【ドラマde英語】『 13 reasons why(13の理由)/シーズン4・第2話』から学ぶ使えるネイティブ/リアル英語フレーズ7選|「get busted:捕まる」

スポンサーリンク

さあ、今日は海外ドラマから英語を学ぶ火曜日に投稿したかった内容です。

Stay ○○。あなたは何を入れますか?

 

【今日のNativeパクリ英語】

stay strong』の英語・・・

―Better days are coming. Stay strong

(より良い日が必ず来る。頑張って)

ー元ネタ―

Thanks for all your lovely tweets about #AfterLife still flooding in, particularly all of your own stories of grief and loss and how you identified with the themes of the show. Stay strong 🙏 pic.twitter.com/hJfdvknkke

— Ricky Gervais (@rickygervais) June 23, 2020

 

【火曜日の『ドラマde 英語』お勧めの勉強方法】

映画を見るメリットについては、
『映画de英語』にも書きましたが、
同様のメリットが短時間で得られるのが海外ドラマだと思います。

 

メリット①:リアルな英語をインストールすることができる

メリット②:フレーズをシチュエーションごと
丸ごと頭に入れることが出来て覚えやすい

 

メリット③:脳の活性化に効く
(血液上昇、想像力・創造性認知思考を高める)

 

メリット④:自分の世界が広がる

 

メリット⑤:見ることに集中し、
ストレス軽減しリフレッシュになる

 

映画を見るとなると、短くても1時間半はかかってしまいますが、
その点、ドラマなら1本30分程度のものもあり、気軽に見れます。

 

『映画de英語』で書いたように、
やはり定額制の動画配信(見放題)サービスが
一番てっとり早いと思います!

 

私はNetflixAmazon Prime Videoを活用していますが、
以前はHuluも使っていました。

 

参考までに、「dTV」「U-NEXT」なども有名ですし、
他にも色々なサービスがあるので、
ご自分に合ったところでがんがん映画見ちゃいましょう!!

 

ドラマを見て脳を活性化しながら、
勉強にもつなげる「ドラマ de 英語」を一緒に始めませんか?!

 

 

スポンサーリンク

 

今回のドラマはこちらです!
ドラマ『13 reasons why(13の理由)シーズン4
 

・ある一人の少女の自殺から始まる物語、一人一人に何が出来るのかを考えさせられるドラマのシーズン4(最終章)

2017年より配信開始されたNetflixオリジナル作品

・小説が原作で、製作総指揮が女優・歌手であるSelena Gomez(セレーナ・ゴメス)

・あまりにも影響力とメッセージが強いドラマなので、シリーズ開始時にはシリーズを見ようとする人たちへ特別に注意するように呼び掛けるほどであった

・様々な反応や意見を考慮し、2019年7月にハンナの自殺のワンシーンを削除した

・シーズン1から観ることを強くお勧めします!!!

キャストやあらすじなど気になる方は、【Wikipedia】【IMDb】を見ることをおススメします!!


 

今の時代に強烈なメッセージを届け続けるドラマ

それでは、早速【ドラマde使えるリアル英語フレーズ】いってみましょう!

『ドラマde使えるリアル英語フレーズ7選』

※物語に沿っていくので、ネタバレの可能性があります

 

『絶対に使える英語フレーズ7選』
ドラマ『13 reasons why(13の理由)/Season4・第2話

1. Sweetheart, stop spinning.

2. Either way, wouldn’t life be better if it just came out?

3. Well I should just tell you that we received a top anonymously from someone saying you might have done it.

4. I ditched the tour because, well I didn’t want Zach getting into trouble.

5. They got busted at the frat house today.

6. I’m here because of the panic attacks and the intrusive thoughts and everything.

7. I thought you were gonna stand me up for the third time.

 

これらのフレーズはどのように使われていて、どう応用できるのか。

ドラマの状況から覚えるのもアリですが、
記憶の定着のために、
そのフレーズで思い浮かぶ私の妄想もお伝えしています。

ご自分でも想像しながらいってみましょう!


☟開始9:30頃

1. Sweetheart, stop spinning.

ークレイ、落ち着いてよ

【ドラマ場面】
幻覚や幻聴がひどくなってきているクレイ。

そんな中、学校のドアに「モンティははめられただけだ」という大きな落書きが見つかる。

クレイは自分のロッカーにも同じペンキで落書きがあったのを見て動揺し、
アニに相談する場面。

 

【要チェック単語】
spin:グルグル回る、混乱する

 

【妄想TRYー想像してみよう】
例えば・・忙しすぎるみたい
- I guess her head is spinning.
(彼女は混乱しちゃってるんだろうね)

☟開始14:20頃

2.Either way, wouldn’t life be better if it just came out?

