【ドラマde英語】『 After Life (アフター・ライフ)Season2・第6話』から学ぶ使えるネイティブ/リアル英語フレーズ7選|「wind someone up:(その人を)怒らせる」の使い方|イギリス英語

スポンサーリンク

さあ、今日は海外ドラマから英語を学ぶ火曜日です。

誇りに思われるような人になるには?どうすればいいのか考える。

 

【今日のNativeパクリ英語】

『be proud of』の英語・・・

―I’m so proud of my sister.

(私は妹のことをとても誇りに思ってる)

ー元ネタ―

So proud of my big brother for graduating college…love you Nicky 🥰 pic.twitter.com/qJoPOQdR2x

— Darci Lynne (@ItsDarciLynne) June 7, 2020

 

【火曜日の『ドラマde 英語』お勧めの勉強方法】

映画を見るメリットについては、
『映画de英語』にも書きましたが、
同様のメリットが短時間で得られるのが海外ドラマだと思います。

 

メリット①:リアルな英語をインストールすることができる

メリット②:フレーズをシチュエーションごと
丸ごと頭に入れることが出来て覚えやすい

 

メリット③:脳の活性化に効く
(血液上昇、想像力・創造性認知思考を高める)

 

メリット④:自分の世界が広がる

 

メリット⑤:見ることに集中し、
ストレス軽減しリフレッシュになる

 

映画を見るとなると、短くても1時間半はかかってしまいますが、
その点、ドラマなら1本30分程度のものもあり、気軽に見れます。

 

『映画de英語』で書いたように、
やはり定額制の動画配信(見放題)サービスが
一番てっとり早いと思います!

 

私はNetflixAmazon Prime Videoを活用していますが、
以前はHuluも使っていました。

 

参考までに、「dTV」「U-NEXT」なども有名ですし、
他にも色々なサービスがあるので、
ご自分に合ったところでがんがん映画見ちゃいましょう!!

 

ドラマを見て脳を活性化しながら、
勉強にもつなげる「ドラマ de 英語」を一緒に始めませんか?!

 

 

スポンサーリンク

 

今回のドラマはこちらです!
ドラマ『After Life (アフター・ライフ)Season2
 

Netflixにて2019年3月放映開始のイギリスのブラックコメディ!

ガンで妻を亡くして、世界がひっくり返ったように感じている夫トニーがどのように様々な問題を乗り越えていくかというストーリー。

・一話の放送時間が約30分で、隙間学習におすすめ!

・イギリス英語学習に最適!

・イギリスらしいトニーの皮肉にハマる人続出!

・2020年4月にはシーズン2の放映が決定!

キャストやあらすじなど気になる方は、【Wikipedia】【IMDb】を見ることをおススメします!!

 

ひねくれトニーがクセになるまで是非見てください!


それでは、早速【ドラマde使えるリアル英語フレーズ】いってみましょう!

『ドラマde使えるリアル英語フレーズ7選』

※物語に沿っていくので、ネタバレの可能性があります

 

『絶対に使える英語フレーズ7選』
ドラマ『After Life (アフター・ライフ)/Season2・第6話

1. It’s such a weight off my mind.

2. You’re not a laughing stock.

3. Guess I won’t be popping in here everyday.ht?

4. And sometimes, I wouldn’t answer her, to wind her up.

5. He was old school.

6. I bet you feel the same.

7. In three words, I can sum up everything I’ve learned about life.

 

これらのフレーズはどのように使われていて、どう応用できるのか。

ドラマの状況から覚えるのもアリですが、
記憶の定着のために、
そのフレーズで思い浮かぶ私の妄想もお伝えしています。

ご自分でも想像しながらいってみましょう!


☟開始1:30頃

1. It’s such a weight off my mind.

ー心が晴れた

【ドラマ場面】
マットはいつもの精神科医に会いに来ていた。

妻と復縁することが出来たことを嬉しそうに報告する場面。

 

【要チェック単語】
weight off my mind:肩の重荷が降りた

 

【妄想TRYー想像してみよう】
例えば・・ほっとした
-That call took a weight off my mind.
(その電話で肩の荷が下りた)

☟開始3:56頃

2.You’re not a laughing stock.

