【ドラマde英語】『 The Good Place(ザ・グッドプレイス)Season4・第5話』から学ぶ使えるネイティブ/リアル英語フレーズ7選|「fetch」はどんな意味?

スポンサーリンク

さあ、今日は海外ドラマから英語を学ぶ火曜日です。

選択の余地はない。

 

【今日のNativeパクリ英語】

 no option』の英語・・・

―There were no other option.

(他に選択肢はなかった)

ー元ネタ―

Prince Harry has expressed “great sadness that it has come to this” in his first public statement since Buckingham Palace announced he and his wife, Meghan, will end their royal duties — but he also said that “there really was no other option.” https://t.co/HpcF3MbbJ6 pic.twitter.com/qKO0balmun

— CNN International (@cnni) January 20, 2020

 

【火曜日の『ドラマde 英語』お勧めの勉強方法】

映画を見るメリットについては、『映画de英語』にも書きましたが、同様のメリットが短時間で得られるのが海外ドラマだと思います。

 

メリット①:リアルな英語をインストールすることができる

メリット②:フレーズをシチュエーションごと丸ごと頭に入れることが出来て覚えやすい

メリット③:脳の活性化に効く(血液上昇、想像力・創造性認知思考を高める)

メリット④:自分の世界が広がる

メリット⑤:見ることに集中し、ストレス軽減しリフレッシュになる

 

映画を見るとなると、短くても1時間半はかかってしまいますが、その点、ドラマなら1本30分程度のものもあり、気軽に見れます。

 

『映画de英語』で書いたように、やはり定額制の動画配信(見放題)サービスが一番てっとり早いと思います!

私はNetflixAmazon Prime Videoを活用していますが、以前はHuluも使っていました。

参考までに、「dTV」「U-NEXT」なども有名ですし、他にも色々なサービスがあるので、ご自分に合ったところでがんがん映画見ちゃいましょう!!

 

ドラマを見て脳を活性化しながら、勉強にもつなげる「ドラマ de 英語」を一緒に始めませんか?!

 

 

スポンサーリンク

 

今回のドラマはこちらです!
ドラマ『The Good Place(ザ・グッドプレイス)Season4
 

・Kristen Bell(クリスティン・ベル)が主役のコメディドラマ

・一話が30分弱と短くて隙間学習におすすめ!

・事故死した主人公エレノア。

生前、全く良い人間ではなかったのに、間違えられて死後の世界の【良い場所】へと送られてしまった彼女。死後の世界で、良い人間になろうと奮闘していくドラマ

・Season4のシナリオ:色々な出来事を経て、もう一度生を与えられた4人(エレノア、チディ、タハニ、ジェイソン)は、紆余曲折しながら、ポイントシステムがBad Place の住人達にハッキングされたことを突き止めた。

同時に、いい行いをしても、同時に誰かにとって悪い行いとなってしまうため、ポイントシステム自体が欠陥だということも突き止め、判事に会うことになった。

そこで、システムの結果よりもいい人間が存在することを証明するために、新しい地区を設定し、新しい住人を迎え実験をすることになった。

新住人として元カノを送り込まれたチディは、みんなとの実験を成功させるために、自分だけ記憶を消し、リブートすることを決意し、実験を継続していく。

キャストやあらすじなど気になる方は、【Wikipedia】【IMDb】を見ることをおススメします!!


 

毎エピソード面白いです!

 

それでは、早速【ドラマde使えるリアル英語フレーズ】いってみましょう!

『ドラマde使えるリアル英語フレーズ7選』

※物語に沿っていくので、ネタバレの可能性があります

 

『絶対に使える英語フレーズ7選』
ドラマ『The Good Place(ザ・グッドプレイス)/Season4・第5話
』より

1. Impulse control is critical.

2. I got dibs on the master bedroom.

3. I shall go and fetch Chidi.

4. Be quiet and follow my lead.

5. I was never told that I had an understudy.

6. You never learned how to think on your feet.

7. Blake Bortles was cut by the Jaguars.

 

これらのフレーズはどのように使われていて、どう応用できるのか。

ドラマの状況から覚えるのもアリですが、
記憶の定着のために、
そのフレーズで思い浮かぶ私の妄想もお伝えしています。

ご自分でも想像しながらいってみましょう!


