【動画de英語】ジャスティン・ビーバーの”Mistletoe”に出演|The Ellen Show|エレンがクラクション鳴らし続ける理由とは?

スポンサーリンク

さあ、今日は動画から英語を学ぶ日曜日です。

クリスマスイブ。やっとここまで乗り切った12月。

 

【今日のチョコっと英語】

『乗り切る』に関する英語・・・

―Somehow I’ve survived this busy month.(何とかこの忙しい月を乗り切ってきてる)

 

では、本題行ってみましょう!

前回に引き続き、こちら。

Ellen DeGeneresという女性が司会をしている、

「The Ellen show」というアメリカの超人気番組から。

長寿っぷりとゲスト呼ぶ形式から、日本の「徹子の部屋」と比較されるけど、

もっと庶民派でイジる感じですね。

ゲストも素になっちゃうような番組です!

 

 

本日は、ゲストと対話している場面じゃない、エレンいきます!

エレンがジャスティンビーバーの”Mistletoe”に!

です。

スポンサーリンク

Ellen Is in Justin Bieber’s ‘Mistletoe’/2017.12.19より一部抜粋

みなさんもどこまで聞き取れるか挑戦してくださいね!


(EllenI I don’t know if you remember this, but I was actually in a video for a Christmas song by Justin Bieber a few years ago.

(あなたたちが覚えてるか分からないけど、数年前、ジャスティンビーバーのクリスマスソングのビデオに出てたのよね)

And since it’s the holidays, I thought I would show it to you again. Enjoy.

(ホリデイ中だから、もう一度見てもらおうかなと思って、楽しんで)

 

―Justin の”Mistletoe”のPVを改編集した映像

(道端で熱唱しているJustinに合成のエレンがクラクションを鳴らし、道の真ん中で歌うな!と叫んでいる)が流れる―

【car horn honking repeatedly】【クラクションを鳴らし続けるエレン】

Justin, get out of the street. Get-get out of the street.

(ジャスティン、道の真ん中からどきなさい!道からどいて!)

Go be with her on the sidewalk if you want to.

(歩道にいる彼女のところにいきなさいよ、彼女といたいんだったら)

And pull up your pants.

(それにズボンをもっとあげなさい!)

Punk ass kid.

(くそがき)

 

Hey, his body is a winter wonderland.(彼の身体をみてみて、冬のワンダーランドみたい)

Say hi to Twitch over there.(是非あそこにいるTwitchに挨拶して~)

That’s my favorite.(あれ僕大好き)

You like it?(そう?)

That’s my -that’s my favorite. You punk ass kid.(あれは大好きだよ、くそがきって)

He threw a snowball at my car.(彼は私に雪投げつけたからね)

 

他にも色んなのに出てますね、エレン。

 

【編集後記】
Ellenってめっちゃおもしろいんですよね。
こういうあからさまなおもしろいこともするけど、やっぱ話でちょっとシニカルでありながら、おもしろいってのが彼女ですよね。
見だすと止まらなくて、あっという間に時間がたっちゃいます。
では、次回もお楽しみに!

スポンサーリンク

コメントをどうぞ