ーあなたは笑いものじゃないわ

 

【ドラマ場面】
リサイタルの翌日。

レニーの恋人の息子がサンディに会いに会社まで来ていた。

「記事にするのは知っているけど、
僕が粗相をしたことは出来れば書かないでほしい」
という彼のお願いを聞き入れ、自分を卑下する彼サンディがに優しくする場面。

 

【要チェック単語】
laughing stock:ものぐさ、笑い種

 

【妄想TRYー想像してみよう】
例えば・・解決するべきこと
-We should stop him being the laughingstock of the school.
(学校で彼が笑いものになっているのを止めるべきだ)

 

☟開始7:21頃

3.Guess I won’t be popping in here everyday.

ーここには毎日来なくなる

 

【ドラマ場面】
一度会社に行き、父が亡くなったことをマットに伝えるトニー。

その足で施設へ行き、父の荷物をまとめる。

看護師のエマに、もうここに来ることはなくなるなと寂しそうに伝える場面。

 

【要チェック単語】
pop in:ひょいと入る、ちょっと訪問する

 

【妄想TRYー想像してみよう】
例えば・・一瞬行ってもいいかな?
-Can I pop in the party?
(パーティーにちょっといってもいい?)

 

☟開始10:40頃

4.And sometimes, I wouldn’t answer her, to wind her up.

ーたまに俺がわざと無視すると怒るんだ

【ドラマ場面】
トニーを心配したダフネが家にやってくる。

睡眠薬がソファーにあるのを見つけ、
本当に大丈夫なのか?とダフネはトニーを問いただす。

そんな姿を見たトニーが、
妻が毎日おやすみと返さないと寝れないことを思い出し語る場面。

 

【要チェック単語】
wind someone up:(その人を)怒らせる

 

【妄想TRYー想像してみよう】
例えば・・その態度!
-He was clearly wound up  about his daughter.
(彼が娘に完全に怒ってた)

 

☟開始21:10頃

5. He was old school.
ー彼は昔気質だったから

【ドラマ場面】
父親の葬儀で、スピーチをするトニー。

 

自分の父は母のことをものすごく愛していた、
だから彼女が亡くなったと気はかなり落ち込んでいたが、

周りに当たり散らすことンなく、自分でそれを乗り越えたんだ、と伝える場面。

【要チェック単語】
old school:昔ながらの、保守的な

 

【妄想TRYー想像してみよう】
例えば・・いまどきそれ?
-His opinion was so old-school.
(彼の考えは古臭かった)

 

☟開始24:40頃

6.I bet you feel the same.
ー分かるだろ?

【ドラマ場面】
新聞社のオーナーとアンが墓地で出会う。

トニーが誘ってくれたリサイタルで顔を合わせていたのもあり、
お互いの話をする。

妻に先立たれ、未だに乗り越えられていない話をする場面。

 

【要チェック単語】
I bet.:確かに、きっと

 

☟開始24:55頃

7.In three words, I can sum up everything I’ve learned about life.
ー人生で学んだすべては、この言葉に集約できる

【ドラマ場面】
6と同じ場面で、穏やかに会話しているところでの台詞。

 

【要チェック単語】
sum up:要約する、総括する、まとめる

 

【妄想TRYー想像してみよう】
例えば・・好きすぎるってこと
-To sum up, I can’t live without my cat.
(要するに、私の猫ちゃんなしには生きていけない)

 

 ■単語の意味を調べるときは、アルクの英辞郎on the WEBweblio英和辞典・和英辞典Urban dictionaryを使うことが多いです。皆さんもお気に入りの辞書を探してみてください!



 

【編集後記】
これで最終話でした。

ラストは、続きが気になるような流れでしたね。

イギリス英語のドラマを取り上げたのは初めてでしたが、
イギリス独特のユーモラスを感じられたし、
有意義なドラマ時間だったなと実感しています!次回からは、とうとうあの13 reasons why に行きますよ!

【追伸】少しでも皆さんの力になれるようなサイトを目指しています!
是非、コメント欄にリクエストや感想お待ちしております!

【最後にご報告!』
この度、皆さまの英語学習継続の後押しになるような
【あなたの英語力伸びしろ診断】を作成しました!!!

3分ほどで終わる内容になっています。

是非一度、診断受けてみませんか?

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
★あなたの英語力伸びしろ診断 By Juri’s YOLO English★
→ Click Here
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

スポンサーリンク

コメントをどうぞ