’s invasive.

いつも、侵襲してるの。

【キーワード】invasive:侵略的な、侵襲的な

【例文】The fish I found  there was invasive foreign species.

(そこで私が見つけた魚は外来種だった)

 

I’m not a receptacle for your pain.

私はあなたの痛みの受け皿ではない

【キーワード】receptacle:容器、レせプタクル

【例文】There is a receptacle for waste ink.

(廃棄液を取り込むための容器があります)

 

Like, I didn’t feel tight, I didn’t feel worried.

窮屈には感じはしないし、心配もないの

【キーワード】 feel tight:きつく感じる、窮屈に感じる

【例文】I sometimes feel tightness in my chest, and it scares me.

(私は時々、胸に圧迫感があって、恐ろしい)

 

I never felt pretty enough or smart enough, And being a woman was like you were owned.

私は可愛さも十分じゃないし、賢さも十分じゃない、そして女性としてもあなたが所有したいほどでもないって思っていたの

【キーワード】enough:十分な量、十分な数、たくさん

【例文】My boss said to me “that’s close enough.”

(私の上司はこんなもんで十分だと言った)

 

Oh, you guys are just making my day talking about this. I could cry.

ああ、あなたたちは本当に最高の一日にしてくれたわ、このことについて話すなんて。もう泣きそうだわ。

【キーワード】make one’s day:誰かを楽しませる、誰かの一日を素晴らしいものにする

【例文】These flowers from you made my day!

(あなたからの花のお陰で最高の一日になった!)

 

But I’m going to look at it and try to come straight to you.

でも時間を見つけて、あなたのところにまっすぐにいくから

【キーワード】come straight at:~に一直線にやって来る

【例文】My co-worker comes straight home after work.

(私の同僚は仕事が終わると一直線に家に帰る)

 

She had a great sense of humor, I tell you.

彼女はすごいユーモアのセンスがあったんだよ、それは言えるよ

 

You’re just so special.

あなたはただ特別よ

 

And I don’t even know, like, what a childbirth will be like.

そしてわたしは知りさえしないけど、出産がどんなものになるのかさえ

 

Here, let’s put Trump on. That’ll knock me out.

トランプのチャンネルにして。そうすればもう私は眠れるでしょうね。

【キーワード】knock me out:打ち負かす、意識を失わせる、負かして脱退させる、びっくりさせる、急いでこしらえる、眠らせる、疲れる、破壊する

 

I’m okay with it. I’ve accepted it.

でもそれでいいの、受け入れているの。

 

Okay, and remember we need everyone to vibe and just have a good time.

いいかい、ここでは全員がバイブを感じて楽しむってことが必要なんだよ

【キーワード】vibe-vibration:振動、心の動揺、感情、雰囲気などからくる感情

【例文】The old castle gave me a nostalgic vide

(その古城は私にノスタルジックな感じを与えた)

 

Are you in pain? Well, my panic attack has ended.

痛いの?/う~ん、パニック発作は終わったわ

 

I burst into tears properly when Mark left.

私はマークが言ってしまったとき、ちゃんと泣けたわ(実際は号泣してしまった)

【キーワード】burst in to tears:わっと泣き出す

The girl burst into tears when she saw her mother there.

(少女は母親を見た途端にわっと泣き出した)

 

And I’m going to fight like fucking hell for them to fucking like this.

じゃあ私はこれを気に入ってもらうために思いっきり闘うわ

 

My fans are my heart and soul.

私のファンは私の心で魂なの

 

Yeah. Paranoia, fear, Alcohol. Drugs. Anxiety, body pain.

そうね、妄想、恐怖、酒、薬、不安、体の痛み(に苦しんでいたわ)。

 

Hard enough, you know, love isn’t working out the way you want it to.

十分につらいわ、分かるでしょう、愛が自分が望む通りにはいかないの

 

I had to go into the deepest pain in my life. I had to go into the part of myself that you don’t want to face.

私は自分の人生の中の一番の痛みを感じなければならなかったの。自分でも対峙したくない自分の部分のところをね。

 

I don’t think that the world was ready to see who I really am, because I wasn’t ready to be myself. I’m saying this is me with nothing.

私は世界が実際の私を見る準備は出来ていないと思ってるの、だって自分自身さえまだ準備出来てなかった。つまりだってこれは何にもない私だから。

 

I just want to make music, and make people happy, and , like, go on tour , and have a family, and, like, I just can never get it all right at the same time.

私はただ音楽を作りたいの、そして人を幸せにして、でツアーにいって、家族を持ってって。そう、で同時期に全ては絶対に手に入れることはできないのよね

 

I’m always at a shoot with some fucking great news and my love life’s imploded.

私はいつもとっても素晴らしいニュースとともに撮影してるのよね、で私の恋人との関係は崩壊するの。

【キーワード】implode:内破する、内側に破裂する、崩壊する

You self-imploded due to your lack of preparation  , didn’t you?

(自分の準備不足であなたは自滅したんだよね?)

I’m trying to elevate everything, but I can’t help but realize that when I sold ten million records, I lost Matt. I sell 31 million, I lose Luc. You know? I get the movie, I lose Taylor. It’s like a turnover.

私は全てを上昇させようとしているわ、でも1000万枚売ったらマットと別れたし、3100万売ったらルークと別れたって考えちゃうのよね。分かる?映画に出たら今度はタイラーを失ったわ。まるで反転なの。

【キーワード】turnover:転倒、転覆、反転、急転、どんでん返し

【例文】The turnover at this dance class is really speeding up lately.

(このダンス教室の入れ替わりは最近激しい)

 

This is the third time I’ve had my heart broken like this.

私がこんな感じで失恋するのはこれで三度目だわ

 

Because a record store in Belgium decided to sell the album early.

ベルギーのレコード屋がアルバムを早く売るって決めたの

 

I can’t perform it until everything else is rocked.

すべてがうまくいってるようになるまでは演じれない

【キーワード】rock:岩、お金、揺れ動く、感動的である、かっこい、すごい

【例文】My sister really knows how to rock that shirt.

(私の姉はそのシャツのをうまく着こなしている)

 

The government doesn’t have the power to change anything in music or in art.

政府は音楽や芸術に関しては何にも変える力は持っていない

 

いかがでしたでしょうか。

見れない方も雰囲気は伝わったかと思います。

 

うまく使える表現もたくさんありました。

やはりただ本で読むより、単語で学ぶより、映像で学んだ方が

記憶に残りますよね。

 

そして、これを見た後には、こちらをどうぞ。

 

NFLのGagaの渾身のHalftime Showです。

Lady Gaga’s FULL Pepsi Zero Sugar Super Bowl LI Halftime Show | NFL

 

またこちらもじっくり聞きたくなったと思いますので、どうぞ。

こちらは後日『音楽から英語』でも取り上げようと思っています!

Lady Gaga – Million Reasons

以上です。

また次回をお楽しみに。

 

 

スポンサーリンク

コメントをどうぞ