【ドラマde英語】『Please like me(プリーズライクミー)/シーズン3・第8話』から学ぶ使えるドラマ厳選7フレーズ|「budge」はどんな意味?

スポンサーリンク

さあ、今日は海外ドラマから英語を学ぶ火曜日です。

思った通りになる。

 

【今日のチョコっと英語】

『突き進む』に関する英語・・・

She’s pursuing her dream at an unstoppable pace.

(彼女は止められない勢いで夢を追っている

 

【火曜日の『ドラマde 英語』お勧めの勉強方法】

映画を見るメリットについては、『映画de英語』にも書きましたが、同様のメリットが短時間で得られるのが海外ドラマだと思います。やはり映画一本だと短くても1時間半程度はかかってしまいますが、ドラマなら1本30分程度のものもあるので、気軽に見れます。

ここでもやはり定額制の動画配信(見放題)サービスが一番てっとり早いと思います。

私はNetflixAmazon Prime Videoですが、以前はHuluでした。参考までに、主な動画配信サービスというと、「dTV」「Hulu」「U-NEXT」「Amazon Prime Video」「Netflix」あたりですかね。もちろん他にも色々あると思いますし、比較サイトも沢山あるので、ご自分に合ったところでがんがんドラマ見ちゃいましょう!

ドラマを見て脳を活性化しながら、勉強にもつなげちゃいましょう!

では、行きましょう!
 
ネイティブの英語フレーズをインストールするチャンスである海外ドラマ。
今回扱っているのは、オーストラリア発のコメディアドラマ『Please like me』です。

キャストやあらすじなど気になる方はこちら(Wikipedia)より。私はいつもこちら(IMDb)も参考にしています。
また意味を調べるときは、アルクの英辞郎on the WEBweblio英和辞典・和英辞典を使うことが多いです。
 

『Please like me/Season3-8』の使えるドラマフレーズです。


 

『絶対に使える英語フレーズ7選』|ドラマ『Please like me/ Season 3/ episode 8』より

1. I’m done with feeling insecure when cool kids make me an espresso.

2. You fucking dorks!

3. It’d be silly not to.

4. Why can’t you see that I’m a good man?

5. He’ll wear himself out.

6. He won’t budge.

7. I’ll come.

スポンサーリンク

 

これらはどのように使われていて、どう応用できるのか。

ドラマの状況から覚えるのもアリですが、
記憶の定着のために、
そのフレーズで思い浮かぶ私の妄想もお伝えしています。

ご自分でも想像しながらいってみましょう!


1. I’m done with feeling insecure when cool kids make me an espresso.

ーかっこいい子たちを見て落ち込むのをやめたの

【ドラマ場面】
トムがクラミジアの治療をしていることをしらない彼女エラ。ジョシュは彼女と一緒に夕食を準備し、話を聞いてあげている。エラの台詞。

【参考】
done with:~と関係を断つ、~を終える

【妄想トライ】
もう関係のない人
-I’ve done with him.
(もう彼との関係は終わった)

 

2. You fucking dorks!

ーあんたたちばかね

【ドラマ場面】
クラミジアということをエラに知られたくないトム。ジョシュが体内に寄生虫がいることが分かったとのうそをつくことに。みんなも薬を飲む必要があるからといい、そこでエラにクラミジアの薬を飲ませる作戦。それを聞いたクレアの台詞。

【参考】
dork:ばか、あほ、とんま、愚か者、のろま

【妄想トライ】
後からあんなことしなければよかったと思う言動
-He was sorry for being such a dork.
(彼は嫌な奴になってごめんと思った)

 

3. It’d be silly not to.

ー当然だよね

【ドラマ場面】
ジョシュに寄生虫がいるという嘘を信じているアーノルドとエラ。預かってる小さな妹のグレースに移らないかが心配な二人(もちろん移るわけない)。薬を取りに行ってるトムに電話して、幼児用の薬もないか聞いてもらったらという2人にジョシュの答え。

【妄想トライ】
意地を張っても意味はない
-It’d be silly not to call her.
(彼女に電話しないなんてばかげてる=するべき)

 

4. Why can’t you see that I’m a good man?

ーなんで彼女は俺はまじめな男だってわからないんだ?

【ドラマ場面】
ジョシュのママ・ローズは彼氏が元嫁と関係を持ったのが許せない。別れたとばかり思っていたら、謝ってくる彼。分かったけど私たちはもう終わりだからと言っても聞き入れてくれない。

【妄想トライ】
後から後悔すること
-I couldn’t see that he was the one.
(彼が運命の人だって見抜けなかった)

 

5. He’ll wear himself out.

ー諦めるでしょ(疲れてやめるでしょ)

【ドラマ場面】
全然家から出ていこうとしない彼スチュワートの対処を、どうすればいいかハンナに聞くローズ。ほっとけばいいというハンナの台詞。

【参考】
wear someone out: to exhaust someone; to make someone tired./誰かを疲れさせること (参照:https://idioms.thefreedictionary.com)

 

6. He won’t budge.

ーてこでも動かない気みたい

【ドラマ場面】
居座り行為を続けるスチュワートに困り、元夫に電話をするローズ。Maeとのディナー予定だったが急遽二人でローズの家へと急ぐことに。ローズが再び元夫アランに電話。

【参考】
budge:ちょっと動く、身動きする、
意見[態度]を変える

【妄想トライ】
頑固者
-He never nudge once his mind is made up.
(彼は一度行と決めたら動かない)

 

7. I’ll come.

ーいくよ

【ドラマ場面】
一回きりだと思っていたネットで知り合った男性がまた会いたいという電話。戸惑うジョシュだが、何度か留守番電話のやりとりをするうちに、男性のいるという病院へ行くと伝える台詞。

【妄想トライ】
すぐに迎は来るとの連絡
-He’ll come to your school.
(彼があなたの学校まで行く)



 

【編集後記】
パパ・アランとMaeはより戻りそうですね~。
襲撃に備えて、ローズの家に向かう二人楽しそうだったし、Maeの態度かわいらしかったですよね~。
あるな、これは。
あと、トム。とにかくいつも優柔不断なやつだけど、あんなウソおかしいやろ。
では次回もお楽しみに!

スポンサーリンク

コメントをどうぞ