【ニュースde英語】|ニューヨークの港湾局で攻撃:マンハッタンを爆破|BBC

スポンサーリンク

今日は、ニュースから英語を学ぶ金曜日です。

色々やりたくて、集中出来ない。

 

【今日のチョコっと英語】

『集中』に関する英語

I can’t focus anymore.

(もうこれ以上集中できない)

 

今日取り上げるのは、こちら!

『ニューヨークの港湾局で攻撃:マンハッタンを爆破』です

スポンサーリンク

A man is being held after an attempted terror attack at New York City’s main bus terminal.
“Terrorists won’t win,” Mayor Bill de Blasio said after a blast at the Port Authority terminal in Manhattan during the morning rush hour on Monday.
The suspect, Akayed Ullah, a 27-year-old Bangladeshi immigrant, was injured by a “low-tech explosive device” strapped to his body, officials say.
Three other people suffered minor wounds when it blew up in an underpass.
A photo circulating on social media shows a man, said to be Akayed Ullah, lying on the ground with his clothes ripped and lacerations on his upper body.

New York Governor Andrew Cuomo said: “This is New York. The reality is that we are a target by many who would like to make a statement against democracy, against freedom.
“We have the Statue of Liberty in our harbour and that makes us an international target.”

(割愛)

 


 NYのバスターミナルで男性がテロ攻撃を引き起こした。
『テロリストは絶対に勝たない』とビル・デブラシオ市長は月曜日のラッシュの時間にポート・オーソリティで、退避後に言った。
容疑者はアカイード・ウラー容疑者(27歳)のバングラディッシュからの移民であり、体に巻きつけた「単純な技術の爆発装置」で負傷しているという。
ソーシャルメディアで拡散されている写真には、ウラー容疑者とされる男が、衣服が破れて上半身に裂傷を負った状態で、地面に倒れている様子が写っている。
ニューヨーク州のアンドリュー・クオモ知事は、「ここはニューヨークだ。民主主義、また自由に反対する意志表示をしようとする多くの者が私たちを標的にしているというのが現実だ。私たちの港には自由の女神像が立っていて、国際的な標的になっている」と述べた。

キーワード

attempt:試みる、企てる、~しようと努力する、企て

blast :爆発、強く吹く、強打する、壊す

strapped :革ひもで結びついた、無一文の、ピストルをもって

wounds:傷

underpass:地下道

laceration :皮膚の傷、裂傷

democracy:民主主義、デモクラシー

 

【編集後記】
本当に怖いことですよね。
でももっと怖いのは、ああまたか・・・と
この手のニュースに慣れてしまっていることなんじゃないかなと最近思います。
いくらでもこのような事件があって、でもじゃあ何が出来るんでしょうか。
自分の身近じゃないから危機感がないのかな。
私も考えてみます!
では、次回もお楽しみに!

スポンサーリンク

コメントをどうぞ