【ドラマde英語】『 13 reasons why(13の理由)/シーズン3・第7話』から学ぶ使えるネイティブ/リアル英語フレーズ7選|「 bad blood」はどんな意味?

スポンサーリンク

さあ、今日は海外ドラマから英語を学ぶ火曜日に投稿したかった内容です。

早く英検の結果でないかなあ。

 

【今日のNativeパクリ英語】

Hug』の英語・・・

―Hug your daughter today.

(あなたの娘さんをハグして)

ー元ネタ―

Hug your cat today. Or don’t, if your cat hates hugs. But anyway. Happy #NationalCatDay from me, Olivia, Meredith, and Benjamin. 😸😸😸👱🏻‍♀️ pic.twitter.com/hCaiDJwF6Y

— Taylor Swift (@taylorswift13) October 29, 2019

 

【火曜日の『ドラマde 英語』お勧めの勉強方法】

映画を見るメリットについては、『映画de英語』にも書きましたが、同様のメリットが短時間で得られるのが海外ドラマだと思います。

 

メリット①:リアルな英語をインストールすることができる

メリット②:フレーズをシチュエーションごと丸ごと頭に入れることが出来て覚えやすい

メリット③:脳の活性化に効く(血液上昇、想像力・創造性認知思考を高める)

メリット④:自分の世界が広がる

メリット⑤:見ることに集中し、ストレス軽減しリフレッシュになる

 

映画を見るとなると、短くても1時間半はかかってしまいますが、その点、ドラマなら1本30分程度のものもあり、気軽に見れます。

 

『映画de英語』で書いたように、やはり定額制の動画配信(見放題)サービスが一番てっとり早いと思います!

私はNetflixAmazon Prime Videoを活用していますが、以前はHuluも使っていました。

参考までに、「dTV」「U-NEXT」なども有名ですし、他にも色々なサービスがあるので、ご自分に合ったところでがんがん映画見ちゃいましょう!!

 

ドラマを見て脳を活性化しながら、勉強にもつなげる「ドラマ de 英語」を一緒に始めませんか?!

 

 

スポンサーリンク

 

今回のドラマはこちらです!
ドラマ『13 reasons why(13の理由)シーズン3
 

・ある一人の少女の自殺から始まる物語、一人一人に何が出来るのかを考えさせられるドラマのシーズン3(現段階でシーズン4まで製作決定)

2017年より配信開始されたNetflixオリジナル作品

・小説が原作で、製作総指揮が女優・歌手であるSelena Gomez(セレーナ・ゴメス)

・あまりにも影響力とメッセージが強いドラマなので、シリーズ開始時にはシリーズを見ようとする人たちへ特別に注意するように呼び掛けるほどであった

・様々な反応や意見を考慮し、2019年7月にハンナの自殺のワンシーンを削除した

・シーズン1から観ることを強くお勧めします

キャストやあらすじなど気になる方は、【Wikipedia】【IMDb】を見ることをおススメします!!


 

今の時代に強烈なメッセージを届け続けるドラマ

 


それでは、早速【ドラマde使えるリアル英語フレーズ】いってみましょう!

『ドラマde使えるリアル英語フレーズ7選』

※物語に沿っていくので、ネタバレの可能性があります

 

『絶対に使える英語フレーズ7選』
ドラマ『 13 reasons why(13の理由)/シーズン3・第7話
』より

1. Have you ever seen him be this volatile?

2. I know there was bad blood.

3. Don’t do that “I’m quite perceptive ” thing, it’s annoying.

4. That’s not odd to you?

5. You’ve been holding out on us!

6. She knows better that to get caught up in schoolboy drama.

7. He’s self-righteous, entitled and obsessive.

 

これらのフレーズはどのように使われていて、どう応用できるのか。

ドラマの状況から覚えるのもアリですが、
記憶の定着のために、
そのフレーズで思い浮かぶ私の妄想もお伝えしています。

ご自分でも想像しながらいってみましょう!


1. Have you ever seen him be this volatile?

ーこんな不安定な彼を見たことは?

 

【ドラマ場面】
ブライスの母親が、自宅にある監視カメラに残るクレイとブライスの映像を見て、アニにクレイのことを聞き出す場面。

 

【要チェック単語】
volatile:揮発する、揮発性の、移り気な、気まぐれな、激しやすい、変わりやすい、不安定な

 

【妄想TRYー想像してみよう】
例えば・・ちょっとやだ
-I think he has a volatile temper.
(彼は怒りやすいタイプだと思う)

 

2.I know there was bad blood.