1. Impulse control is critical.

ー衝動を抑えてくれ

 

【ドラマ場面】
何とかしてジャネットを”悪い場所”から救い出すために出かけたジェイソンとマイケル。

ジェイソンが変な行動を起こして失敗しないように、今までの300年分の記憶を彼に戻す。

意図が分かっていないようなので、しっかりとマイケルがジェイソンに伝える場面。

 

【要チェック単語】
critical:批評の、酷評的な、批判的な、危機的な、重要な意味を持つ

impulse:はずみ、勢い、衝動的行動

 

【妄想TRYー想像してみよう】
例えば・・危機を回避できたのに
-His wife experienced a critical moment.
(彼の妻は危機を経験しました)

 

2.I got dibs on the master bedroom.

ー主寝室は俺が!

【ドラマ場面】
マイケル、ジャネット、ジェイソンのいない中で、なんとかこの場所でうまく立ち回らないといけないエレノアとタハニ。

デレクにまで大役を与え、難局を乗り越えようとしている。

とにかく被験者の4人の無事のために、レイクハウスにかくまって楽しんでてもらうことにした。

部屋の案内をする前に被験者の一人の台詞。

 

【要チェック単語】
dibs:使用権、所有権、〔~する〕優先権

【妄想TRYー想像してみよう】
例えば・・場所取り、言ったもん勝ち
-I told my sister I have dibs on the aisle seat.
(私は妹に私が通路側の席だからね、と言いました)

 

3.I shall go and fetch Chidi.

ーチディを迎えに行ってくるわ

 

【ドラマ場面】
折角4人を連れ出したはずが、チディは湖でのスイミングが怖いという理由で、”いい場所”に残っていることが判明。

ここは私に任せておいて!と自信満々にいうタハニの台詞。

 

【要チェック単語】
fetch :妨害する、妨げる、連れてくる

 

【妄想TRYー想像してみよう】
例えば・・台所にいくついでに
-Please fetch me a glass of wine.
(ワイン一杯とってきて)

 

4.Be quiet and follow my lead.

ー私に従って

【ドラマ場面】
デレクは全くうまく”いい場所”の住人を操れていなかった。

リブートしたらスマートになるんだからやってみたら?とタハニの助言を聞いて、リブートするデレク。

結果、住人達も一様に死んだように倒れ込んだ。

これを見ては、チディが異常さに気が付いてしまうが、エレノアは名案を思い付いた様子で、ごちゃごちゃいうタハニにこの台詞。

 

【要チェック単語】
follow my lead.:私の指示通りにして

 

5. I was never told that I had an understudy.
ー代役がいるなんて聞いてないわ

【ドラマ場面】
ビッキーがマイケルスーツを着ていたことを思い出し、マイケルとジェイソンはスーツを着ている設定で、堂々と”悪い場所”へと入っていった。

あと一歩でジャネットが救えると思ったところに、本物のビッキーがマイケルスーツを着てやってくる場面。

 

【要チェック単語】
understudy. :代役

 

【妄想TRYー想像してみよう】
例えば・・逃げろ!
-The gate was about to crumble.
(門は崩れそうになっていた)

 

6.You never learned how to think on your feet.
ーどうやって即決していくかやってこなかった人生でしょ

【ドラマ場面】
自分が出来るのはパーティーを開催することだけだ、と落ち込むタハニ。

落ち込みがひがみのようにまでなり、エレノアにあなたは何でもうまくやり方を見つけて、何でも何とかやってのけられていいわよね、というタハニ。

そりゃ、お嬢様育ちのあなたとは今までの生き方が違うからと言い返すエレノアの場面。

 

【要チェック単語】
think on one’s feet:すばやく考える; 即座に決断する.

7.Blake Bortles was cut by the Jaguars.
ージャガーズがBlake Bortlesをクビにしたの

【ドラマ場面】
何とかジャネットを取り戻すことに成功したジェイソンとマイケル。

「あなたに会いたかったわ」というジャネットに、「僕も」と答えるジェイソン。

どんなにバッドジャネットが意地悪だったかを伝えるジェイソンに、その話は意地悪な嘘じゃなくて本当なのよ、とジャネットが伝える場面。

 ■単語の意味を調べるときは、アルクの英辞郎on the WEBweblio英和辞典・和英辞典Urban dictionaryを使うことが多いです。



 

【編集後記】
めちゃくちゃ順調にジャネット取り戻せましたね!
もはやあの破壊マシーンがあれば、どこまでも行けるんじゃないですかね?!
タハニの滑りっぷりも面白かったし、今回もあっという間に見終わってしまいましたね!
では、また次回もお楽しみに!
最後に、このブログへの感想フォーム(https://forms.gle/FjfuFPskJ8pzzXue7)を作りました!
質問への回答やリクエストをお願いできませんでしょうか?
もっともっと皆さまに役立つブログにしたいと思っております。
ご協力いただけると嬉しいです!!

 

スポンサーリンク

コメントをどうぞ