【ドラマde英語】『Please like me(プリーズライクミー)/シーズン3・第9話』から学ぶ使えるドラマ厳選7フレーズ|「rescue complex」はどんな意味?

スポンサーリンク

さあ、今日は海外ドラマから英語を学ぶ火曜日です。

とっさの行動。

 

【今日のチョコっと英語】

『咄嗟』に関する英語・・・

―It was a spur-of-the-moment decision.

(それは咄嗟の決断だった

 

【火曜日の『ドラマde 英語』お勧めの勉強方法】

映画を見るメリットについては、『映画de英語』にも書きましたが、同様のメリットが短時間で得られるのが海外ドラマだと思います。やはり映画一本だと短くても1時間半程度はかかってしまいますが、ドラマなら1本30分程度のものもあるので、気軽に見れます。

ここでもやはり定額制の動画配信(見放題)サービスが一番てっとり早いと思います。

私はNetflixAmazon Prime Videoですが、以前はHuluでした。参考までに、主な動画配信サービスというと、「dTV」「Hulu」「U-NEXT」「Amazon Prime Video」「Netflix」あたりですかね。もちろん他にも色々あると思いますし、比較サイトも沢山あるので、ご自分に合ったところでがんがんドラマ見ちゃいましょう!

ドラマを見て脳を活性化しながら、勉強にもつなげちゃいましょう!

では、行きましょう!
 
ネイティブの英語フレーズをインストールするチャンスである海外ドラマ。
今回扱っているのは、オーストラリア発のコメディアドラマ『Please like me』です。

キャストやあらすじなど気になる方はこちら(Wikipedia)より。私はいつもこちら(IMDb)も参考にしています。
また意味を調べるときは、アルクの英辞郎on the WEBweblio英和辞典・和英辞典を使うことが多いです。
 

『Please like me/Season3-9』の使えるドラマフレーズです。


 

『絶対に使える英語フレーズ7選』|ドラマ『Please like me/ Season 3/ episode 9』より

1. I don’t know why I was just a bit weirdly aggressive about the tea.

2. Oh, my God, I nailed it. They’re having a baby.

3. Yeah, I really hate how you’re always such the patriarchy, Tom.

4. He put me on it.

5. I’m out with friends.

6. Everyone has a rescue complex.

7. Uh, Claire, I feel, um, respect and kinship, and I definitely do care about her.

スポンサーリンク

 

これらはどのように使われていて、どう応用できるのか。

ドラマの状況から覚えるのもアリですが、
記憶の定着のために、
そのフレーズで思い浮かぶ私の妄想もお伝えしています。

ご自分でも想像しながらいってみましょう!


1. I don’t know why I was just a bit weirdly aggressive about the tea.

ーなんであんなにお茶に対して頑なになったのかわかんないけど

【ドラマ場面】
迷いに迷った挙句ジョシュは病室のベンを訪ねる。一人では心細くてパパとMaeにも付き添いまでお願いしてやっと顔を合わせる二人。そこにはベンの両親もいたが、ご両親はのどが渇いたからお茶買ってくるけどいる?と。なぜかお茶は嫌いだからというジョシュ。

【妄想トライ】
何でか知らないけどこういう人多い、父になったら尊敬されるとか・・
-Man weirdly aggressive about being a dad.
(男性は父親になるということに以上に積極的だ)

 

2. Oh, my God, I nailed it. They’re having a baby.

ー当たったよ!二人は赤ちゃんを迎えるんだ!

【ドラマ場面】
トムはクレアとジョシュの間だけで秘密があるのが気に食わない。なんで自分をいれてくれないのかと。そして何を秘密にしてるのかを当てていくことに。赤ちゃんの台詞に思わず、やめてと声をだしたクレアにトムの一言。

【参考】
nailed it:決まったね、すごい、うまい、ばっちり

【妄想トライ】
子どもが頑張った
-Wow, you nailed that performance!
(あなたパフォーマンスばっちり決まったね)

 

3. Yeah, I really hate how you’re always such the patriarchy, Tom.

ーそうやって威張るところ大嫌い

【ドラマ場面】
ジョシュとクレアの間だけの秘密ごとというのはクレアの中絶のこと。いい加減にしてといい、事実を話すクレア。重たい空気になったのに、まだトムはなんで僕には言わないでジョシュに言ったのか?と聞く。これにはエラもいい加減にしなといい、クレアも同調してこの台詞。

【参考】
patriarchy:家父長制度

 

4. He put me on it.

ー彼が僕をリストに入れたんだ

【ドラマ場面】
みんなで観覧車に乗り浮かびながらシャンパンを飲んでいるが、元気がないジョシュとアーノルドに気付くメンバー。どうしたのか聞かれて理由を話す2人。ベンが大丈夫かどうかは病院から電話がくることになってるというジョシュ。それを聞いて、トムは病院からの電話リストに君が入ってるのか?と驚く。

 

5. I’m out with friends.

ー友達と出かけてるんだ

【ドラマ場面】
電話が鳴り、病院からかとドキドキしながらでるジョシュ。ママからで、とにかく家を掃除するのを手伝って!という助けを求める電話だった。それを断るジョシュの台詞。

【妄想トライ】
とにかく今夜だけはやめて
-Please don’t call me when I’m out with my boyfriend tonight.
(今夜彼と出かけてる間は私に電話しないで)

 

6. Everyone has a rescue complex.

ーみんな弱いものに惹かれるんだ

【ドラマ場面】
ジョシュは病院でアーノルドと出会ったし、もう会わないと言ったのにベンに会いに言ったりと、弱いものをほっておけない性分なんだと言われるジョシュ。トムは未だに中絶のことを秘密にされたことを根に持っている。ジョシュは、もしあの時点で君に話したら、クレアのことをかわいそうに思ってまた好きになっちゃうだろ?とジョシュ。そこでアーノルドのこの台詞

【参考】
Messiah complex:救世主妄想

【妄想トライ】
いろんなタイプがいる
-I was dating a person who has the Savor Complex.
(私は弱者をほっとけないタイプの人と付き合っていた)

 

7. Uh, Claire, I feel, um, respect and kinship, and I definitely do care about her.

ークレアのこと?尊敬してるし、家族みたいに思ってるし、大事に思ってる

【ドラマ場面】
中絶のことを当時伝えていたらどうせトムはまたクレアを好きになっちゃっただろというジョシュの台詞を気にしているエラ。クレアのことをどう思ってるか聞いてもいいか?とトムに聞く。トムは馬鹿正直に答える場面。

【参考】
kinship:親戚関係、血族関係、(性質などの)類似、近似



 

【編集後記】
Maeとパパの関係が戻ってよかった~。あのMaeがある種なよい男子たちに物申す感じ最高!
今回、単語で選んだ(rescue complex)、私的にはすごくヒットでした!
ああこんなふうに言うんだ~と。Messiah complex:救世主妄想もしっくり。
こういうカチッとはまる感がある単語に出会えるから、ドラマや映画からの英語学習はやめられない!
あと一話でこのシーズンはきりがつくので、次はとうとうあのドラマ行きたいと考えています。
では次回もお楽しみに!

スポンサーリンク

コメントをどうぞ