【ドラマde英語】『 13 reasons why(13の理由)/シーズン4・第4話』から学ぶ使えるネイティブ/リアル英語フレーズ7選|「Look over one’s shoulder:びくびくする」

スポンサーリンク

さあ、今日は海外ドラマから英語を学ぶ火曜日に投稿したかった内容です。

大雨での被害大変になことになっていますよね。

少しでも早くおさまりますように。

 

【今日のNativeパクリ英語】

『expect』の英語・・・

―That wan’t what I expected.

(それは私の期待したことではなかった)

ー元ネタ―

What I expect to see when I walk into Hell(‘s Kitchen). pic.twitter.com/K0L1aYt1C1

— FOX (@FOXTV) July 7, 2020

 

【火曜日の『ドラマde 英語』お勧めの勉強方法】

映画を見るメリットについては、
『映画de英語』にも書きましたが、
同様のメリットが短時間で得られるのが海外ドラマだと思います。

 

メリット①:リアルな英語をインストールすることができる

メリット②:フレーズをシチュエーションごと
丸ごと頭に入れることが出来て覚えやすい

 

メリット③:脳の活性化に効く
(血液上昇、想像力・創造性認知思考を高める)

 

メリット④:自分の世界が広がる

 

メリット⑤:見ることに集中し、
ストレス軽減しリフレッシュになる

 

映画を見るとなると、短くても1時間半はかかってしまいますが、
その点、ドラマなら1本30分程度のものもあり、気軽に見れます。

 

『映画de英語』で書いたように、
やはり定額制の動画配信(見放題)サービスが
一番てっとり早いと思います!

 

私はNetflixAmazon Prime Videoを活用していますが、
以前はHuluも使っていました。

 

参考までに、「dTV」「U-NEXT」なども有名ですし、
他にも色々なサービスがあるので、
ご自分に合ったところでがんがん映画見ちゃいましょう!!

 

ドラマを見て脳を活性化しながら、
勉強にもつなげる「ドラマ de 英語」を一緒に始めませんか?!

 

 

スポンサーリンク

 

今回のドラマはこちらです!
ドラマ『13 reasons why(13の理由)シーズン4
 

・ある一人の少女の自殺から始まる物語、一人一人に何が出来るのかを考えさせられるドラマのシーズン4(最終章)

2017年より配信開始されたNetflixオリジナル作品

・小説が原作で、製作総指揮が女優・歌手であるSelena Gomez(セレーナ・ゴメス)

・あまりにも影響力とメッセージが強いドラマなので、シリーズ開始時にはシリーズを見ようとする人たちへ特別に注意するように呼び掛けるほどであった

・様々な反応や意見を考慮し、2019年7月にハンナの自殺のワンシーンを削除した

・シーズン1から観ることを強くお勧めします!!!

キャストやあらすじなど気になる方は、【Wikipedia】【IMDb】を見ることをおススメします!!


 

今の時代に強烈なメッセージを届け続けるドラマ

 

それでは、早速【ドラマde使えるリアル英語フレーズ】いってみましょう!

『ドラマde使えるリアル英語フレーズ7選』

※物語に沿っていくので、ネタバレの可能性があります

 

『絶対に使える英語フレーズ7選』
ドラマ『13 reasons why(13の理由)/Season4・第4話

1. You know, I sometimes think you adults overestimate how helpful adults can be.

2. I can’t keep looking over my shoulder.

3. I’m gonna bunk with my dad tonight.

4. You come back on rehab, break up with Jessica, you narc on me multiple times, maybe this is your next thing.

5.Your friends, they lined up because you deserve your life, and you do not want to throw that away.

6. There will always be a bond between us that we can never break even if we wanted to.

7. So which of of them killed Bryce?

 

これらのフレーズはどのように使われていて、どう応用できるのか。

ドラマの状況から覚えるのもアリですが、
記憶の定着のために、
そのフレーズで思い浮かぶ私の妄想もお伝えしています。

ご自分でも想像しながらいってみましょう!


☟開始6:01頃

1. You know, I sometimes think you adults overestimate how helpful adults can be.

ー大人は子供を救えると思い込んでる

【ドラマ場面】
クレイはダンス大会の日から2週間の謹慎を言い渡された。

謹慎が解けた後も、みんなが自分のことを噂してるのでは?と不安に思っている。

「今度ある学校のキャンプでも教師たちに気を付けてもらう様に伝えるべきでは?」

という精神科医のアドバイスに、クレイが実感を込めて反論する場面。

 

【要チェック単語】
overestimate:過大評価する、買いかぶる

 

【妄想TRYー想像してみよう】
例えば・・影響力絶大
-You can’t be overestimated her power.
(彼女の力は計り知れない)

☟開始10:10頃

2.I can’t keep looking over my shoulder.