ーバレちゃったほうが楽になる

 

【ドラマ場面】
自暴自棄になっているかのようにも見えるザック。

「色々大変でやばいけど、でもどうすることもできないだろ?」

「どうなってもいいよ」と、アレックスに語る場面。

 

【要チェック単語】
Either way:どちらにしても

 

【妄想TRYー想像してみよう】
例えば・・どれだってOK
-Either way is fine.
(どっちだとしてもいい)

 

☟開始19:13頃

3. Well I should just tell you that we received a top anonymously from someone saying you might have done it.

ー君が犯人かもしれないと匿名で電話があった

 

【ドラマ場面】
落書きと同じペンキの缶がクレイの目の前に転がってくる。

思わず拾って、カバンの中に入れてしまうクレイ。

大学見学で、隙を見てその缶を捨てようとするがチャンスがない。

やっとチャンスを見つけるが、大学見学に同行していた校長から話しかけられる場面。

 

 

【要チェック単語】
anonymously:匿名

 

【妄想TRYー想像してみよう】
例えば・・素晴らしい
-He anonymously donated a large sum of money to the hospital.
(彼は匿名でその病院に多額の寄付をした)

 

☟開始21:13頃

4.I ditched the tour because, well I didn’t want Zach getting into trouble.

ー見学の列から外れたのは、ザックが心配だったから

【ドラマ場面】
大学見学では、ザックが変な動きをしないかを見張るクレイ。

そんなクレイをよそに、ザックは堂々と見学の列を外れ、

大学の敷地内でお酒を飲んでいる人たちがいるだろう場所に入っていく。

制止しても聞いてくれないザックに、クレイがついていく場面。

 

【要チェック単語】
ditch:とりのぞく、さぼる、やめる

 

【妄想TRYー想像してみよう】
例えば・・もういい
-She ditched me last night.
(彼女は昨夜、約束をすっぽかした)

 

☟開始33:02頃

5. They got busted at the frat house today.
ーザックとグレイが騒ぎを起こしたって?

【ドラマ場面】
アニはジェシカの部屋に引っ越していた。

自分の荷物をきれいに整頓し、その部屋にジェシカを招待する。

今日の大学見学での騒ぎのことを話題にする二人の場面。

 

【要チェック単語】
get busted:警察に捕まる、逮捕される、停学処分を受ける

 

【妄想TRYー想像してみよう】
例えば・・勿体ない
-He got busted for smoking.
(彼は喫煙で捕まった)

 

☟開始45:10頃

6.I’m here because of the panic attacks and the intrusive thoughts and everything.
ーパニック発作と脅迫的的思考で苦しんでる

【ドラマ場面】
クレイは大学見学で起こした問題について精神科医と話している。

自分で無意識のうちに起こってしまった身体的反応にびっくりしてる、

恐ろしくもあったと語るクレイ。

はっきりとした答えをくれない先生にイライラしながら

ぐっと医師に詰め寄るクレイの台詞。

 

【要チェック単語】
intrusive:押し入る、煩わしい

 

【妄想TRYー想像してみよう】
例えば・・ほっといてくれ
-I don’t need your intrusive help.
(あなたの押しつけがましい支援は要らない)

 

☟開始48:20頃

7.I thought you were gonna stand me up for the third time.
ー3回連続ですっぽかされるかと思った

【ドラマ場面】
ザックは誰にも相談できないで今の状況に苦しんでいた。

彼女であるクロエにも連絡をしなかったり、

会う約束をすっぽかしたりしていた。

やっと彼に会えたクロエは、ザックを責める風でもなくこの台詞。

 

 ■単語の意味を調べるときは、アルクの英辞郎on the WEBweblio英和辞典・和英辞典Urban dictionaryを使うことが多いです。皆さんもお気に入りの辞書を探してみてください!



 

【編集後記】

クレイ誰にも頼れない状況を思うときついですよね。
自分のことをみんなが頼りにしてるからといっても・・。
あんなに身体的にも症状が出てしまっているのに、
核心を話すことが出来ないカウンセリングもどこまでうまくいくのでしょうか・・?
タダでさ、大学進学前の高校生って
人生について、将来について考えてナーバスな時期に、
重大な秘密を抱えて過ごすのは・・長続きしないでしょうね。

【追伸】少しでも皆さんの力になれるようなサイトを目指しています!
是非、コメント欄にリクエストや感想お待ちしております!

【最後にご報告!』
この度、皆さまの英語学習継続の後押しになるような
【あなたの英語力伸びしろ診断】を作成しました!!!

3分ほどで終わる内容になっています。

是非一度、診断受けてみませんか?

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
★あなたの英語力伸びしろ診断 By Juri’s YOLO English★
→ Click Here
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

スポンサーリンク

コメントをどうぞ