【映画de英語】『The Last Laugh』(ラストツアー)(2019)のセリフから勉強するネイティブ表現 |「I’m forward.」の意味は?

スポンサーリンク

さあ、今日は映画で英語を学ぶ土曜日に配信したかった内容です。

今ここで立て直さないと。さもないと・・。

 

【今日のNativeパクリ英語】

『さもないと』に関する英語・・

―Please call him right now , otherwise you will regret.

(すぐに彼に電話して、じゃないと後悔する)

ー元ネタ―

My new film “The Last laugh” premiers on @netflix January 11th! Please watch it and love it and recommend it, otherwise time will continue to move forward and I will continue to age rapidly https://t.co/TyduhKOrww

— Richard Dreyfuss (@RichardDreyfuss) December 30, 2018

 

【土曜日の『映画de 英語』お勧めの勉強方法】

映画を見ることは、勉強にももちろんですが、脳そのものにもメリットがたくさんあるそうです。コメディ映画で血流上昇する、想像力、創造性、認知思考を高める等、脳を活性化するのに映画がいいというのは諸説言われています。もちろん研究もされています。気持ちのリフレッシュにもなりますし、自分の世界も広がりますよね。集中するということもあり、少なからずストレスも軽減するような気もします。

中々映画館にまで行く時間もないと思うので、やはり定額制の動画配信(見放題)サービスが一番てっとり早いと思います。

私はNetflixAmazon Prime Videoですが、以前はHuluでした。参考までに、主な動画配信サービスというと、「dTV」「Hulu」「U-NEXT」「Amazon Prime Video」「Netflix」あたりですかね。もちろん他にも色々あると思いますし、比較サイトも沢山あるので、ご自分に合ったところでがんがん映画見ちゃいましょう!

映画を見て脳を活性化しながら、勉強にもつなげちゃいましょう!

 

『The Last Laugh』(ラストツアー)(2019)です。
コメディアンになる道を若いときに途中でやめ、別の道へ行ったバディ、そしてコメディアンのマネージャーを長年してきたアル。2人が何十年ぶりに出会ったのは老人ホーム。仕事から引退した2人がコメディツアーをしていくというストーリー。バディ役のRichard Dreyfuss(リチャード・ドレイファス)が舞台に立った時の笑顔が印象的な落ち着いてみられる映画。

詳しいキャストやあらすじなど気になる方は、こちら(Netflix)。私はいつもこちら(IMDb)もチェックしています。

 

予告編こちら!

 

では、気になるフレーズいってみましょう!

スポンサーリンク

『使える映画フレーズ7選』|映画『The Last Laugh』(ラストツアー)(2019)より

1. You know, I don’t think I ever knew that you play the piano.

2. Vegas is over-saturated. I got us something better.

3. So, Al Hart from Los Angeles, what brings you to Kansas City?

4. Say, I’m not usually this forward. 

5. I’m out of practice, I don’t know what I’m doing.

6. It’s terminal.

7. Not to mention,and I’m not trying to play the guilty card, but you kind of owe me one.

 

1.You know, I don’t think I ever knew that you play the piano.

ーピアノ弾けたなんて知らなかった

【場面】
昔はコメディアンのマネージャーをしていたアルは孫の勧めで老人ホームに入居。そこであったのはかつてのクライアントだったバディ。毎日おいしい食事に数々のショーにお酒にプール。確かに天国のようだけど、毎日誰かの訃報を聞く。そんな生活にいたたまれなくなり夜中に一人でピアノを弾くアルにバディが近づく場面。

 

【妄想トライ】
例えば・・歌詞にありそう
I just don’t think I’ll ever get over you.
(あなたのことを吹っ切るなんてきっとできないでしょう)

2.Vegas is over-saturated. I got us something better.
ーベガスは過飽和だ。他にいいとこがある

【場面】
アルのもう一度コメディアンとして一緒にやってみないかという誘いを断ったバディだったが、ホーム内にいた彼女が亡くなったことで、まだ自分は死ぬ準備が出来ていないと気づき、2人でコメディツアーを決意する。昔のつてでショーに出る手はずを整えたアル。バディがアルに高速道路でベガスで降りない理由を聞く場面。

参考】

oversaturated:過飽和の

 

3.So, Al Hart from Los Angeles, what brings you to Kansas City?

ーアル、何でカンザスまで来たの?

【状況】
色んなバーを渡り歩きコメディツアーをしているアルとバディ。カンザスでバディがなかなか起きないので、一人散策に出掛けるアル。そこである女性がコーヒーショップで朗読をしていた。その朗読と女性に魅せられて話しかけるアル。2人の会話場面。

【妄想トライ】
例えば・・全然関係ない場所になぜ?
―What brought you there?
(なんであそこにいったの?)

 

4.Say, I’m not usually this forward. 
ーいつもはこんな率直じゃないんだけど

【状況】
その女性に魅せられたアルが、初対面でいきなりなんだけど・・といって、ディナーに誘う場面。

【参考】
forward:転送する、送る、進める、前方の、進歩的な、過激な、急進的な、早熟な、でしゃばりの

【妄想トライ】
例えば・・悪い意味ではなくて
―I think she’s so forward
(彼女はすごく積極的だと思う)

5.I’m out of practice, I don’t know what I’m doing.
ー年取ってどうしたらいいか分からない

【状況】
結局、カンザスで出会った女性ドリスも一緒に2人コメディツアーに同行することに。別に反対はしないけどというスタンスでいるバディ。アルは色々とどうしたらいいか分からずにいる状態で、ホテルについた3人。バディはアルがドリスと同じ部屋だと思っていたが、一人まごついているアルにどうするつもりだったのか?と聞く場面で、アルの返事。

【参考】
out of practice:練習不足で、下手で

【妄想トライ】
例えば・・もはや浮けるのか
―I can swim, but I’m over 10 years out of practice.
(泳げるけど、10年以上やってない)

 

6.It’s terminal.

ー末期なの

【状況】
NYでのバーで、いきなりアルの孫とバディの息子が現れる。そして何を考えてるのか、危険だとの話になり、孫からバディはすい臓がんを患っていると聞く。かなりショックを受けるアルがどのくらいまずいのか?と聞くと、もう末期だとの答えだった場面。

【参考】
terminal:終着駅、終点、末期的な、死に至る、絶望的な、終末の

 

7.Not to mention,and I’m not trying to play the guilty card, but you kind of owe me one.

ー言いずらいが私に借りがあるだろう

【状況】
アルは何とかしてバディをTONIGHT SHOWに出して上げたいと奮闘する。昔自分を裏切って違うマネージャーと契約した男の元へ行き、何とか今回の出番を譲ってくれないかと直接交渉する場面。

【参考】
Not to mention:~は言うまでもなく、~はさておき

 

★単語の意味を調べるときは、アルクの英辞郎on the WEBweblio英和辞典・和英辞典Urban dictionaryを使うことが多いです。


ジョーズの話を面白おかしくするRichard Dreyfuss!

 

 

【編集後記】
穏やかに見られる映画でしたね~。
こんなふうに素敵に年を取るためには、
がむしゃらに何かに打ち込まないと・・と思わせる映画でしたね。
Richard Dreyfussが素敵でびっくりしました。
彼まだ71歳だそうです!絶対まだまだはまり役きますよね。
彼の映画ちょっと探してみたいと思います!
では、次回もお楽しみに!
3 月10日 TOEIC LRテストまで・・・・あと52日!!!

スポンサーリンク

コメントをどうぞ