【動画de英語】P!nk(ピンク)|W Magazine|Interviewed by a Cute Little Kid|「何とかっていうやつ」って名前のお菓子!?

スポンサーリンク

さあ、今日は動画から英語を学ぶ日曜日です。

コーヒーがないと無理だ。

 

【今日のチョコっと英語】

『コーヒー中毒です』を英語にすると・・・

―I’m addicted to  coffee.

(コーヒー中毒だ)

 

では、今回はW magazineのInterviewed by a Cute Little Kid(小さな子供からの質問)から行きたいと思います!

 

今回はとてもかわいいキッズからのインタビューを受ける

セレブリティを見ることが出来るこちらにします!

このインタビューのいいところは、素のセレブが垣間見れるところです!

 

本日は、P!nk (ピンク)です。

ファンキーな彼女ですが、

2児のママで、実は家庭思いなんですね~。かっこいい。

 

 

スポンサーリンク

Pink Gets Interviewed by a Cute Little Kid/ W Magazine/2017.10.16

Pink Gets Interviewed by a Cute Little Kid

http://video.wmagazine.com/watch/Pink-singer-Interviewed-Cute-Little-Kid

いくつか厳選したものをご紹介します!

みなさんもどこまで聞き取れるか挑戦してくださいね!


Why is your name  P!nk?

-You can read . That’s amazing. How old are you? Five? That’s amazing, you’re a good reader. Really?

Wow, you’re smart. My daughter’s just learning to read.

Why is my name P!nk? 

Because when I get embarrassed, my cheeks blush and they turn pink.

(何で名前がピンクなの?

―字が読めるの?すごい!何歳?5歳?すごいわ!すごく上手に読めるのね。私の娘はまだ読めないから頑張っているところなのよ、あなたって頭いいのね。

何で名前がピンクかって?

恥ずかしい思いをするときに、私の頬っぺたって赤くなるの、だからピンクってなったのよ)

 

What’s your favorite tattoo?

―My favorite tatoo. I have tatoos everywhere.

You know what would be cool, if my tatoos were disappearing ink.

Wouldn’t that be cool?

Maybe this right here, says, “What’s goes around comes around.”

And that means if you’re really nice to people they’ll be nice to you back.

(一番お気に入りのタトゥーってどれ?

―一番のお気に入りね。私は体中にあるのよね。

かっこいいのはタトゥーのインクが消えかけているのがいいと思うのよね。かっこよくない?

うーん、ここのかな、一番は。因果応報。この意味はもし自分が人々にやさしくすればそれは自分に返ってくるっていう意味なの)

 

Does that say Justin Bieber? Do you love Justin Bieber? You do? 

Do you have a crush on Justin Bieber?

No. okay that’s good. ‘Cause boys have cooties.

Do you wanna know who my favorite boy singer is?

Michael Jackson.

 

(ここにはジャスティンビーバーって書いてるの?ジャスティンのこと好きなの?そうなの?

ジャスティンに恋してるの?

ああ、違うのね、よかった、男子ってばい菌もってるからね。

私の一番好きな男性歌手誰か知ってる?

マイケルジャクソンよ)

 

Do you like candy?

―I love candy. I like candy corn, candy canes.

Have you had whoppers? Have you had a Whatchamacallit?(-No)

What about Fun Dip?(―No)

You obviously have really good parents.

Well, they don’t buy that for me.

―Yeah, I don’t buy that for my daughter either, ever.

(キャンディは好き?

―キャンディは大好きよ、キャンディコーンも好きだし、キャンディケインも好きだし。

ワッパー食べたことある?ワチャマコリは? ファンディップは?

あなたのご両親は本当にいい両親みたいね(=甘いものあげてないから

(お母さんとお父さんは私には買ってくれないの

―そうよね、私の自分の娘には絶対に買わないもの)


上記に出てきたお菓子をご紹介します。

1.Candy Corn

(出典:https://en.wikipedia.org/wiki/Candy_corn)

 

2. candy canes

(出典:https://en.wikipedia.org/wiki/キャンディケイン

 

3. whoppers

(出典:https://en.wikipedia.org/wiki/Whoppers

 

4.Whatchamacallit (candy)

(出典:https://en.wikipedia.org/wiki/Whatchamacallit_(candy)

【参考】

whatchamacallit:あの何とかというもの、あれ何だっけ、あれあれ

⇒what  you may call itを名詞化したもの

【例文】

Why don’t we try that new restaurant your boyfriend mentioned, uh whatchamacallit?

―You mean Elle’s  place?

(彼が言っていたあの新しいレストランに行かない?あの名前なんだっけ?

―「エルの場所」のこと?)

5.Fun Dip

(出典:https://en.wikipedia.org/wiki/Fun_Dip

 

 

【編集後記】
どうでしたか?
2児のママってのがにじみ出てるインタビューでしたよね。
インタビュアーとの間もおもしろいんですよね、このWmagazineのって。
お菓子の名前もたくさん出てきましたよね~。
日本と同じですね、いくつもお菓子の品名があるのは。おもしろい。
そしてwhatchamacallit。知らなかったです!こんな言い方。
でもかなり使われてるみたいで、知らなかったら何の話かも分かんないですよね。
こういうおまけの発見があるから、英語の勉強って面白くてやめれない!
では、次回もお楽しみに!

 

スポンサーリンク

コメントをどうぞ