ーもうおびえたくない

 

【ドラマ場面】
キャンプには行けなくなってしまったことをジェシカに伝えるアニ。

そんな中、二人の元へメールが同時に入る場面。

 

【要チェック単語】
Look over one’s shoulder:不安におびえる、びくびくする

 

【妄想TRYー想像してみよう】
例えば・・当たり前
-No one wants to live looking over their shoulders.
(誰だってびくびく覚えて暮らしたくない)

 

☟開始19:40頃

3. I’m gonna bunk with my dad tonight.

ー今夜は親父のテントに行くよ

 

【ドラマ場面】
アレックスはウィンストンとお互いに好意を持っていた。

しかし、クレイから「ウィンストンはモンゴメリーとの過去がある」ことを知らされる。

さらに、モンゴメリーの無実を知ってる唯一の人物であり、

このまま恋愛関係を進めるのは危険だと判断し、

彼と同じテントからアレックスが去る場面。

 

【要チェック単語】
bunk :宿泊所、寝場所

 

【妄想TRYー想像してみよう】
例えば・・おすすめは聞いてみるといい
-They recommended  the study desk with a bunk bed.
(彼らはベット付きのデスクを勧めた)

 

☟開始23:31頃

4.You come back on rehab, break up with Jessica, you narc on me multiple times, maybe this is your next thing.

ーリハビリから戻ったらジェシカと別れて、俺の告げ口を両親にして、次はこれなんじゃないか?

【ドラマ場面】
クレイが送信元で

「もう自白したい、キャンプで周知する」というメールがみんなの元へ届く。

自分のアカウントがハッキングされたと主張するクレイに、

信じる者もいれば、怪しんでいるものもいた。

ジャスティンは心配してくれるが、

そんな彼のやさしさを素直に受け取れないクレイジャスティンに言う台詞。

 

【要チェック単語】
narc on:(人)のことを密告する

 

【妄想TRYー想像してみよう】
例えば・・だから嫌だ
-He is such a narc.
(彼は告げ口野郎だ)

 

☟開始42:59頃

5. Your friends, they lined up because you deserve your life, and you do not want to throw that away.
ーみんなが危険を冒してまで守ってくれたこの生活を台無しにするな

【ドラマ場面】
湖でおぼれかけたアレックス。

誰にも助けを求められずに苦しく沈んでいく気持ち、

これがブライスが感じた気持だったんだと実感し、自白しようとする。

その気持ちを父に話すが、父に引き留められる場面。

 

【要チェック単語】
line up:並ぶ

 

☟開始53:18頃

6.There will always be a bond between us that we can never break even if we wanted to.
ー僕らは一生絆で結ばれてる、例え望まなくても

【ドラマ場面】
キャンプでの1件で、不可解な点はあるものの、

全員無事にキャンプファイヤーをすることができた。

「このキャンプを通して変わったことは?」というお題でのクレイのスピーチ。

 

【要チェック単語】
bond:絆、繋がり

 

【妄想TRYー想像してみよう】
例えば・・信頼の上に成り立つ
-I think you should believe our bond.
(私たちのきずなを信じるべきだ)

 

☟開始54:28頃

7.So which of of them killed Bryce?
ーあの中の誰がブライスを殺した?

【ドラマ場面】
ウィンストンがクレイのテントにやってくる。

アレックスからは別れを告げられ、タイラーからは絶交されたというウィンストン。

憎しみのこもった目で、クレイに告げるこの台詞。

 

 ■単語の意味を調べるときは、アルクの英辞郎on the WEBweblio英和辞典・和英辞典Urban dictionaryを使うことが多いです。皆さんもお気に入りの辞書を探してみてください!



 

【編集後記】

結局、どこまでが幻覚だったのか、
誰が黒幕だったのか分からないままのキャンプファイヤーでしたね。
何だか全員怪しいというのはこのドラマのお決まりのパターンですが、
それにしても全員怪しすぎる。
怪しすぎて誰に感情移入すればいいか分からない感じですが、
まだまだ続きが気になるので、次回をお楽しみに!

【追伸】少しでも皆さんの力になれるようなサイトを目指しています!
是非、コメント欄にリクエストや感想お待ちしております!

【最後にご報告!』
この度、皆さまの英語学習継続の後押しになるような
【あなたの英語力伸びしろ診断】を作成しました!!!

3分ほどで終わる内容になっています。

是非一度、診断受けてみませんか?

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
★あなたの英語力伸びしろ診断 By Juri’s YOLO English★
→ Click Here
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

スポンサーリンク

コメントをどうぞ