【ドラマde英語】『Please like me(プリーズライクミー)/シーズン3・第1話』から学ぶ使えるドラマ厳選6フレーズ|「こだわる」を英語で言うと?

スポンサーリンク

さあ、今日は海外ドラマから英語を学ぶ火曜日です。

予定のぎりぎりさ。

 

【今日のチョコっと英語】

『予定ぎりぎり』に関する英語・・・

―She doesn’t do things until the last minute.

(彼女はぎりぎりにならないと動かない)

 

【火曜日の『ドラマde 英語』お勧めの勉強方法】

映画を見るメリットについては、『映画de英語』にも書きましたが、同様のメリットが短時間で得られるのが海外ドラマだと思います。やはり映画一本だと短くても1時間半程度はかかってしまいますが、ドラマなら1本30分程度のものもあるので、気軽に見れます。

ここでもやはり定額制の動画配信(見放題)サービスが一番てっとり早いと思います。

私はNetflixAmazon Prime Videoですが、以前はHuluでした。参考までに、主な動画配信サービスというと、「dTV」「Hulu」「U-NEXT」「Amazon Prime Video」「Netflix」あたりですかね。もちろん他にも色々あると思いますし、比較サイトも沢山あるので、ご自分に合ったところでがんがんドラマ見ちゃいましょう!

ドラマを見て脳を活性化しながら、勉強にもつなげちゃいましょう!

では、行きましょう!
 
ネイティブの英語フレーズをインストールするチャンスである海外ドラマ。
今回扱っているのは、オーストラリア発のコメディアドラマ『Please like me』です。

キャストやあらすじなど気になる方はこちら(Wikipedia)より。私はいつもこちら(IMDb)も参考にしています。また意味を調べるときは、アルクの英辞郎on the WEBや、weblio英和辞典・和英辞典を使うことが多いです。
 

『Please like me/Season3-1』の使えるドラマフレーズです。


 

『絶対に使える英語フレーズ6選』|ドラマ『Please like me/ Season 3/ episode 1』より

1. Tell him if he says no, i’ll tell his dad what he’s been up to.

2. Well, that’s ‘cause you’re too bloody fussy!

3. There’s no meat in the stock?

4. It has the texture of slugs. Why can’t people see this?

5. Maybe I stuffed up. Maybe he’s the wrong choice.

6. I’m just twitching, just alone on the…on the snow.

スポンサーリンク

 

これらはどのように使われていて、どう応用できるのか。

ドラマの状況から覚えるのもアリですが、
記憶の定着のために、
そのフレーズで思い浮かぶ私の妄想もお伝えしています。

ご自分でも想像しながらいってみましょう!


1. Tell him if he says no, i’ll tell his dad what he’s been up to.

ー来ないならパパに今したこと言っちゃうぞ

【ドラマ場面】
アーノルドがジョシュに電話してきて、荷物思いからカートごと店から出てきちゃったどうしようと。パパが言うには最近のカートは追跡機能があるっていうから怖いという。その辺に捨てちゃえばとのジョシュの助言に従い、捨て去る走るアーノルド。ジョシュは彼をディナーに誘い、横からトムがちゃちゃを入れる場面。

 

【妄想トライ】
連休明けの会話
-What’s have you been up to?
(最近どうしてた?元気だった?)

 

2. Well, that’s ‘cause you’re too bloody fussy!

ーこだわりが多すぎるからよ

【ドラマ場面】
アーノルドってちょっと繊細すぎない?もっと簡単な男子と付き合えばいいじゃないというママ。ほかの人にも会ってみたら?というママに、いいなって思う人に出会うのは簡単じゃないというジョシュ。そこでママの台詞。

【参考】
fussy:細かいことにこだわる、こうるさい、好き嫌いが激しい、このみにうるさい

【妄想トライ】
毎朝の戦争時間の種
-My daughter is really fussy about her hair style.
(娘は本当にヘアスタイルにこだわる)

 

3. There’s no meat in the stock?

ーだし汁にもお肉は使われてない?

【ドラマ場面】
トム、ジョシュ、アーノルドの三人で外食。ベジタリアンのアーノルドは料理には注意が必要なので店員に確認する台詞。

【参考】
stock:物を蓄える、仕入れる、放つ、ミタス、在庫、供え、煮出し汁、ブイヨン

 

4. It has the texture of slugs. Why can’t people see this?

ーあのドロッとした食感が無理。なんでみんなわからないの?

【ドラマ場面】
アーノルドと野外迷路に。今までさんざんアーノルドのためにナス料理作ってきたのに、実は嫌いと言い出すアーノルド。

【参考】
slug:ぐずぐずする、怠ける、~に詰め物をする、怠けもの、なめくじ

【妄想トライ】
恋は盲目な件
-Why can’t you see this? He is cheating on you.
(何で分からないの?彼は浮気してるんだってば)

 

5. Maybe I stuffed up. Maybe he’s the wrong choice.

ーアーノルドがはずれだったらどうしようって心配なんだ

【ドラマ場面】
ついに結ばれたアーノルドとジョシュ。あまりにも良すぎて逆にいろいろと心配になるジョシュ。トムとクレアとのフェイスタイム中もそのことばかり話題にする。

【参考】
stuffed up:a bad mistake, or something that has been done very badly(悪い間違い、とても悪いことになっている何か)
(参照:https://www.urbandictionary.com/define.php?term=stuffed%20up)

6. I’m just twitching, just alone on the…on the snow.

ー僕は雪の上でぴくぴくしてる

【ドラマ場面】
I love you問題もあり、アーノルドの情緒不安定さにもう限界を感じるジョシュ。ついに、もう帰ってくれない?となり、2人は危機状態に。トムと肉屋さんに寄り、まるでジョシュは小さな小鹿でやっと歩いたところを頭からアーノルドに撃ち落されたところだよね、とのトムとの会話。

【参考】
twitch:ぴくぴく動かす、引きつらせる

【妄想トライ】
すごく怒られているパパ
-I saw dad’s face twitching.
(パパは顔をぴくぴくさせていた)


こちらもどうぞ。今までの『ドラマ de 英語/ドラマからの厳選フレーズ』はこちら。


【編集後記】
出た!最後きた~ってかんじでしたね。Love Actually方式。
普通はこんなんいやだと思うけど、アーノルドがやると絵になるし、ジョシュも喜ぶ。
ジョシュがうれしそうな顔するなら何でもいいや。とにかく幸せになってほしい!
とうとうシーズン3。今後のアーノルドとの関係性、どう深まるか楽しみですね。
では次回もお楽しみに!

スポンサーリンク

コメントをどうぞ