【動画de英語】病気の父へサプライズプレゼント|Youtube|7 Years

スポンサーリンク

さあ、今日は動画から英語を学ぶ日曜日です。

新年開けて2週間。

 

【今日のチョコっと英語】

『2週間』に関する英語・・・

―I spent a fortnight in my hometown.

(私は実家に2週間いた)※主にイギリス圏で使用される

 

本日はこちらです。
皆さん知ってますか?
Kate Peytavinちゃん。

とにかくこちらをどうぞ。

スポンサーリンク

Happy Father’s Day Dad(Interpretation of 7 years by Lukas Graham)/2016.6.16


Dad thinks he is meeting his friends for lunch.

ーパパはただ友人たちとのランチに来たと思っている

(One of the bandsman)All right. I have officially blown out my voice, so I need someone to sing this.

Can I announce my special guest?

(いいかい、僕は今日ボーカルにすっぽかされたんだよ、だから歌ってくれる人が必要なんだ)

(スペシャルなゲストを紹介してもいいかい?)

Kate’s Dad has no idea what’s about to happen.

ーケイトのパパはまだ何が起こるか全然わかっていない

All right um Kate!Would you like to come up and sing a song with me?

(ケイト、こっちに来て僕と一緒に歌ってくれないかい?)


Once I was 7 years old,my mom told that I can be anything that wanna be.

(私は7歳だったわ、ママがいったのよ、なんにでもなりたいものになれるって)

Once I was 7 years old.

(私は7歳だった)

It’s such a crazy world and you just have to figure with life come challenges but I won’t let them make me bitter.

(外の世界はクレイジーで、人生においてはチャレンジしなきゃいけないことがくるけども、それを苦しいものに、私はしないの)

My daddy teaches me to never be a quitter be proud of yourself be proud of the person in the mirror.

(パパは言ったわ、途中で挫折するような人にはなるな、自分自身に自信を持って、鏡に映る自分に)

Now that I’m 11 years old, my daddy tells me , I’ll always be your heart,  don’t ever feel lonely.

(今、11歳なのよ、パパは言ったわ、いつも私の胸の中にいるから、決して寂しくなんかないって)

And now that I’m 11 years old.

(今私は11歳よ)

I’ve always had that dream like daddy had for me so I started writing songs I started writing stories.

(私はいつも夢を見るの、パパが私を抱きしめてくれてるの、だから私は歌詞を書いて、物語を書き始めたのよ)

Something about that glory just always seemed to thrill me ,maybe those are really love will never really know me

(いつも私を興奮させるような栄光についてだったり、もしかしたら本当の愛は私を知ってるのかな)

Soon we’ll be 20 years old, story got told, Just like the Morning Sun I’m shining boldly.

(じきに20歳になるわ、物語は語られて、朝の光みたいに私を輝かせるの)

When I’m 20 years old, I only see my goals I don’t believe in failure cause I know the smallest voices, they can make it major

(20歳の時にはね、私はゴールしか見ないのよ、失敗するなんて信じないの、だって小さな声が大きなものになるって知ってるから)

I got my friends with me and they can make it greater,and if you don’t meet before I leave I hope I’ll see you later.

(私には一緒にいてくれる友達がいるし、彼らが素晴らしい人生にしてくれるの、もしまだ出会えてないとしても、また出会える未来を楽しみにってことね)

Soon we’ll be 20 years old, our song have been sold, we’ve traveled around the world and we’re still roaming.

(じきに私たちは20歳になるわ、私たちの歌は発売されて、世界中を回って放浪するのよ)

Soon we’ll be 20 years old

(じきに私たちは20歳になるわ)

And soon we’ll be 30 years old, our song have been sold, we’ve traveled around the world in the stored Road

(そしてじきに30歳になるの、私たちの歌は発売されて世界中を旅するのよ)

Soon we’ll be 30 years old

(すぐに30歳になるわ)

I’m still learning about life my daddy he listen to me so I can sing him all my songs and I can tell him stories.

(私はまだ人生について学んでるところで、パパが私の話しをきいてくれるのよ、だから私はパパにすべての私の歌を歌って、話を聞かせるの)

He’s always right there with me on my journey to find glory with my brother by my side, making sure that I’m happy.

(彼はいつもそこにただいてくれて、私の弟と一緒に見つける栄光の道のそばにいてくれるのよ、私が幸せかを確認するために)

And soon I’ll be 60 years old, wonder what my story holds, I’ll make the most of days I have before me.

(すぐに私は60歳になるわ、私自身の物語がどんなものなのかって思うわ、私はきっと多くの日をいい気分ですごすわね)

Soon I’ll be 60 years old

(じきに私は60歳になるの)

And soon we’ll be 40 years old, my daddy got ticked at 40 wouldn’t remember but then your life would come together.

(そしてじきに私たちは40歳になるの、私のパパは40歳のときに、残された時間は限られてるって分かったの、覚えてないけどでも、あなたの人生も一緒になるでしょうね)

When I made my dad so happy when I drew him a picture once.

(私が彼にむかし絵をプレゼントしたことがあって、パパはとても喜んだわ)

It was to thank him for the things that he’s said to me.

(それはパパが私に言ってくれたことのお礼だったの)

Soon I’ll be 60 years old,  wonder what my story holds, I’ll think about the days I have before me.

(すぐに私は60歳になるわ、私自身の物語がどんなものなのかって思うわ、私はきっと多くの日をいい気分ですごすわね)

Soon I’ll be 60 years old.

(すぐに60歳になるの)

And soon I’ll be 60 years old, wonder what my story holds, I’ll make the most of days I have before me.

(そしてすぐに60歳になるの、私自身の物語がどんなものなのかって思うわ、私はきっと多くの日をいい気分ですごすわね)

Soon I’ll be 60 years old.

(すぐに60歳にね)

Now that I’m 11 years old, my mom tells me go makes some memories with your daddy.

(そして今私は11歳なの、ママは言ったわ、パパとの思い出を作りなさいねって)

And now that I’m 11 years old, And now that I’m 11 years old.

(それで私は今11歳、11歳なの)

 

病気になってしまった父のために、父の日を特別なものにしたくて姉妹が考えたこと。

Seven Years の歌詞を書き換えて、バンドと共にサプライズで披露するというものでした。

ちなみにオリジナルはこちら。

 

ちなみにKateちゃん、こんな普通のもアップしてます!
スライム作ってます!

【編集後記】
すごいですよね、彼女と兄弟。
彼女はYoutubeのチャンネルを持っていて、他にもいくつか投稿していますので興味ある方はどうぞ。
こんなのを娘に歌われたらパパってどうなんでしょうね。
もちろん終わった後にすぐ抱きしめに行ってましたが、ママの気持ちも・・・。
この歌を歌っているときの、彼女の目澄み切ってますよね。
こんなに澄んだ目なんですよね、子供って。
では、次回もお楽しみに。

スポンサーリンク

コメントをどうぞ