ー仲が良くなかったのは知ってる

【ドラマ場面】
クレイのことをどのくらい知ってるのか?とブライスの母親に聞かれたアニ。

ブライスとの過去の関係性を知っているのか?とも聞かれ、アニのこの台詞。

 

【要チェック単語】
bad blood. :悪感情、憎しみ、恨み

【妄想TRYー想像してみよう】
例えば・・テイラー・スイフトとケイティ・ペリー
-There was bad blood between them in the past, but now they’re OK.
(過去には敵意があったが、今は彼らの間にはそんなものはない)

 

3.Don’t do that “I’m quite perceptive ” thing, it’s annoying.

ー”洞察力がある”って顔はやめてくれ

【ドラマ場面】
クレイとアニがけないあいながらも、実は仲が良いと分かる回想場面の中のワンシーン。

「あなたのことはわかってる」という感じの扱いをするアニにクレイの台詞。

 

【要チェック単語】
perceptive :知覚が鋭い、察しが速い、敏感な

annoying.:イライラさせる、迷惑な、うっとうしい

 

【妄想TRYー想像してみよう】
例えば・・酔っ払い
-Didn’t you know how annoying you were last night?
(昨夜どれだけうざかったか分かってなかったの?)

 

4.That’s not odd to you?

ー君は変だと思わないのか?

【ドラマ場面】
警察でアニとブライス、そしてクレイの関係性について尋問されているクレイ。

「君は兄からブライスとはほぼ会話もしたことない、距離を置いていると聞いているのに、ブライスの車の中からはアニの指紋だらけだったよ」と伝えられ、質問される場面。

 

【要チェック単語】
 odd :変な、不規則な、残りの、片方の

 

【妄想TRYー想像してみよう】
例えば・・変わってるからこそ興味が湧く
-He is an odd guy.
(彼変わってる)

 

5.You’ve been holding out on us!
ー隠してたな

【ドラマ場面】
ジャスティンがクラブのロッカーに行くと、みんなが色めき立つ。

アレックスが学校のみんながいる中で、大声でジェシカとジャスティンの関係が分かるような会話をしてしまったためだ。

だモンゴメリがからかうように大声でジャスティンに言う台詞。

 

【要チェック単語】
hold on:しっかりつかまる、固定する、〔落ちないように〕留める

 

 【妄想TRYー想像してみよう】
例えば・・シェアするって難しい
-I held on for dear life to my emotions.
(必死で感情を持ちこたえてた)

 

6.She knows better that to get caught up in schoolboy drama.
ー男子のもめごとにかかわるような馬鹿な子じゃない

【ドラマ場面】
アニが警察で質問を受けることになり、母親も同行して座っている場面。

ブライスやクレイのことを聞かれて、嘘をつくアニだったが、アニの本当の姿祖全く知らない母親はアにのことをかばう台詞。

 

【要チェック単語】
caught up in:~に捕らわれる、~に巻き込まれる、~に夢中になる、~に熱中する、~に打ち込んでいる、~のとりこになる

 

【妄想TRYー想像してみよう】
例えば・・おかしなくらい
-You are simply caught up in the latest craze.
(あなたはただ単に最近の流行に巻き込まれているだけだ)

 

 

7.He’s self-righteous, entitled and obsessive.
ー彼は独善的で傲慢で偏執的だ

【ドラマ場面】
アニはクレイがブライスを殺した犯人だと信じている様子。

クレイの家に話をしに行く回想場面での、アニのナレーション。

 

【要チェック単語】
self-righteous:自分だけが正しいと思っている、独善的な、自分本位の、自己中心的な、独り善がりの

 

 ■単語の意味を調べるときは、アルクの英辞郎on the WEBweblio英和辞典・和英辞典Urban dictionaryを使うことが多いです。



 

【編集後記】
この回って結構賛否別れてますよね。
何で今更クレイを犯人にしようとしてるんだ?と。
周りから認められてる、信頼されてるってところを描きたかったんだとは思うんですが、
確かに何で今更?という感じは否めないですね。
だって今までのシーズンを通して、クレイなわけがないですしね。
いくらアニのことを好きだったからって言っても・・。
それにしてもいくら若さゆえといっても、アニの気持ちが分からない・・。
自分でも自分の気持ちが分からない年ごろだから仕方ないのかなとも思いましたけど・・。
では、また次回もお楽しみに!
最後に、このブログへの感想フォーム(https://forms.gle/FjfuFPskJ8pzzXue7)を作りました!
質問への回答やリクエストをお願いできませんでしょうか?
もっともっと皆さまに役立つブログにしたいと思っております。
ご協力いただけると嬉しいです!!


カウントダウンタイマー


カウントダウンタイマー


カウントダウンタイマー

スポンサーリンク

コメントをどうぞ